立呑み ほるもんBar おかだ(大阪大正)

大阪市内はしご酒、5軒目。
大正に滞在しておりました。
っていうか、この店をお目当てにして、
大正に地下鉄フリーチケットで移動してきたと言ったほうがええですね。
お店もオープン時間になったので参りましょう。
立呑み ほるもんBar「おかだ」です。

立呑み ほるもんBar おかだ(大阪大正)

今回の立ち呑み好き同行者と、見事に行ってみたいと意見が一致した店。
国産の上質ホルモンを、立ち呑み形態でお安く提供されているお店です。

店頭の看板。
立呑み ほるもんBar おかだ(大阪大正)

しかしホルモン一串120円ととんでもない安さ。
そのホルモンも、刺身でも食えるような新鮮なんも扱っている。
さらに、こういう食い物の旨さをウリにしてるお店らしく禁煙なんですよ。
立ち呑みで禁煙にしているお店はめったにないので、
煙草吸わない私にはもってこいのお店。

店内の様子。
立呑み ほるもんBar おかだ(大阪大正)

スツールもない、カウンターのみのオーソドックス立ち呑み。
10人ちょっと入ればいっぱいのこじんまり店です。

店内に入り、ドリンクメニュー。
立呑み ほるもんBar おかだ(大阪大正)

この時点で立ち呑み屋やとは思えない。
ホルモンに合わせて呑むメインの酒がワインやもんね。
それも立ち呑みらしく350円~赤も白も呑めます。

肉(ホルモン)に合わせるなら、赤でしょ。
立呑み ほるもんBar おかだ(大阪大正)

一番安い値段設定の、リベルタス・カベルネ(350円)をいただく。
まあ、ワインの味なんてよーわからん私には一番安いので充分。
けど、酸味もそんなきつくなく、
しっかりとしたコクも感じられる美味しいワインです。
私、赤はライトボディのん好きやないから、これはええ。

そして、アテメニュー。
立呑み ほるもんBar おかだ(大阪大正)

続き。
立呑み ほるもんBar おかだ(大阪大正)

まあ肉好きな方なら、この店行きたい!って誰もが思うでしょう。
特に生肉好きやったら絶対とびつきたくなりますね。
ハラミ、タン、チレ、ミノ、ハチノスと各々、限定3つずつですが、
全て、生、なんと「ナマ」で食えるんですよ!!
私も、同行者も生肉好きなんで、
これ全部、少しずつ盛り合わせにできないか、マスターに掛け合ってみます。
するとあっさりOKいただきました(^^)

はーい、登場、ホルモン刺身盛り合わせ。
立呑み ほるもんBar おかだ(大阪大正)

値段はいくらとられているかわからんけど、
この上質の生でも食えるホルモンやねんから、豪勢にいかなね。
全て5種類盛ってもらいました。

ハラミでも、めっちゃええ色やん♪
立呑み ほるもんBar おかだ(大阪大正)

たまらんね~今じゃ牛肉を生で食わせてくれる店も少なくなったから、
これは貴重。

ミノにチレ。
立呑み ほるもんBar おかだ(大阪大正)

さすがにレバーは禁止されているからございませんが、
このチレで代用やね。

あと、同行者に注文任せ。
立呑み ほるもんBar おかだ(大阪大正)

もう一つ。
立呑み ほるもんBar おかだ(大阪大正)

小腸のヒリヒリ炒め(380円)とホルモンの油カス煮(420円)
・・・やったと思います(間違ってたらすいません)。

ワインちまちま、グラスで頼むのもなんかめんどくさい。
立呑み ほるもんBar おかだ(大阪大正)

もうフルボトル(2000円)でいっちゃいました(^^)

で、酔っ払ってるな~
立呑み ほるもんBar おかだ(大阪大正)

〆に和牛ハラミのカツサンド(1000円)まで食ってる。
まあ、満腹中枢崩壊ですね(^^;)
しかし、旨いもんはエンドレスに食ってしまうよな。

立ち呑み値段ではないかもしれんけど、
ここまでの質ならば、全然安い部類。
しかし、味の記憶がこの店の途中からおぼろげなんです・・・
(最後にフルボトルはやり過ぎた)
さすがにはしご5軒目にいく店やなかった・・・
もっとしっかり味わえる最初の方に、もっかい食ってみたいですね。
いや~ええ店だ(^^)

