たこ焼き こだま(大阪西成北天下茶屋)

ここ最近、自分の中でのマイブーム。
それは下町、町中に残る地元ローカルたこ焼き屋さんめぐり。
安い値段設定で、昔懐かしの味を楽しむのが好きなんだな~(^^)
今回は大阪でも代表的な下町である西成天下茶屋方面にやって来ました。
たこ焼き「こだま」です。

たこ焼き こだま(大阪西成北天下茶屋)

昔はお好み焼き屋さんもやってたんかな?
軒先アーケードにその痕跡がありますね。
地元でも人気店らしく、焼いて置かれたまんまのに当たったらどうしよ?
って思っていたのですが、ひっきりなしに来訪があったので、
焼きたてを食えます。

そのたこ焼き値段はこんなの。
たこ焼き こだま(大阪西成北天下茶屋)

10個で200円、15個で300円ですから、1個あたり20円。
かなり値段は良心的ですが、これでも値上げされたんだそう。
以前は、6個100円ってな設定もあったらしいですね。

ちょうどタイミング的に、焼き上がったのが食えそうです(^^)
たこ焼き こだま(大阪西成北天下茶屋)

店先で待ったのも3分くらいでした。
あ、そんでこちらのお店、テイクアウト専門店です。
ただ、お店の中に席があるので、そこでも待つことができます。

こちらがたこ焼き10個(200円)。
たこ焼き こだま(大阪西成北天下茶屋)

大きさはちょっと小ぶりで、
うん、昔、近所の駄菓子屋さんの店先で焼かれていていたのが、
こういうタイプだったよな~ってのが第一印象。
昭和50年代頃で、8個100円くらいやったと思います。

出来たて熱々をいただきます。
たこ焼き こだま(大阪西成北天下茶屋)

たこ焼きは、口の中やけどしそうなくらいのを、
ハフハフしながら食べるのが食べた気しますよね。
外側の生地はちょいぶ厚めのカリカリ感、
生地自体の出汁の味はあまり感じず、
甘めのソースがこのたこ焼きに合っています。

蛸の大きさも、この値段では納得。
たこ焼き こだま(大阪西成北天下茶屋)

うん、ノスタルジーに浸れるたこ焼きですね。
大阪のたこ焼きは、やっぱりこうでなくちゃだな。
この界隈も安い酒場が多いので、
テイクアウトして、はしご昼酒の一店に加えるのも、一つの手ですね。

住所:大阪市西成区聖天下1丁目12-16
電話:06-6656-3833
営業時間:11:00~18:00頃
定休日:月曜日
↓お勧めリンク↓

せんべろ探偵が行く


こだまたこ焼き / 北天下茶屋駅松田町駅天下茶屋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.1

[ 2014/05/26 00:00 ] [B級グルメ]大阪の味 | TB(0) | CM(-)