ひつまぶし専門店 鬼うなぎ(神戸阪神青木)

神戸の東地区で1年間仕事してきて、ずっと行きたいなって思ってた店。
しかしですね、お昼休憩1時間の間に食えるかな?と、
危険度を考えてやめていたんです。
しかし仕事辞めて、お昼はいつ食ってもええ身分に(つまり無職^^)。
この機会にと行ってみました、ひつまぶし専門店「鬼うなぎ」です。

ひつまぶし専門店 鬼うなぎ(神戸阪神青木)

なぜかは、注文後に鰻を焼き始めるため、
その準備に時間がかかると聞いていたからです。
けど、名古屋のひつまぶしって、私、めちゃめちゃ好きなんですよね。
それが神戸で食えるってことで、狙ってました。
四万十のうなぎを扱ってるお店です。

そのメニュー。
ひつまぶし専門店 鬼うなぎ(神戸阪神青木)

それにですね、案外、高騰している鰻にしては安いんですよ。
名古屋本場で食っても、並って2500円前後するでしょう。
こちらのお店は並で1900円、小にすると1550円です。
まずはお試し、小でいただきましょう。

いざ、店内へ。
ひつまぶし専門店 鬼うなぎ(神戸阪神青木)

右がテーブル席、左がカウンター席です。
1人でもふらっと入れる、敷居の低いお店です。

待ってる間に、ドリンクメニュー。
ひつまぶし専門店 鬼うなぎ(神戸阪神青木)

そして、ひつまぶしの食べ方ですね。
ひつまぶし専門店 鬼うなぎ(神戸阪神青木)

配膳されるときも、店員さんが「ひつまぶしの食べ方ご存知ですか?」って、
お聞きになられましたけど、なかなか関西でこの食い方しませんもんね。
私は名古屋グルメの中でもナンバー1に好きなのがひつまぶしで、
幾度か食ってますから、説明受けるまでもなくいただきます。

出来上がり!
ひつまぶし専門店 鬼うなぎ(神戸阪神青木)

さすがに小サイズ、こじんまりまとまってます。
ひつまぶしのお櫃に、薬味、かけ出汁といたって構成もシンプル。
そりゃ1550円って値段やもんな~肝吸いどころか、お吸い物もつかないです。

まずはこのままですね、いただきます。
ひつまぶし専門店 鬼うなぎ(神戸阪神青木)

パリッと関西風に焼き上げられた鰻は、風味が抜群!
鰻本来の脂のノリは感じられず、香ばしさが上回ってる。
しかし、これが四万十うなぎの実力か~
改めて、俺って鰻好きやわって再認識させてくれます。

そして、薬味に、葱と山葵を加えて、2パターンめ。
ひつまぶし専門店 鬼うなぎ(神戸阪神青木)

しかし、いつ食べても、思うんですけど、この食べ方考えた人って天才よね。
まるっきりがらりと味が変わるんですよ。
それにこの店、わさびをええの使ってるね。
その風味が旨みを相乗させてる。

最後は鰻茶漬けで、3パターンめ。
ひつまぶし専門店 鬼うなぎ(神戸阪神青木)

私、この食べ方が一番好きなんで、多めに残しておきました(^^)
鰻の香ばしさと、控えめのお出汁のコンビネーションが抜群。

いや~改めまして、ひつまぶしの旨さを満喫できたな~ってお店。
名古屋まで行かずとも、この味食えるんですからね。
ただ、小(1550円)ならば、男の昼飯には少なすぎますので、
並(1900円)にはすべきですよ。
ちなみに、私はこの後、ラーメンをはしごしてちょうどええ案配でした(^^;)

住所:神戸市東灘区北青木2-6-15 1F
電話:078-413-5363
営業時間:11:00~14:30 17:30~21:30
定休日:水曜
↓お勧めリンク↓

東京五つ星の鰻と天麩羅
[ 2016/01/21 00:00 ] [B級グルメ]和食/寿司 | TB(0) | CM(-)

