手打ち皿そば 陣屋(兵庫豊岡出石)出石皿そば巡りはしご3軒目

出石皿そば巡りはしご3軒目。
2軒目は以下のお店で食しました。
手打皿そば「天通」の記事はこちら!

いよいよこちらのお店で最後ですね。
お腹は2軒食ったところで結構いっぱいですが、もう1軒!
手打ち皿そば「陣屋」に立ち寄りました。

手打ち皿そば 陣屋(兵庫豊岡出石)出石皿そば巡りはしご3軒目

出石の街並みからは、少し離れたところにあるお店です。

店内の雰囲気。
手打ち皿そば 陣屋(兵庫豊岡出石)出石皿そば巡りはしご3軒目

テーブルと座敷、両方あります。
こじんまりとしていましたね。

通常の皿そばメニュー。
手打ち皿そば 陣屋(兵庫豊岡出石)出石皿そば巡りはしご3軒目

5皿で800円か850円程度が、出石皿そばのお店、標準的なお値段。

こちらのセット。
手打ち皿そば 陣屋(兵庫豊岡出石)出石皿そば巡りはしご3軒目

とろろ、生卵、葱、わさび、極々標準的です。

皿そばめぐりは、こちらの3皿。
手打ち皿そば 陣屋(兵庫豊岡出石)出石皿そば巡りはしご3軒目

こちらのお店の特徴は、この麺でした。
手打ち皿そば 陣屋(兵庫豊岡出石)出石皿そば巡りはしご3軒目

今までの2軒よりも、非常に黒い色合いをしています。

これまでのお店と同じように、まずはツユに葱と、山葵を入れて・・・
手打ち皿そば 陣屋(兵庫豊岡出石)出石皿そば巡りはしご3軒目

うん、風味が一番、ここのお店は今までの2軒と比べてええですね。

そして、とろろを入れて、2皿目。
手打ち皿そば 陣屋(兵庫豊岡出石)出石皿そば巡りはしご3軒目

蕎麦の風味がええ分、とろろがちょい余計に感じる。

生卵3軒目(^^;)
手打ち皿そば 陣屋(兵庫豊岡出石)出石皿そば巡りはしご3軒目

黄身がオレンジ色でトロトロしてて、ここの玉子が一番美味しかった。

そして、最後のそば湯。
手打ち皿そば 陣屋(兵庫豊岡出石)出石皿そば巡りはしご3軒目

飲み干しましたが、これが最後きつかった。
お腹の満腹度合がすさまじい(^^;)

蕎麦自体では、こちらのお店が3軒中、1番好みでした。
そんなこんなの出石そば3軒めぐりでしたが、
こうしてインターバル短く食べ歩くと、各店舗の特徴・個性が分かって面白い。
ただ、3軒しっかり食べると、大食いでの私でも相当お腹いっぱいですから、
女性には厳しいかなとは思います。
(ただ、生卵とそば湯が原因ですので、そこに手を出さないと大丈夫)
そば好きな方には、一度出石そばはしご・・・味わってほしいですね(^^)

住所:兵庫県豊岡市出石町小人56-1
電話:0796-52-3262
営業時間:[平日]10:30~16:00 [土・日・祝]10:30~19:00
定休日:木曜
↓お勧めリンク↓

休日の蕎麦と温泉めぐり [ そば遊楽隊 ]
[ 2016/01/29 00:00 ] [B級グルメ]そば・うどん | TB(0) | CM(-)

手打ち皿そば 天通(兵庫豊岡出石)出石皿そば巡りはしご2軒目

出石皿そば巡りはしご2軒目。
1軒目は以下のお店で食しました。
手打皿そば「甚兵衛」の記事はこちら!

