中国料理 楼蘭(JR和歌山駅)ルース―麺セット

その日は仕事で、JRに乗って和歌山へ。
想像してたよりも思いのほか早く済みました。
次の約束までも時間があったので、飯でも食っておこうかと。
頭に浮かんでいたのは、チャーハン。
和歌山ラーメンとのセットで、どっかやってないか検索。
するとなにやら珍しいラーメンを出している店を見つけた。
「ルース―麺」って名前なんだとか。
ここにしましょう、中国料理「楼蘭」です。

中国料理 楼蘭(JR和歌山駅)ルース―麺セット

駅の繁華街から、反対側(東側)に位置しています。

こちらがランチメニュー。
中国料理 楼蘭(JR和歌山駅)ルース―麺セット

どれもがチャーハンついているのが特徴的ですね。
その中、一番大きく扱われているが、ルースー麺セット(860円)。
見た目は、あんかけ五目中華そばってとこでしょうか。
はい、これを注文してみます。

店内に入ります。
中国料理 楼蘭(JR和歌山駅)ルース―麺セット

カウンターはなく、テーブル席がいくつか。
1階が満席になると2階へ通されていたので、そっちにも席あるようです。

その他、単品メニュー。
中国料理 楼蘭(JR和歌山駅)ルース―麺セット

麺類にご飯もの。
中国料理 楼蘭(JR和歌山駅)ルース―麺セット

700~800円台が中心ですね、大衆中華お値段です。

こちらがルースー麺セット(860円)。
中国料理 楼蘭(JR和歌山駅)ルース―麺セット

チャーハンの小と、サラダがついてきます。

まずは、チャーハンからいただいてみる。
中国料理 楼蘭(JR和歌山駅)ルース―麺セット

うーん・・・べちゃっと感が好みではないな~
しかし、これ、写真からでも、ふんわりパラっとしてないのは、
見た目でわかりますよね。
本来、チャーハンって米と米の間に空気も入ってくるから、
こんなペチャパイにはならんもん。

そして、ルースー麺。
中国料理 楼蘭(JR和歌山駅)ルース―麺セット

漢字で書くと、「肉絲麺」なんだそうですね。
日本語に訳すと、「豚肉細切りそば」ってとこでしょうか。

細切り豚肉と、もやしを中心にした野菜炒めが入ってます。
中国料理 楼蘭(JR和歌山駅)ルース―麺セット

スープもあんかけのようにとろみがついていて、熱々。
にんにくもちょっと効いていて、あっさり優しさの中に濃厚さも感じられ、
これは美味しいです。

麺は細麺。
中国料理 楼蘭(JR和歌山駅)ルース―麺セット

このとろみのあるスープをええ感じで絡んでくれます。
麺自体に平凡さは否めないが、このコンビネーションはいい。

和歌山、地方都市の大衆中華らしさを感じる店。
もし大阪にあったなら、特に目立ちはしないでしょうね。
ただ、ルースー麺、なかなかよかったですよ。

住所:和歌山県和歌山市太田1-12-22
電話:073-472-9516
営業時間:11:30~13:45 17:30~22:00
定休日:月曜(祝日の場合は翌火曜休)
↓お勧めリンク↓

おうちでおつまみ中華
[ 2014/09/03 00:00 ] [B級グルメ]中華 | TB(0) | CM(-)