とんかつ道場(大阪北加賀屋)名物豚カツ弁当

その日はフェリーにて、旅立つ日でありました。
いくつかデパ地下のテイクアウトで、
フェリーの中で食べる晩酌のアテを購入したのだが、
メインになるもんを買っていない。
ちょうど北加賀屋でフェリー乗り場行きのバスに乗るので、
その近辺でなんか下町の美味しいもんがないかと検索。
するとめっちゃ興味惹かれる店があったんですね。

とんかつ道場(大阪北加賀屋)名物豚カツ弁当

とんかつ、フライもん中心の、お弁当テイクアウト店。
地元ではめちゃくちゃ人気で、お昼には行列できるんだとか。
こういうB級グルメ品は大好きな私なのでここにしましょう。
「とんかつ道場」です。

こちらがそのメニュー。
とんかつ道場(大阪北加賀屋)名物豚カツ弁当

うん、全てがフライもんですね(^^)
ここで迷ったのが、弁当にするかおかずにするか。
しかし、とんかつ弁当が550円に対し、とんかつは500円。
50円差ならば弁当にしたほうがええよなと、そうすることに。

こちらが写真つき。
とんかつ道場(大阪北加賀屋)名物豚カツ弁当

もう1枚。
とんかつ道場(大阪北加賀屋)名物豚カツ弁当

うん、どれ見ても、おかず(フライ)のボリュームがすごいな。

こちらが副食類。
とんかつ道場(大阪北加賀屋)名物豚カツ弁当

どの弁当見ても、フライと千切りキャベツ以外なにも入ってなさそうなんで、
別途こういうの購入も必要かも。

こちらが名物とんかつ弁当(550円)。
とんかつ道場(大阪北加賀屋)名物豚カツ弁当

まず感じたのが、渡された時のずっしりした重さ。
はっきり言って、他のほか弁の2人前はある重さを感じました。
で、見比べるために、上に標準的な大きさの割り箸置きましたが、
このとんかつの大きさがこれでわかるでしょう。
とんかつをでかい大きさで出す店は、わらじとんかつって名前つけますけど、
そのわらじサイズよりも、さらに一回り大きいんです。
そして、そのずしりとした重さは、下にまんべんなく配置されているライス。
普通のコンビニ弁当の、2.5倍くらいはあるんじゃないかな。

ちょーっと、他の晩酌もんも買っているので、このボリュームは・・・
とんかつ道場(大阪北加賀屋)名物豚カツ弁当

ここまでボリュームあるとは思っていなかった、それは私の調査不足。
けどレンジでチンし、がつがつわしわしといただきます。
しかし酒飲みながらでは、ご飯の量があまりにも多すぎるな。

そのとんかつはこんな感じ。
とんかつ道場(大阪北加賀屋)名物豚カツ弁当

どうも1枚肉ではないんですね。
薄切りの肉を何枚かに重ねています。
そのため、豚肉のジューシーさなんてもんはなく、
噛み応えもへにゃってしております。

さすがに3分の2食ったところでギブアップ。
これ1食だけで、あと何も食わなければ軽く食えるんですけど、
酒も飲んで、他も食べてとなると、全然お腹に入らない。
お残しなんて、5年ぶりくらいにやったかな・・・
また、味もさほどでもなかったので、後悔の1食です。
うーーん、量だけの店だな。
この次の日は鹿児島で黒豚とんかつ食べる予定を、
完全に変更余儀なくされてしまいました。

住所:大阪市住之江区東加賀屋3-11-17
電話:06-6681-3321
営業時間:10:00~19:00
定休日:水曜・日曜・祝日
↓お勧めリンク↓

ニッポン定食紀行


とんかつ道場弁当 / 北加賀屋駅住吉大社駅住吉公園駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5

[ 2014/01/11 00:00 ] [B級グルメ]その他 | TB(0) | CM(-)