うなぎひつまぶし 稲生 エスカ店(愛知名古屋)鰻丼

私が名古屋めしでは、一番好きな食い物である。
その名は「ひつまぶし」。

まず、鰻は大好物なので、中国産の安いの(昔は500円くらいでありましたよね)
でもよくスーパーで購入し、月に2,3回は鰻丼作って、食ってました。
しかし現在、中国産でもさらに倍の値段してるから、
普段使いで食べるものではなくなりました。

その大好きな鰻を、3種類の食べ方でいただけるのですから、
色んな物を少しずついただくのが好きな私がはまらない訳、なかろ-もん。

というわけで、高騰して、今となっては普段使いで食えない鰻を、
今回は特別にいただきます。
うなぎひつまぶし「稲生」エスカ店にやって来ました。

うなぎひつまぶし 稲生 エスカ店(愛知名古屋)鰻丼

その店名通り、エスか地下街に位置しております。
ここの地下街はいろんな名古屋めしがあって、
名古屋駅からもすぐやし、お手軽感がありますよね。

店内は、こういう地下街らしい、雰囲気のお店。
うなぎひつまぶし 稲生 エスカ店(愛知名古屋)鰻丼

一人でも気軽に入りやすいです。

ひつまぶしの専門店ではなく、鰻丼他、色々とあります。
うなぎひつまぶし 稲生 エスカ店(愛知名古屋)鰻丼

並のひつまぶしは、2260円。
5年前くらいやと、1500円で食えたのにな・・・

こういううなぎフェアをやっておりました。
うなぎひつまぶし 稲生 エスカ店(愛知名古屋)鰻丼

ただ、店頭値段と変わらないから、ずっとフェア料金の模様・・・(^^;)

丼も鰻丼だけでなく、色々とありますね。
うなぎひつまぶし 稲生 エスカ店(愛知名古屋)鰻丼

その他のメニュー。
うなぎひつまぶし 稲生 エスカ店(愛知名古屋)鰻丼

ここで、一番下のアルコールに目が行く。

頼んじゃった(^^)
うなぎひつまぶし 稲生 エスカ店(愛知名古屋)鰻丼

生中(460円)♪
今日は車の運転からも解放されているし、
昼から鰻をアテに飲ませていただきます。

ひつまぶし(2260円)も、引き続きやって来ました。
うなぎひつまぶし 稲生 エスカ店(愛知名古屋)鰻丼

外でこうして鰻食うの何年ぶりやろ?
それほどまでに、うなぎ料理って特別なもんになりましたね。
あ、ちなみに並なんで、吸い物は肝吸いではありません。

焦んがり焼き上げられた鰻。
うなぎひつまぶし 稲生 エスカ店(愛知名古屋)鰻丼

蒸さずに焼かれているので、パリパリ状態です。

まずは、お茶碗によそって、一口目。
うなぎひつまぶし 稲生 エスカ店(愛知名古屋)鰻丼

そのままでいただきます。
名古屋らしい濃い目のタレなんで、私自身としては、
このタレなら、こうして細かく刻んだものより、
分厚くカットされているほうがええですね。

そして二口目は、葱、わさびを加えて。
うなぎひつまぶし 稲生 エスカ店(愛知名古屋)鰻丼

うん、この味わいにしたほうが、美味しくなりました。
この薬味はおかわりいただけるので、もう1杯、
この食べ方で後ほどさらにいただきました。

そして、最後は出汁をかけて、鰻茶漬けに。
うなぎひつまぶし 稲生 エスカ店(愛知名古屋)鰻丼

この食べ方が一番好きなんだけどね。
ただ、こちらのお店の出汁が私の好みに合致せず、
2番目の食い方がこの店のベストでした。

過去に食べた、ひつまぶしほどに、味的には感動はなかったかな。
しかし、立地といい、お値段といい、お手軽に楽しめるひつまぶしですね。
今ではひつまぶしは、3000円はかけなきゃって料理になってしまいましたもん。

ビールのアテに、ひつまぶしで昼酒ってのは、最高なひと時でしたよ♪

住所:愛知県名古屋市中村区椿町6-9 エスカ地下街
電話:052-453-1216
営業時間:11:00~21:30
定休日:不定休(エスカに準ずる)
↓お勧めリンク↓
<
いま人気の名古屋グルメベスト・セレクション
[ 2015/09/03 00:00 ] [B級グルメ]和食/寿司 | TB(0) | CM(-)

