オーガニックカフェ 愛農人(神戸摂津本山)自然食ランチ

前日の日曜昼呑みを、早めに終えたにも関わらず、
若干酒が残った状態での月曜出勤・・・
冷たいうどんぐらいが、今日のランチかなと思っておりました。
しかし、こちらのお店がふと目についた。

オーガニックカフェ 愛農人(神戸摂津本山)自然食ランチ

このビルの地下にあるイタリアンには以前行ったことあるんですが、
1Fにカフェっぽいのがあって、確か自然食のお店やったのでは?と。
前日の暴飲暴食をこれで相殺(まあそんなレベルでもないけど)しようかと。
オーガニックカフェ「愛農人」(あうのうじん)です。

こちらがランチメニュー。
オーガニックカフェ 愛農人(神戸摂津本山)自然食ランチ

続き。
オーガニックカフェ 愛農人(神戸摂津本山)自然食ランチ

AとBの2種類が週替わりのランチ(1080円)になっています。
Aが肉、魚系が入ったもの、Bが野菜オンリーのものとなっている。
そして、2種類の豆カレー(1200円)もありますね。
今日は徹底的に、ヘルシーにこだわろうと、
「冬野菜とキャベツのはっさくみそだれ」のBにすることにしました。

こちらがカウンター席。
オーガニックカフェ 愛農人(神戸摂津本山)自然食ランチ

道路に面した窓際になっており、非常に明るい。
店内の雰囲気もこういうオーガニックをやってる店そのもん。
この界隈よりも北側の地域は高級住宅街ですから、
そういうマダムに愛されてるお店でしょう、
いつものようにこういうお店では、男客は私一人だけです(^^)
しかし、お店をこの立地で開こうと考えられたのは大正解ですね。

なので、こういう教室も流行るんだろうな。
オーガニックカフェ 愛農人(神戸摂津本山)自然食ランチ

このような講座に参加されるには、生活にゆとりのある方でないと、
こういうところまで気が回りませんもん。

出来上がりました、Bの野菜たっぷりランチ。
オーガニックカフェ 愛農人(神戸摂津本山)自然食ランチ

もうヘルシーさが溢れかえってますよね(^^)
もし、私が酒も飲まず、こういう食事ばかりを繰り返していたら、
今より20kgは痩せているの確実です、そして、10年は長生きするやろな。

こちらがメインプレート。
オーガニックカフェ 愛農人(神戸摂津本山)自然食ランチ

メインの他に、手作り玉ねぎドレッシングのグリーンサラダ、
玉ねぎと数の子のサラダマリネです。
なぜこっちを選んだのかは、「はっさくみそだれ」って、
どんな味わいになるんやろって思ったから。
ただ、いざ食べてみると、味噌風味はほんのわずか。
はっさくの柑橘系の味の方が勝る印象です。
薄い味付けで、薄味好きの私でも物足りないって感じるくらい。
それは魚介系の出汁が使われていないからやと思います。

あとのサラダ系も同じ味付けですね。
しかし、今回のランチで唯一、ここに動物系入ってたんですよ。
わずかながらですが、数の子がいたんですよね。
この味わいがめっちゃありがたかった(^^)

ご飯にスープ。
オーガニックカフェ 愛農人(神戸摂津本山)自然食ランチ

ご飯は白米と玄米がチョイスできましたが、こういう店では玄米でしょ。
この玄米がめっちゃ旨かった。
そして、汁物は味噌汁とチョイスできましたが、スープで。
じゃがいもとアーモンド、玄米のポタージュ。
どんな味になるねん?ってこれまた興味あった。
今回のランチの中で唯一、スパイシー感を感じたね~
この日食べた中では、このスープが一番、美味しかったです。

そして、もう一品。
オーガニックカフェ 愛農人(神戸摂津本山)自然食ランチ

冬野菜のタイカレー風。
この味わいを、食べる前もっと期待してたんですけどね。
まあ、「風」がついてるのもあるがなんとも頼りない・・・
もっとスパイスでもバリバリに使ってるのかと思ったがそうではありません。
あくまでココナッツ風味のみが加わったカレーって印象。

いつものように食後はアイスコーヒー(これも有機ですね)。
オーガニックカフェ 愛農人(神戸摂津本山)自然食ランチ

このランチ、ドリンク付きやってのは確認してましたが、
アイスにするとプラス100円やったんですよ。
会計時、1080円出して、えっ?って顔を店員さんにされて、
レジの表示見て気がついた。
まあ、旨い珈琲やったんで、なんら100円アップには文句はない。

この日の体調にはぴったりでした。
しかし、合計1180円のランチでしたが、私が普段使いすることはないですね。
同じ値段だしたら、イタリアンで、
パスタランチ食えるとこがいくらでもあるでしょうし、
絶対、そういうお店をチョイスします。
周りからも、私のその暴飲暴食やめろと散々注意されますけど、
私は早死しても、自分が美味しいと思うもん食っていきたいです。

