ワナカ・デ・ワイン[wanaka・de・wine](大阪天神橋筋6丁目)

天満はしご酒3000円巡り、4軒目。
3人で計9000円あった現金も、残り3600円。
一人頭1200円ですから、残りあと2軒いけるかどうかってとこ。
で、3軒目に入る前から、同行者の一人が粉もん食いたいって言ってたんですよね。
はーい、それも私の頭の中にはしっかり候補店に入れておりました。
粉もん系で安く飲める店として、ピックアップしていたのがここ、
ワナカ・デ・ワイン(wanaka・de・wine)です。

ワナカ・デ・ワイン[wanaka・de・wine](大阪天神橋筋6丁目)

ご存じ、大阪の有名たこ焼きチェーンの「わなか」。
私は、こういう大手チェーン店としては、
わなかの味はしっかりしてるなって思っております。
大阪ミナミ、たこ焼き「わなか」の記事はこちら!

メニュー。
ワナカ・デ・ワイン[wanaka・de・wine](大阪天神橋筋6丁目)

もう一丁!
ワナカ・デ・ワイン[wanaka・de・wine](大阪天神橋筋6丁目)

はい、なんでここを選んだかは、このワインセット。
ワイン1杯にたこ焼き6個でワンコイン500円!
ここで1500円で済ますことが出来たらもう1軒はしご可能です。

店内の様子。
ワナカ・デ・ワイン[wanaka・de・wine](大阪天神橋筋6丁目)

ご覧のように、ビニールシートの屋台風。
イートインでさっと食うにはこんなもんでええでしょう。

ワインは赤、白、両方チョイスできます。
ワナカ・デ・ワイン[wanaka・de・wine](大阪天神橋筋6丁目)

私は白で。
ええ感じで冷えておりました。

たこ焼きの味は全部違えさせました。
ワナカ・デ・ワイン[wanaka・de・wine](大阪天神橋筋6丁目)

一番オーソドックスなソース。

そして、醤油。
ワナカ・デ・ワイン[wanaka・de・wine](大阪天神橋筋6丁目)

塩です。
ワナカ・デ・ワイン[wanaka・de・wine](大阪天神橋筋6丁目)

これで思ったのは、ここのたこ焼きは生地の味がしっかりしてるな。
一番美味しいんは塩なんですよ。
外がカリっと中がトロっとの私の好みを忠実にぴったりと当てはまりますし、
生地にしっかり味がついている。

ミナミの本店で食べた時も思ったが、
ここのたこ焼きをチェーン店の観光客向けやと思って侮ってはいけません。
大阪観光に来られた方々も、ここのたこ焼きは塩で食べてみてください。
こってりコテコテのたこ焼きの偏見が変わると思いますよ。

さあ!残り2100円!最後の店に向かいましょう。

住所:大阪市北区天神橋6-7-20
電話:06-6809-5777
営業時間:(月~土)11:00~22:30 (日祝)11:00~21:30
定休日:無休
↓お勧めリンク↓

せんべろ探偵が行く


ワナカ・デ・ワインたこ焼き / 天神橋筋六丁目駅天満駅中崎町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.2

[ 2013/02/21 00:00 ] [B級グルメ]大阪の味 | TB(0) | CM(-)