チキンキング神戸(神戸六甲・御影)ハワイアン料理・フリフリチキンランチ

この日はちょっと変わった料理を食べたいデー(^^)
一番代表的なのはインド料理ですね。
タイ料理やベトナム料理、もしくはメキシコ料理・・・色々と候補はあったけど、
六甲に、ハワイ料理を出す店があったことを思い出した。
今日はここにいたしましょう、「チキンキング神戸」です。

チキンキング神戸(神戸六甲・御影)ハワイアン料理・フリフリチキンランチ

国道2号線沿い徳井交差点近くにあって、以前から気にはなってたんですよね。
名前のとおり、鶏料理がメインとなります。

店頭のランチメニュー。
チキンキング神戸(神戸六甲・御影)ハワイアン料理・フリフリチキンランチ

3種類+要予約のスペシャルがありますけど、
定番の3種類は、チキンの量だけの違いなんかな?
とりあえず中へ入りましょう。

店内の様子。
チキンキング神戸(神戸六甲・御影)ハワイアン料理・フリフリチキンランチ

テーブルが2つにカウンター席の小さなお店。
このカウンター右横に、鶏がクルクル回りながら焼かれているのが印象的です。
女性の方がお一人で営業されていました。

再度、詳しいランチメニュー。
チキンキング神戸(神戸六甲・御影)ハワイアン料理・フリフリチキンランチ

うん、3種類はチキン量の違いだけみたいです。
ということで、AU PLATE(900円)にしました。
チキンは炭火焼き、唐揚げ、ハーフ&ハーフから選べましたが、
チキンの量も少なめですし、炭火焼きだけのにしました。

こちらが単品メニュー。
チキンキング神戸(神戸六甲・御影)ハワイアン料理・フリフリチキンランチ

テイクアウトにも結構力入れておられるようで、
どれもが持ち帰り出来る様にされております。

こちらがAU PLATE(900円)です。
チキンキング神戸(神戸六甲・御影)ハワイアン料理・フリフリチキンランチ

チキンの他に、ライス、スープ、サラダ、
デザート(パイナップルでした)つきです。

そして、後からこちらが登場。
チキンキング神戸(神戸六甲・御影)ハワイアン料理・フリフリチキンランチ

じゃがいも、さつま芋を揚げたもの。
これだけ揃っていますから、結構なボリューム、お得感があります。

スープ。
チキンキング神戸(神戸六甲・御影)ハワイアン料理・フリフリチキンランチ

お味はミネストローネのようなタイプでした。
そして玉子が丸々1個入ってたので、これまたボリューミー。

そしてチキン。
チキンキング神戸(神戸六甲・御影)ハワイアン料理・フリフリチキンランチ

骨付きなので、お上品に箸では食えません。
いざ手で掴んでがぶりといただいてみる。
最初の一口目の印象はえらい薄味やなってこと。
ほんのり塩味しかついてないんですよ。
もっと何かスパイスつけて焼き上げているのかと思った。

ってことで、一緒に出された辛いスパイスを多めにふりかけていただく。
これで自身の好みの味になりましたね(^^)

これで900円ならば、味も量も納得できるランチです。
ただ、チキンはもっとメキシカンのようなスパイシーな方が私には好みだな。
例えば、同じように鶏がくるくる回りながら焼かれているお店では、
大阪の、以下のメキシコ料理の鶏なんてのが私は大好きです。
墨国回転鶏料理QueRico[ケリコ]の記事はこちら!

住所:神戸市灘区徳井町4-1-3 寄川ビル1F
電話:078-843-5688
営業時間:11:00~19:00
定休日:水曜、木曜
↓お勧めリンク↓

【送料無料】Theエッグベネディクト&フレンチトーストレシピ
[ 2015/12/28 00:00 ] [B級グルメ]定食・ランチ・カフェ | TB(0) | CM(-)

中華料理 龍華園(神戸六甲)豚天・揚げワンタン・八宝菜・オムレツのセット

本日もやって来ました、大衆中華を食いたい気分♪
要は「餃子の王将」の中華を食べたい気分なのである。
しかし、以前から申し上げているとおり、いろんな店に行きたい私は、
いろんな街のローカル個人経営大衆中華屋さん巡りをしているので、
ここでは王将の餃子は我慢!しまして、別のお店へ行きましょう。
今回は国道2号線沿い、神戸六甲にあります、「龍華園」を訪問しました。

中華料理 龍華園(神戸六甲)豚天・揚げワンタン・八宝菜・オムレツのセット

実を言うと遠く遙か昔、大学生ん時にこの店来たことあるんです。
なので、かれこれ、25年くらい前。
近くにド短期バイトに来てて、休憩、お昼ご飯にいただきました。
味?そんな昔の出来事、憶えているわけござらん、何食ったかも憶えてない。
なので、相当昔から存在しているお店です。

店内の様子。
中華料理 龍華園(神戸六甲)豚天・揚げワンタン・八宝菜・オムレツのセット

なので、雰囲気も昭和でストップしていますね~
ちょっとお年の召した男性お二人で営業されてました。
私が大学生ん頃は、40歳ぐらいやったんやろな。

さあ、何食べようか。
中華料理 龍華園(神戸六甲)豚天・揚げワンタン・八宝菜・オムレツのセット

もう一つ。
中華料理 龍華園(神戸六甲)豚天・揚げワンタン・八宝菜・オムレツのセット

どうやら定食のうちの1つが日替わりで安くなるみたいですね。
この日はミンチカツ定食。
720円が650円になっています。
しかし、中華の気分で入店したのに、ミンチカツはこの日の目標と違う。
なので中華定食(750円)にしました。
敢えてどんな構成かは聞かず、来てからのお楽しみとします。

