いなり ふたば(京都伏見稲荷)豆大福

京都、スルッとKANSAI 3day日帰り旅・・・
伏見桃山から伏見稲荷に移動してきました。
稲荷神社を参拝後、ちょろっと興味のある和菓子屋さんに寄っていくことに。
「いなり ふたば」に立ち寄りました。

いなり ふたば(京都伏見稲荷)豆大福

和菓子好きな方なら、誰でもご存じの京都の店がありますよね。
その名は「出町柳ふたば」。
甘い物嫌いの私ですが、ここの名代豆餅は大好きです。
京都出町柳「出町柳ふたば」名代豆餅の記事はこちら!
そちらのお店と同門の方が、こちら伏見稲荷でお店やられているんですね。

さーて、なんにしよ。
いなり ふたば(京都伏見稲荷)豆大福

って、他にもこの日は色々食べるし、豆大福1つに絞ります。
お値段は1個150円。

なーんか、まったりとした時間の流れる和菓子屋さんです。
いなり ふたば(京都伏見稲荷)豆大福

おばちゃん2人の接客も、ほのぼのしててええなあ~(^^)
出町柳ふたばの方は人がごった返していますので、
この差は何?とは思いますね。

はい、豆大福(150円)1個購入♪
いなり ふたば(京都伏見稲荷)豆大福

手のひらに充分のるサイズで、軽く握れる大きさです。

ビニール包装を開けてみます。
いなり ふたば(京都伏見稲荷)豆大福

見た目どうです?
塩味きいたさっぱりした大福に見えますよね。
まさにその通りの味です。
お餅はめちゃめちゃ柔らかくって、
それにえんどう豆のかたい食感とのバランスが素晴らしい。

真ん中から引きちぎると・・・
いなり ふたば(京都伏見稲荷)豆大福

お餅の柔らかさがこれでわかりますよね。
中のこしあんも甘さ控えめで、塩味で引き立たせるって感じ。

出町ふたばと比べて、味はどうでしょう?って思ったが、
充分に美味しかった(^^)
伏見稲荷参拝の際は、ちょろっと寄るのええ店やと思いますよ。

さーて、ちょっと喉渇いたな。
さらに北上して、祇園四条に行きましょう。
明後日、木曜に続きます。

住所:京都府京都市伏見区深草稲荷仲之町55
電話:075-641-3612
営業時間:9:00~18:00
定休日:木曜日
↓お勧めリンク↓

手づくりで楽しむ四季の和菓子


ふたば和菓子 / 伏見稲荷駅稲荷駅深草駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

[ 2013/10/29 00:00 ] [B級グルメ]その他 | TB(0) | CM(-)