住所:大阪市大正区三軒家西1-25-10 グランデSH1F
電話:06-6553-2359
営業時間:16:30~23:30(L.O22:30)
定休日:第2・第4火曜日
↓お勧めリンク↓

ひとり呑みのススメ
[ 2014/11/18 00:00 ] [B級グルメ]立ち呑み | TB(0) | CM(-)

創作串かつ処 ∞ MUGEN[ムゲン](大阪大正)

大阪市内はしご酒4軒目。
動物園前から移動してきた地区は大正。
はい、この界隈も大衆酒場の多い地域です。
この店一度行ってみたかったんよねと、
今回の同行者と意見が一致してたお店がこの地にありました。
ただ、店の前に行くと、その日は営業開始を遅らせるとの貼り紙が・・・
夕方16時過ぎでしたが、この界隈どっかあるやろと、その辺を散策することに。
そこで、同行者の目にとまったのがこちらのお店。
創作串かつ処 ∞ MUGEN(ムゲン)です。

創作串かつ処 ∞ MUGEN[ムゲン](大阪大正)

けど、実はこちらのお店もオープン前(^^;)
ただ、「いけますか?」と声かけると気持ちよく迎え入れてくださいました。

これ、2人やったし頼むとお得そうやったんですが・・・
創作串かつ処 ∞ MUGEN[ムゲン](大阪大正)

時間外ってことでダメでした。

仕方ない、酎ハイで改めまして乾杯♪
創作串かつ処 ∞ MUGEN[ムゲン](大阪大正)

創作串のお店やから、そういうの攻めなきゃね。
創作串かつ処 ∞ MUGEN[ムゲン](大阪大正)

メニュー続き。
創作串かつ処 ∞ MUGEN[ムゲン](大阪大正)

まあ、創作系やから少しお値段はお高めかなってところ。

で、付きだしは出てきました。
創作串かつ処 ∞ MUGEN[ムゲン](大阪大正)

ベビーホタテの酢味噌和え。
海鮮好きな私なんで、こちらは美味しくいただきました。
ただ、付きだし出てくる店嫌いの私ですから、
はしご酒の時は満腹にしたくないからいらない。

店内の様子。
創作串かつ処 ∞ MUGEN[ムゲン](大阪大正)

店主さん、ワンピース好きな方なんでしょうね。
(私は全然読んだことないのでよく分からない)

まずは創作串で選んだ2本。
創作串かつ処 ∞ MUGEN[ムゲン](大阪大正)

あ、ちなみに1本から注文可能です。
うなぎ(150円)と、かに味噌(180円)。
うなぎを串カツにしてる店って、なかなかないからな。
食べてみると・・・まあ他の店がやらないのも分かるかな?
鰻は焼いたの食うのが、一番旨い。
しかしもう一つのカニ身を揚げたものに、カニ味噌のってる方は美味。
カニ身のふっくらさと、カニ味噌の濃厚さが絶妙です。

こちらが1日10本限定の鶏もも(180円)。
創作串かつ処 ∞ MUGEN[ムゲン](大阪大正)

こちらはもっとジューシーな味わいなもんかと思ったが全然違う。
以下のお店のようなチューリップタイプを予想してただけに、
これは好みから外れます。
大阪京橋「でんいち」の記事はこちら!

そして、半熟玉子(150円)。
創作串かつ処 ∞ MUGEN[ムゲン](大阪大正)

讃岐うどんのお店に行っても、半熟玉子天はよく頼む私なので、
この半熟度合いは、なかなか好み。

ここで、メインに考えていたお店のオープン時間になりおあいそ。
創作串揚げ屋を看板にあげている割には、
その創作感をあまり感じられなかったな~ってのが本音。
私としては、以下のお店がこのジャンルではナンバー1です。
大阪天満橋「五條家」の記事はこちら!