で、到着して、ちょっとびっくり。
中華料理 龍華園(神戸六甲)豚天・揚げワンタン・八宝菜・オムレツのセット

めっちゃボリュームあるやん♪って印象。
オーソドックスに、ラーメン+チャーハンかなとか、
酢豚もしくはレバニラ炒めにもう一品にライス・スープくらいに思っていたが、
おかずが計4品に、ライス、スープです。

まずは、オムレツに、八宝菜。
中華料理 龍華園(神戸六甲)豚天・揚げワンタン・八宝菜・オムレツのセット

こういう昔ながらのお店に多い、甘めの味付け。
本格中華というより、和の伝統的な大衆中華の味です。
特に八宝菜食うとよく分かりますね。

揚ワンタン。
中華料理 龍華園(神戸六甲)豚天・揚げワンタン・八宝菜・オムレツのセット

こういうカリカリ系も今回の構成にはアクセントになってる。

そして、豚天。
中華料理 龍華園(神戸六甲)豚天・揚げワンタン・八宝菜・オムレツのセット

こいつが一番旨かった。
ご飯のおかずには一番よく合います。

そっかー俺が大学生ん時に食ったのはこういう味やったんや(^^)
あの時はどう、この味を感じて食べたんやろな?
とその頃の自分を思い返してました。
食に今のようにこだわりもなく、チェーン店で充分やった時代ですね。
ノスタルジーに浸ることができた一時でした(^^)

住所:神戸市灘区六甲町2-3-11
電話:078-871-2855
営業時間:11:00~15:00 17:00~21:00
定休日:日曜
↓お勧めリンク↓

おうちでおつまみ中華
[ 2015/12/21 00:00 ] [B級グルメ]中華 | TB(0) | CM(-)

日の出もり家(神戸阪神新在家・六甲道)お好み焼き定食

以前からずっと気になってた定食&粉もん屋さんがありました。
見た限り、めっちゃ席数多いんですよ。
おそらく200席くらいはあるでしょう。
その大衆食堂っぽさが、私のB級心を掴んでいたんですけどね(^^)
今回ようやく訪問、「日の出もり家」です。

日の出もり家(神戸阪神新在家・六甲道)お好み焼き定食

場所は阪神新在家駅から、すぐのところ。
まあ、飲食店が非常に多い場所です。

表のメニュー。
日の出もり家(神戸阪神新在家・六甲道)お好み焼き定食

続き。
日の出もり家(神戸阪神新在家・六甲道)お好み焼き定食

さらに。
日の出もり家(神戸阪神新在家・六甲道)お好み焼き定食

もう一丁!
日の出もり家(神戸阪神新在家・六甲道)お好み焼き定食

見ての通り、なんでもあるんですけど、
中でも粉もんが結構充実しています。
後から調べると、定食屋さんと、お好み屋さんが合体したとのこと。
なので、久しぶりにお好み焼きを外で食ってみるかってことに。
(普段はどうも値段設定が納得いかないので、私は家で作ります)

店内の様子。
日の出もり家(神戸阪神新在家・六甲道)お好み焼き定食

もう1枚。
日の出もり家(神戸阪神新在家・六甲道)お好み焼き定食

平日のお昼、この大規模な食堂が、ほぼ客で埋め尽くされてました。
昔から、この近辺の人に愛されているんでしょう。

こちらが頼んだ、お好み焼き定食(700円)。
日の出もり家(神戸阪神新在家・六甲道)お好み焼き定食

豚お好みに、ご飯、味噌汁、たくあんのセット。
お好み焼きは、こんな鉄板皿あるんですね(^^)
最後まで、熱々がいただけました。

しかし、お好み焼きにどうも見た目の旨さが感じられない。
日の出もり家(神戸阪神新在家・六甲道)お好み焼き定食

お好み焼きって出来上がりまでに時間かかるもんでしょ?
なので、この日も休憩時間ぎりぎりを覚悟してました。
けど、この客の混みようやのに、出来上がりが早かったんですよね。
あらかじめ焼かれてる?って印象がある味わいでした・・・

この断面図でわかるかな~
日の出もり家(神戸阪神新在家・六甲道)お好み焼き定食

なので、こうしちゃいました。
木下水産物(株)生マグロセルフ直売所さま 那智勝浦町築地8-6-5 朝7時から~ 土曜、祝日前日休み (情報は勝浦マグロマップより) TEL0735-52-0071

あまり、マヨネーズをこうもかけない私なんですけど、
こうして味を変えちゃったほうがいい。

この週末は牡蠣を大量に購入して、自家製カキオコでも作ろうっと!
お好み焼きは、準備がめんどくさいけど、
自分でやったほうが、遙かに安上がりで、
色々具材もトッピングできるから面白いですよね。

住所:神戸市灘区友田町3丁目2-4
電話:078-851-3279
営業時間:11:00~21:00(L.O.20:30)
定休日:4,13,20,26日
↓お勧めリンク↓

浜内千波の野菜たっぷりやせる!お好み焼きダイエット
[ 2015/11/27 00:00 ] [B級グルメ]大阪の味 | TB(0) | CM(-)