吉野家 牛丼の値上げ発表!牛丼並300円→380円に 株価の値動きについて洞察!

吉野家ホールディングスが、「吉野家」牛丼の値上げを発表しました。
「牛丼 並盛」は現行の300円から380円に、「牛丼 大盛」は460円から550円に、
「牛丼 特盛」は560円から680円に、「牛カルビ丼 並盛」は490円から590円に、
12月17日(水)午後3時より値上げされます。
なお、2014年10月29日に再発売した「牛すき鍋膳」の価格は据え置くとされています。

吉野家 株主優待券(3000円分)が到着! 牛すき鍋膳を食ってきた♪(神戸住吉御影)

牛丼の主原料であるアメリカ産牛肉が、
干ばつの影響で高騰していることが原因とされているが、
急激な現在の円安傾向も、大きな要因だと私は思っています。

食料品の原材料は輸入に頼ることの多い日本ですから、
今後、飲食系の企業からは、相次ぐ値上げが発表されそうですね。
ホント、自民アベノミクスの経済政策は失敗、富裕層ばかりがその恩恵を受けて、
中間、貧困層は、そのとばっちりを大きく受け、苦しくなっています。

吉野家株主である私は、先月、株主優待とその株価傾向について記事にしました。
(以下を参照くださいませ)
http://bkyugourmet.blog7.fc2.com/blog-entry-3205.html

値上げ後、株主優待(300円券)にプラス80円するのも面倒だと、
昨日のランチは、牛丼並(300円)を食ってきました(^^)

吉野家 牛丼の値上げ発表!牛丼並300円→380円に 株価の値動きについて洞察!

しかし、昨日のお昼、とんでもない混みようでしたね(^^;)
値上げ発表を受けて、今のうちに食っておこう客が殺到したみたい。
私も値上げされるまでに、もう1回、ランチは牛丼並にするつもりです。


では今回、その値上げ発表を受けた、株価の動きについて洞察します。

下のチャートが、昨日12月10日、吉野家HD(9861)株価の値動き。
吉野家 牛丼の値上げ発表!牛丼並300円→380円に 株価の値動きについて洞察!

赤いラインが前日の終値です。
牛丼値上げの報道は、12月9日16時に発表されていますから、
その日の株式取引相場(15時まで)が終わった後です。
なので、まず10日、取引始まってすぐに、売り注文が相次ぎ、
株価の下落が始まっていますよね。
しかしですね、その後、じわじわ、元の前日終値に戻してきてるんですよ。

で、比較対象のために、日経平均株価、昨日の値動きチャート。
吉野家 牛丼の値上げ発表!牛丼並300円→380円に 株価の値動きについて洞察!

今月は順調に続伸を続けていたんですけど、昨日は、世界的な株安を受け、
どっと売り注文が出され、その値下がり幅は400円以上と大幅安やったんです。
そんな中でも、「吉野家」は、あまり下げてないんですよね。
(さすがに後場は、全面的な株安相場の影響を受け、伸び悩みましたが)

なぜか、わかりますでしょうか?

「牛すき鍋膳」も再ブレイクしてますし、
今、吉野家の売上高って好調を続けているんです、客は入ってるんですよね。
今回の値上げは消費者には厳しいけど、
企業側にとっては、経営を安定させるための資金確保ができるので、
その後の戦略が練りやすいんです。
なので、それを理解している投資家が、今回下がったところで、
買い注文を出しているんですよ。
(値上げ発表を受け、短絡的な考えで、ここで手放した方は浅はかやと思います)

そして先月、私は今後、吉野家株は値上がりを続けると予想しました。
吉野家 牛丼の値上げ発表!牛丼並300円→380円に 株価の値動きについて洞察!

上チャートが、ここ1ヶ月に渡る、吉野家HD株の値動きです。

私が先月記事を書いた、11月19日の終値は、「1275円」。

そして、昨日12月10日の終値は、「1338円」です。

そう、1株あたり、約60円、値上がっているんですね。
吉野家の最低購入単元は100株ですから、
私が記事にした日に、吉野家株を100株購入していたなら、
約6000円の含み益が既に出来上がっている計算となります。

先月の記事にも書きましたが、この吉野家HD株価値上がり傾向、
来年1月いっぱいは続くと、私は睨んでいます。
(但し、投資に関しての判断は、自己責任でお願いいたします)

牛丼値上げに伴い、株価も上昇・・・
はい、そう願いたいですね(^^)

↓お勧めリンク↓

【楽天ブックスならいつでも送料無料】株主優待ハンドブック(2014-2015年版)
[ 2014/12/11 00:00 ] [B級グルメ]丼・カレー | TB(0) | CM(-)