住所:神戸市東灘区田中町1-2-12 ドゥース本山1F
電話:078-431-9282
営業時間:ショップ 10:00~18:30
レストラン ランチタイム 11:30~14:00(LO)
カフェタイム 14:00~17:30(LO17:00)
定休日:不定休
↓お勧めリンク↓

ニッポン定食紀行
[ 2016/01/28 00:00 ] [B級グルメ]定食・ランチ・カフェ | TB(0) | CM(-)

自然食・カフェ モモンガ[MOMONGA](神戸摂津本山・岡本)本日の定食

本日参上したのは、阪急岡本~JR摂津本山駅界隈。
この近辺の飲食店になかなかランチに私が来ないのは、
どこも割高なお店が多いから。
この北側の地域は、神戸に住んでいる人間の中でも、
ホント、ハイソなお金持ちばかりですからね。

しかし、たまには新規開拓しにとやって来ました。
この日の気分は和食です。
ごはんと、おかず(魚かな~)の定食が食いたい。
で、ある店の前で立ち止まりました。
山手幹線沿いにある、モモンガ[MOMONGA]ってお店です。

自然食・カフェ モモンガ[MOMONGA](神戸摂津本山・岡本)本日の定食

お店は半地下になっている所にあり、目立たないお店です。

その気になったメニュー。
自然食・カフェ モモンガ[MOMONGA](神戸摂津本山・岡本)本日の定食

本日のMOMONGA定食。
1230円・・・値段高っ!って思いました。
貧乏サラリーマンの普段ランチには、完全に予算オーバー。
ただ、この書きっぴりは、相当丁寧に作っておられるんだと思い、
たまには1000円超えのランチ食って、
どっか別の日にワンコインランチで調節することに。
はい、入店いたします。

店内の様子。
自然食・カフェ モモンガ[MOMONGA](神戸摂津本山・岡本)本日の定食

非常にこじんまりしており、10人も入れば満席。
しかし、ベジタリアン風の外国人のお客さんが一人だけでした。
私と違い、すらっと細身の方でしたんで、
食事には気をつけておられるんでしょうね。

はい、こちらのお店は有機野菜等にこだわった、
自然食、マクロビオテックのお店なんです。
おそらくお店の方は、不健康そうなデブの私が入ってきて、
さぞ驚かれたと思いますね(^^;)

その他の定食メニュー。
自然食・カフェ モモンガ[MOMONGA](神戸摂津本山・岡本)本日の定食

続き。
自然食・カフェ モモンガ[MOMONGA](神戸摂津本山・岡本)本日の定食

しっかし、高いよな。
おにぎりの定食でも1440円か~

こちらがおかず。
自然食・カフェ モモンガ[MOMONGA](神戸摂津本山・岡本)本日の定食

思っていたより、全然ボリュームない。
・お芋と蒸し人参のタカビキソースがけ
・寒干し大根、ワカメ、アマランサスのサラダ
・自家製ぬか漬け。
まあ、長生きする人間は小食か・・・

まず、味噌汁をいただく。
自然食・カフェ モモンガ[MOMONGA](神戸摂津本山・岡本)本日の定食

んん?味しない・・・
和食は薄味好きの私がそう感じるくらいです。
減塩どころか、全く入っていないのではって思うくらい。

ご飯(自家精米)はおすすめされた、ハーフ(玄米&五分つき米)に。
自然食・カフェ モモンガ[MOMONGA](神戸摂津本山・岡本)本日の定食

私は、普通の白米よりも、こうして色のついているご飯が好き。
すっごく香りがやわらかく、口の中に旨さが拡がります。
やっぱ家で食べるごはんも雑穀米にしよ。

そして、おかず。
自然食・カフェ モモンガ[MOMONGA](神戸摂津本山・岡本)本日の定食

続き。
自然食・カフェ モモンガ[MOMONGA](神戸摂津本山・岡本)本日の定食

どれもが感じたのだが、魚介の出汁の味が全然しないんよね。
これもこだわって薄味に仕上げているんでしょうけど、
昆布、鰹などの魚介の風味がすっごく欲しい。

最後にびわ茶が出てきました。
自然食・カフェ モモンガ[MOMONGA](神戸摂津本山・岡本)本日の定食

うん、一貫して、今日のランチはほっこりタイムだ。

魚も肉も一切なく、このお値段のランチは、私にしてはかなり割高。
いくら体にいい有機野菜を使ってると言ってもね~
確かに、こんなご飯を毎日いただけたら、私の寿命は10年延びると思います。
しかし、10年早く死んだとしても、暴飲暴食やめられへんな~
近くのメガ盛り鶏唐揚げ、ご飯おかわり自由定食を700円で毎日食って、
はい、私は早死にさせていただきます(^^)

住所:神戸市東灘区岡本1-4-17 オギタビルB1F
電話:078-762-7600
営業時間:11:30~19:00(L.O.18:30)
定休日:月曜・火曜
↓お勧めリンク↓

ニッポン定食紀行
[ 2015/08/03 00:00 ] [B級グルメ]和食/寿司 | TB(0) | CM(-)