茂助だんご(東京築地市場)松屋銀座店

年末最終日の築地市場・・・
とんでもない人出で、こういう人混み嫌いの私はうんざり。
食べたいなと思っていた店も行列だらけで帰ろうかと思ってました。
ただ、テイクアウトのお店なら、すぐに購入できるかなと寄ることに。
築地市場にあります「茂助だんご」です。

茂助だんご(東京築地市場)松屋銀座店

有名な老舗のお団子屋さん。
甘い物嫌いな私ですけど、たまに餡は食べたくなります。
しかし、こちらのお店もものすごい混雑。

ばら売りもその日はしておらず、パックのセットのみ。
茂助だんご(東京築地市場)松屋銀座店

こんなにたくさん買っても一人じゃ食えないので諦めました。

しかし別の日に・・・
茂助だんご(東京築地市場)松屋銀座店

松屋銀座に行くと、
そこのデパ地下に茂助だんごが出店していたんですね。
値段を見ても、醤油団子2本、粒あん1本で431円。
3本くらいなら、一人でも軽く食えます。
ってことで、こちらで購入しました。

簡易のプラスチックパックに入ってます。
茂助だんご(東京築地市場)松屋銀座店

こちらのお店、創業明治31年の老舗です。
その昔ながらの味が楽しみ(^^)

大阪へ帰る電車の中でいただきましょう。
茂助だんご(東京築地市場)松屋銀座店

下に醤油団子が2本、そして透明な仕切りがあって粒あんがのっています。

まずは粒あんよりいただきます。
茂助だんご(東京築地市場)松屋銀座店

おおきめのお団子が3個串にささっており、粒あんをコーティング。
しかし粒はどこにあるん?ってなくらいにありません。
甘さも私にはしっとりあっさりくる程度で受け入れられます。

そして醤油団子。
茂助だんご(東京築地市場)松屋銀座店

こちらは4個、串に刺さっています。
私はみたらし団子のような味をイメージしてたが全然違う。
さらっと醤油をお団子に塗っただけなんですね。
団子本来の味を強調した味で、
これ単体で食べると、ちょっと物足りないかなって味。
口直し的な食後デザートだな。

みたらし団子をたまに食べるの大好きな私としては、
これはイメージと違ったかな。
しかし、味は両方とも素朴で、ホント昔ながらの老舗を感じ取れましたね。

これにて長らく続いた東京シリーズはおしまい。
この年末も私の行き先は東京?果たして?

本店
住所:東京都中央区築地5-2-1 築地市場1号館
電話:03-3541-8730
営業時間:5:00~12:30
定休日:日曜・祝日・不定休(築地市場に準ずる)

松屋銀座店
住所:東京都中央区銀座3-6-1 松屋銀座 B1F
電話:03-3567-1211
↓お勧めリンク↓

手づくりで楽しむ四季の和菓子


茂助だんご 松屋銀座店和菓子 / 銀座一丁目駅銀座駅東銀座駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.8

[ 2013/09/14 00:00 ] [B級グルメ]その他 | TB(0) | CM(-)