土屋魚店(群馬富岡)ほるもん揚げとこんカツをテイクアウト

群馬県富岡市に到着。
旅でやって来たなら、必ずここは皆さん訪問するでしょうね。
世界遺産になった「富岡製紙工場」です。
しかし、人ごみ嫌いで、またメジャー観光スポットに興味ない私は、
せっかくすぐ傍にあるのに、この施設をスルーしちゃいました(^^;)
そうお目当ては他にあったんですよね。
「土屋魚店」ってお店に立ち寄りました。

土屋魚店(群馬富岡)ほるもん揚げとこんカツをテイクアウト

なんで魚屋さんなん?
って、皆さん、そう思われるでしょう。
確かに店内は、昔ながらの鮮魚店になっております。

お目当てはこれでした!
土屋魚店(群馬富岡)ほるもん揚げとこんカツをテイクアウト

富岡のテイクアウトB級グルメとして、注目を集めてるもんがあります。
その名は、「ほるもん揚げ」60円と「こんカツ」120円。
「秘密のケンミンショー」でちらっと見て、これは絶対食ってやる!と、
この日本一周で行く飲食店リストに、入れていたんですよ(^^)
名前だけでは、一体どんなのかよくわからないでしょうから、
読み進めてくださいね。

他にも色々と揚げ物系が売っております。
土屋魚店(群馬富岡)ほるもん揚げとこんカツをテイクアウト

鮮魚店ですから、海鮮もの中心の加工品です。

店舗の説明書き。
土屋魚店(群馬富岡)ほるもん揚げとこんカツをテイクアウト

創業150年の割に綺麗なお店やなと思いましたが、近年改装したとこなんですね。

さあ!揚げていただきました、こっちがこんカツ(120円)。
土屋魚店(群馬富岡)ほるもん揚げとこんカツをテイクアウト

冷めないうちに、揚げたてサクサクをいただきます。
見た目は、豚串カツのような風貌です。
中の具材は一体??何?

「こんにゃく」、でした(^^)
土屋魚店(群馬富岡)ほるもん揚げとこんカツをテイクアウト

そっかー下仁田とか中心に、この地域はこんにゃくの産地やもんな。
私、あまりこんにゃくって好きではない食い物なんですけど、
そのこんにゃく自体にしっかり甘辛く味付けされていて、歯ごたえもあり、
周りの衣の油分で濃厚さを上乗せしてくれているので、これは美味しい。

そして、もう一つのほるもん揚げ(60円)。
土屋魚店(群馬富岡)ほるもん揚げとこんカツをテイクアウト

なんで魚屋やのに、ホルモンなん?って思われるでしょうね。
見た目的にも、こんな形のホルモンってありえんしな。
こっちのカツはそれに、ウスターソースでコーティングされてますね。

果たして、その正体は?
土屋魚店(群馬富岡)ほるもん揚げとこんカツをテイクアウト

「竹輪」なんですよ(^^)
竹輪の天ぷらはよく、讃岐うどん屋さんでも見かけるけど、
カツにしているの見るのは初めて。
食べてみると・・・なるほど~こういう味になるか。
どうしてもソース味だけが目立っちゃうよな。
それに竹輪の歯ごたえが、カツにしちゃうと全然ない。
こっちは好みではありませんでした。

ま、駄菓子屋さん感覚のおやつですね(^^)
富岡製紙工場からも、徒歩でいける範囲内ですし、
この2本買っても180円ですから、
観光ついでに、話のネタに食ってみるのもいかがでしょうか。

住所:群馬県富岡市富岡1047
電話:0274-62-0111
営業時間:9:30~19:00
定休日:水曜
↓お勧めリンク↓

全国B級グルメツーリング
[ 2015/11/14 00:00 ] [B級グルメ]その他 | TB(0) | CM(-)