では、次へまいりましょう!
来週火曜に続きます。

住所:大阪市大正区三軒家東1-17-33
電話:06-4977-0629
営業時間:17:00~23:30(L.O.23:00)
定休日:不定休
↓お勧めリンク↓

せんべろ探偵が行く
[ 2014/11/13 00:00 ] [B級グルメ]大阪の味 | TB(0) | CM(-)

餃子酒飯 大阪王 大正店(大阪大正)テイクアウト生餃子

大阪を中心とするローカル餃子チェーン店があります。
その名は「大阪王」。
「大阪王将」と非常によく似たネーミングですけど、全く違う店です。
以前、伊丹のお店でイートインしたことあるんですけど、
私には好みぴったりの餃子でした。
兵庫伊丹「大阪王」の記事はこちら!

無性にこの日は、餃子とビールやりたかったんですよ。
「餃子の王将」でテイクアウトが定番の私なんですけど、
大正の駅近くに「大阪王」があるのを知り、
JRを途中下車して寄ってみました。

餃子酒飯 大阪王 大正店(大阪大正)テイクアウト生餃子

餃子は2人前で500円。
餃子酒飯 大阪王 大正店(大阪大正)テイクアウト生餃子

餃子の王将でテイクアウトするよりも少しお高めですね。
あと、焼きか生かどちらか迷ったんですけど、
生で買って帰って、自分で焼いて食った方が美味しいやろなと思い、
そっちにしました。

いかにもお土産らしい折り詰め。
餃子酒飯 大阪王 大正店(大阪大正)テイクアウト生餃子

こういうのを買って来てお土産にしてもらうと、
私なんて、めっちゃご機嫌さんに変身しますよ(^^)

こんなパンフレットが同梱されておりました。
餃子酒飯 大阪王 大正店(大阪大正)テイクアウト生餃子

餃子一筋40年のお店。
大阪京橋が発祥なんですけど、すごくよく伸びたなって思います。

折り詰めの蓋を開けるとこんな感じ。
餃子酒飯 大阪王 大正店(大阪大正)テイクアウト生餃子

1人前は6個。
「餃子の王将」の餃子よりも少し小ぶりですから、
この2人前で500円はあまりお得感はありません。

生餃子の焼き方。
餃子酒飯 大阪王 大正店(大阪大正)テイクアウト生餃子

この通りにこの日は慎重に調理を進めました。

その出来上がりがこれ!!
餃子酒飯 大阪王 大正店(大阪大正)テイクアウト生餃子

見事な焼き目がついた餃子でしょ♪
我ながら会心の出来映えです。

さあ!ビールを冷蔵庫から出してきて、いただきます。
餃子酒飯 大阪王 大正店(大阪大正)テイクアウト生餃子

今までも何度か書いてきてますが、
ビールに最高に合うアテを一つ挙げろと言われたなら、
「餃子」!!って答えている私ですからね。
このパリっと焼き上がった餃子、旨そう~♪

いただきます。
餃子酒飯 大阪王 大正店(大阪大正)テイクアウト生餃子

あ、このタレも付属でもちろんついてきましたよ。
ラー油は家にあったのを使いましたけどね。
ちょっと小ぶりの餃子なので、
中の餡はジューシーさはあまりありません。
しかし、にんにくきつめに効いているので、
皮のパリパリ感と共に、ビールとの相性は最高。

「餃子の王将」タイプの餃子好きならば、
この餃子も絶対気に入ると思います。
味は甲乙つけがたいな~
ただ、値段とボリュームって点で、「餃子の王将」に軍配だな。

住所:大阪市大正区三軒家東1-17-17
電話:06-6552-5510
営業時間:11:00~22:30(L.O22:00)
定休日:年中無休(年始を除く)
↓お勧めリンク↓

加藤千洋の中国食紀行 うまいを知れば「素顔の中国」が見えてくる


大阪王 大正店餃子 / 大正駅ドーム前駅ドーム前千代崎駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0

昼総合点★★★☆☆ 3.0

[ 2013/08/04 00:00 ] [B級グルメ]中華 | TB(0) | CM(-)