しら河 JR名古屋タカシマヤ店(愛知)鰻ひつまぶし

名古屋ご当地グルメ、テイクアウトシリーズ第3弾。
私が名古屋グルメの中でも、ダントツに大好物な食い物。
その名は「ひつまぶし」です。
鰻が好きなのもあるけど、3種類の違った食べ方で食べるという工夫が、
いろんな味を食べたい!っていつも思う私にはぴったりなんですよ。
しかし、鰻・・・今すっごく価格高騰してますよね。
なので、今回も他にも色々購入するし、やめとくかと思ったのですが、
以前、名古屋で食べて安くて旨いなと思ったお店がデパ地下に・・・
ひつまぶし「しら河」浄心店の記事はこちら!
こちらのパリっと焼き上がった鰻が非常に美味でした。
ってことで購入を決意!
「しら河」JR名古屋タカシマヤ店です。

しら河 JR名古屋タカシマヤ店(愛知)鰻ひつまぶし

まあ、けど値段あがってますね。
普通のうなぎまぶしで2205円。
さすがにテイクアウトお弁当系でこの値段は出せない。
で、ミニサイズのうなぎまぶしは1470円。
そちらにしました。

あと、お店で食べると今はどんな値段かなとサイト見てみると、
2380円もするんですね~
私が食べた5年前は上ひつまぶしで1480円やったのにな~
値段が倍以上に跳ね上がっています。

そのミニひつまぶしはこんなパッケージ。
しら河 JR名古屋タカシマヤ店(愛知)鰻ひつまぶし

牛丼屋の並くらいの入れ物ですね。

薬味もこんな感じで揃ってます。
しら河 JR名古屋タカシマヤ店(愛知)鰻ひつまぶし

うーん、いかにもインスタントって感じで、
鰻食べるぞ!って高級感がないですね。

器を開けてみるとこんな感じ。
しら河 JR名古屋タカシマヤ店(愛知)鰻ひつまぶし

やっぱり安っぽくみえちゃうな~
吉牛の牛肉が、単にうなぎに変わっただけってなもん?

しかし鰻自体はさすが!
しら河 JR名古屋タカシマヤ店(愛知)鰻ひつまぶし

パリッと焼き上がっており、時間が経っていてもその主張はしっかり。

丼に全部移して、レンジでチン。
しら河 JR名古屋タカシマヤ店(愛知)鰻ひつまぶし

その後、かき混ぜて完成したのが上の写真。
まずはこのままで食べるのがひつまぶし流。
さすがに鰻が旨い!
時間が経過してても、このパリッと香ばしさが堪らんね。

そして薬味類を加えます。
しら河 JR名古屋タカシマヤ店(愛知)鰻ひつまぶし

山椒、そして葱なんですが、
添付の乾燥ネギでは物足りないので、別途刻みネギを用意しました。
私は、こうやって食べるのが色んな味もついて、
鰻の風味を引き立たせてくれて好きだな。

最後は、熱々の出汁をかけて・・・
しら河 JR名古屋タカシマヤ店(愛知)鰻ひつまぶし

刻み海苔ものせて完成。
しかし、これ晩酌時の途中には、いらなーーい。
さらっとさっぱりしてて、これは絶対最後の〆!!
なので、そのままラップして、
飲み終わった最後に、レンジチンしていただきました。

ええね~やっぱりひつまぶし♪
けど、店で食べる方が何倍も美味しいもんですけどね。
また今度、しら河の店舗で食すことができる機会を作りたいな。
(しかし、鰻の高騰はこのままずっと続くのでしょうか?)

住所:愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4 ジェイアール名古屋タカシマヤB1F
電話:052-566-8529
営業時間:10:00~20;00
定休日:名古屋タカシマヤに準ずる
↓お勧めリンク↓
<
いま人気の名古屋グルメベスト・セレクション(2013年)


しら河 JR名古屋タカシマヤ店 (その他 / 名古屋駅近鉄名古屋駅名鉄名古屋駅

夜総合点★★☆☆☆ 2.9

昼総合点★★☆☆☆ 2.9

[ 2013/04/14 00:00 ] [B級グルメ]丼・カレー | TB(0) | CM(-)