嬉々 わらまさ(大阪難波ミナミ)居酒屋

アメホリバルはしご5軒目。
ってここはバルに参加してないお店なんですけどね。
気分的に、和の店を続かせたい気分であったので、南下。
こちらのお店にやって来ました、嬉々「わらまさ」です。

嬉々 わらまさ(大阪難波ミナミ)居酒屋

お店の外にまで人が溢れてる状態・・・
「予約されていますか?」って聞かれたけど、
そんなもん、いつも気分ではしごしてる私がするわけねえ。
しかし、丁度、2席テーブルが1つだけ空いていたんですね~
そちらに座らせていただきました。

お店の雰囲気。
嬉々 わらまさ(大阪難波ミナミ)居酒屋

奥に細い造りで、ゆったりはしていないです。
ちょっとがやがや感があるので、少し落ち着いて飲むお店ではないですね。

ドリンクメニュー。
嬉々 わらまさ(大阪難波ミナミ)居酒屋

日本酒はこちらには載っておらず、冷蔵ケースも全く見えない位置であったので、
こちらでは焼酎を飲むことに決定。

中々(500円)をロックでいただきました。
嬉々 わらまさ(大阪難波ミナミ)居酒屋

結構なみなみと注いであるので、飲み応えあります。
同行者とシェアして、生中をチェイサーにごくごくと、酔い廻るわ~(^^)
さらに2杯、焼酎追加。

アテメニュー。
嬉々 わらまさ(大阪難波ミナミ)居酒屋

ここで私、勘違いした注文を・・・
ホントは刺身系を盛り合わせにして欲しいと頼んだつもりやったんです。
メニュー左上のおまかせ2種盛り(300円)のような感じで、
5種盛りにして欲しいって言ったんですよ。
するとなぜか、お造り系と主張してたのが、理解されておらず、
この前菜系のスピードメニューの5種盛りが来てしまいました・・・
あ~言い方ミスったなあ~

って、ことでまずは、カススライスポン酢。
嬉々 わらまさ(大阪難波ミナミ)居酒屋

どこかのホルモンの部類を湯引きして、ポン酢で和えたもん。
焼酎のアテにはこういうのが合います。

玉葱ウニイカ和え。
嬉々 わらまさ(大阪難波ミナミ)居酒屋

玉葱のシャキシャキに、ウニイカ(うにくらげの烏賊版)を和えたもの。

ぴり辛きゅうり。
嬉々 わらまさ(大阪難波ミナミ)居酒屋

きゅうり苦手な私ですが、辛く漬けられているから大丈夫かと思い2口食べてみたが、
やっぱり青臭さが残っており、苦手~

これメニューに載っていなかった、豚ホルモンのポン酢和え。
嬉々 わらまさ(大阪難波ミナミ)居酒屋

いろんなホルモンの部類がこちらは入っていました。

桜海老、塩ごま油。
嬉々 わらまさ(大阪難波ミナミ)居酒屋

ごま油の香りが桜エビの風味を引き立たせますね。
なるほど、こんな味付けをありなのかと勉強になります。

ちょっと注文の仕方を間違い、たくさん食い過ぎた~
刺身5種ちょこっと盛り合わせで飲むつもりやったからね。
うん、今回、日本酒もお造りも堪能できなかったので、
次回は是非、そういう使い方をしてみたいなって思った店でした。

ってことで、この日は終了。
まだ、次の日にもアメホリバルは最終日、開催されるので、
明日にまた持ち越しいたしましょう。
こちらで続きます。

住所:大阪市浪速区難波中1-9-10
電話:06-6631-9000
営業時間:18:00~翌3:00
定休日:日・祝
↓お勧めリンク↓

割烹うまいもん 酒菜、酒肴、旬菜いろいろ


嬉々 わらまさ居酒屋 / 難波駅(南海)なんば駅(大阪市営)大阪難波駅

夜総合点★★★☆☆ 3.2

[ 2013/04/24 00:00 ] [B級グルメ]居酒屋 | TB(0) | CM(-)