松尾ジンギスカン 定山渓支店(北海道)本場でいただく初めての羊肉!

この日は、定山渓温泉で宿泊です。
但し、素泊まりでの予約にしてたんですね。
定山渓のホテルは1泊2食つきにすると、どこも宿泊料高いもん。
そして、狙ってたお店が近くにあるんもチェック済(^^)
こういうとこは私、抜かりありません。
「松尾ジンギスカン」定山渓支店にやって来ました。

松尾ジンギスカン 定山渓支店(北海道)本場でいただく初めての羊肉!

私、北海道には過去2度長期旅行にやって来てましたけど、
ジンギスカンを食ったことは一度もなかったんですよね。
ようやく本場の羊肉を食うことができる(^^)

店内の雰囲気。
松尾ジンギスカン 定山渓支店(北海道)本場でいただく初めての羊肉!

こういうテーブル席と座敷があります。

ドリンクメニュー。
松尾ジンギスカン 定山渓支店(北海道)本場でいただく初めての羊肉!

って、ジンギスカンみたいな焼肉系で呑むもんは見ずとも決まってる。
ビール以外に考えれない、それもジョッキでね。
焼肉には瓶ビールはあり得へん、絶対ジョッキで生中か大やろ。

ただ、大やとぬるくなるから、今回は生中(580円)。
松尾ジンギスカン 定山渓支店(北海道)本場でいただく初めての羊肉!

酒呑めない父親はお水で、母親と乾杯です♪

定食とお肉メニュー。
松尾ジンギスカン 定山渓支店(北海道)本場でいただく初めての羊肉!

羊肉は3種類みたいですね。
脂身なしの特上ラム(900円)、脂身ありでかたいマトン(700円)、
脂身ありでやわらかいラム(800円)です。
これは全部一通り食ってみたいな。

他メニュー。
松尾ジンギスカン 定山渓支店(北海道)本場でいただく初めての羊肉!

ジンギスカン以外にも海鮮系を中心に一品ものが多いです。

これが特上ラム(900円)、ラム(800円)、マトン(700円)の1人前ずつ。
松尾ジンギスカン 定山渓支店(北海道)本場でいただく初めての羊肉!

野菜が、もやし、ニラ、キャベツもセットになっています。

こうして肉の色合いを見る限りは旨そうには見えないかな。
松尾ジンギスカン 定山渓支店(北海道)本場でいただく初めての羊肉!

タレに付け込まれているしね。

さあ!焼きます。
松尾ジンギスカン 定山渓支店(北海道)本場でいただく初めての羊肉!

野菜はこの独特の鍋の周りに敷き詰めて、
真ん中で焼いてる羊肉から流れ出る肉汁&タレで、味が染み込んでいきます。

これは追加分。
松尾ジンギスカン 定山渓支店(北海道)本場でいただく初めての羊肉!

特上(900円)と普通のラム(800円)。
1回目一通り食べてみた感じでは、やっぱかたいのより柔らかい方が旨い。
あと食べてみて思ったのは、羊肉は独特の臭みが嫌いって方も多いやないですか。
そんなのは全然ないですね。

さらに、もう1人前ずつ追加。
松尾ジンギスカン 定山渓支店(北海道)本場でいただく初めての羊肉!

あと、こちらのお店がすごいって思ったのは「タレ」。
にんにくを使わず、リンゴ・玉ねぎをジュースにして、
生姜・醤油をベースに十数種類の香辛料を合わせたもんなんだそう。
これがめちゃめちゃ旨いんです。
焼肉する用に、1本持ち帰りで買いたかったくらい。
(ってずっと車中泊やからムリやけどね)

お肉もよかったし、タレもよかったから、ビールが旨かった(^^)
北海道では有名なジンギスカン店で、あちこちチェーン店があるから、
北海道に観光で来て、ジンギスカンをいただくにはええお店ですね。
また北海道のスーパーでは、ここのお肉も売ってるから、買ってみよ。

住所:北海道札幌市南区定山渓温泉東3-228-18
電話:011-598-3673
営業時間:11:00~22:30
定休日:不定休
↓お勧めリンク↓

人気店・繁盛店に学ぶ焼肉料理の最新技術
[ 2016/02/10 00:00 ] [B級グルメ]焼肉・焼き鳥 | TB(0) | CM(-)