まだまだ、腹もち具合は全然大丈夫です。
手打ち皿そば「天通」にやって来ました。

手打ち皿そば 天通(兵庫豊岡出石)出石皿そば巡りはしご2軒目

お店の見た目は、個人ローカルらしいお店。

お店の中に入っても、こんな雰囲気です。
手打ち皿そば 天通(兵庫豊岡出石)出石皿そば巡りはしご2軒目

座敷に上がらせてもらいましたが、老舗おそば屋さんらしい。
ただ、中へ入ると非常に広い店舗でした。

こちらが、このお店のセット。
手打ち皿そば 天通(兵庫豊岡出石)出石皿そば巡りはしご2軒目

とろろと葱が貧弱だな。
ただその代わり、山葵が本わさびで、自分で擦れるんですよ。

こちらが皿そばめぐり用、3皿の蕎麦。
手打ち皿そば 天通(兵庫豊岡出石)出石皿そば巡りはしご2軒目

見た目は細めですね。
出石そばの中では珍しく、喉越しをしっかり感じる蕎麦です。

そして、これもこの店の特徴だな。
手打ち皿そば 天通(兵庫豊岡出石)出石皿そば巡りはしご2軒目

出汁が非常に醤油辛く濃いめ。

では、こちらを擦って投入しましょう。
手打ち皿そば 天通(兵庫豊岡出石)出石皿そば巡りはしご2軒目

この本わさびの香り高さは、こちらのお店ポイント高いです。

では、蕎麦とツユと本わさびのマッチングは?
手打ち皿そば 天通(兵庫豊岡出石)出石皿そば巡りはしご2軒目

すっごい、バリバリの硬派ですね(^^)
麺はかためやし、ツユは醤油辛さがすごいし、そしてしっかりした山葵の香り。
こういう主張もまた面白いもんだ。

とろろを投入。
手打ち皿そば 天通(兵庫豊岡出石)出石皿そば巡りはしご2軒目

まろやかになりました(^^)
この味変化もええ。

さらに生卵。
手打ち皿そば 天通(兵庫豊岡出石)出石皿そば巡りはしご2軒目

もっとソフトな味わいに、生まれ変わりましたね。

最後はそば湯で〆。
手打ち皿そば 天通(兵庫豊岡出石)出石皿そば巡りはしご2軒目

やっぱ、これを3杯飲むんが曲者だな。
けど、そば湯を最後にいただくまでが、皿そばやもんね。
省略せずにしっかり飲み干します。

こちらのお店の個性は、しっかり出ていたと思いますね。
のど越しのええ麺、スパッと醤油辛いツユ、そして本わさびでしょう。
この組み合わせに興味があるって方には、
数ある出石そば店舗の中で、チョイスしてみてはいかがでしょうか。

では最後、3軒目に向かうとしますか。
明後日金曜に続きます。

住所:兵庫県豊岡市出石町小人75
電話:0796-52-3616
営業時間:10:00~19:00
定休日:不定休
↓お勧めリンク↓

休日の蕎麦と温泉めぐり [ そば遊楽隊 ]
[ 2016/01/27 00:00 ] [B級グルメ]そば・うどん | TB(0) | CM(-)

手打皿そば 甚兵衛(兵庫豊岡出石)出石皿そば巡りはしご1軒目

私が兵庫県北部、日本海側にやって来ると必ず寄るのが出石。
ここの皿そばが大好きでね~(^^)
今回ももちろん立ち寄りました。
そして、食でも温泉でも、はしご好きな私には魅力的なことが・・・
3軒のお店を食べ歩きできるチケットがあるんですよ。
以下の本編で記事にしました。
http://nihontabi123.blog.fc2.com/blog-entry-317.html

ではまず、1軒目に向かいましょう、手打皿そば「甚兵衛」です。

手打皿そば 甚兵衛(兵庫豊岡出石)出石皿そば巡りはしご1軒目

お店の雰囲気は、ここ出石の街並みらしいですね。

出石そば、お馴染みのセット。
手打皿そば 甚兵衛(兵庫豊岡出石)出石皿そば巡りはしご1軒目

生卵、とろろはどこのお店でもそうですけど、
こちらのお店は大根おろしもついてますね。

そして、3皿の皿そば。
手打皿そば 甚兵衛(兵庫豊岡出石)出石皿そば巡りはしご1軒目

普通は5皿が1人前セットですけど、このはしごそばでは3皿。
1800円+税で3軒分ですから、1軒あたり600円+税でいただけます。

いかにも、手打ち感溢れる麺ですね。
手打皿そば 甚兵衛(兵庫豊岡出石)出石皿そば巡りはしご1軒目

出石のそばは田舎系で、喉越しよりも風味重視です。

まずは薬味を加えず、出汁につけていただく。
手打皿そば 甚兵衛(兵庫豊岡出石)出石皿そば巡りはしご1軒目

結構、蕎麦自体は風味強めで、しっかり鰹、昆布の主張するツユとよく合ってます。

いつもなら、次は薬味のとろろを投入するんですが、ここのお店は大根おろし。
手打皿そば 甚兵衛(兵庫豊岡出石)出石皿そば巡りはしご1軒目

このおろしそばとしての組み合わせもええね。

そしてとろろを投入。
手打皿そば 甚兵衛(兵庫豊岡出石)出石皿そば巡りはしご1軒目

このあとは、さらに生卵を投入して、どんどん味を変化していきます。
いろんな味をいただくのが大好きな私には、この出石そばの醍醐味が好き。

最後は、そば湯もしっかりいただきます。
手打皿そば 甚兵衛(兵庫豊岡出石)出石皿そば巡りはしご1軒目

けど、このまま3軒食うと、お腹たっぽんたっぽんになりそうな・・・(^^;)
だって、生卵も3つ食うことになりますからね。

まずは1軒目、満足のいくおそばでした(^^)
出石そばのお店としては、非常にオーソドックスやったと思います。
お店各々で個性があるのが出石そばですから、
こちらのお店を基準に、あと2軒食べ比べてみましょう。
では、明後日水曜に引き続きます。

住所:兵庫県豊岡市出石町小人14-16
電話:0796-52-2185
営業時間:11:00~18:00頃
定休日:水曜、月末のみ火・水曜連休
↓お勧めリンク↓

休日の蕎麦と温泉めぐり [ そば遊楽隊 ]
[ 2016/01/25 00:00 ] [B級グルメ]そば・うどん | TB(0) | CM(-)