大阪飯店(大阪岸里)中華・200円ラーメン

大阪地下鉄フリー切符はしご酒ツアー4軒目。
難波で冷房の効いてる座りの店でちょっとゆっくりできました。
3軒目、大阪ミナミ「正宗屋 相合橋」の記事はこちら!

また南下して呑み続けます。
ただ、13時~15時の時間帯ってあまり開いている大衆酒場系もないので、
昼から通しでやっている安い大衆中華屋さんでもと思いやってきたのがここ。
岸里にあります、「大阪飯店」です。

大阪飯店(大阪岸里)中華・200円ラーメン

はい、昔は100円ラーメンの店としてすごく有名だったお店です。
店主にもその時の話を飲みながら聞いたんですけど、大盛況やったとのこと。
松下政経塾の講師をやるくらいの大人気ぶりやったみたいですね。

店内の様子。
大阪飯店(大阪岸里)中華・200円ラーメン

昔のその100円ラーメン時の勢いもなく、
めちゃめちゃ寂れたお店のイメージ・・・
ビール大瓶(500円)をまずは頼みます。

一品料理にドリンク。
大阪飯店(大阪岸里)中華・200円ラーメン

そして麺類、ご飯類。
大阪飯店(大阪岸里)中華・200円ラーメン

ラーメンはさすがに200円にその当時から値上げされておりますが、
値段は全体的に安いです。

ランチメニュー。
大阪飯店(大阪岸里)中華・200円ラーメン

夜は月曜日のみ、居酒屋経営にしているらしく、
その時は結構、人が入るのだとか。
店主はブルースハープを吹くらしく、その時に披露したりするとのこと。
この日も、私と店主とで、経営について色々と話したんですけど、
その合間に「北国の春」「コンドルは飛んでいく」と2曲披露してくれました。

いただいたのはキムチ(150円)。
大阪飯店(大阪岸里)中華・200円ラーメン

ある個人の方から仕入れていて、これが美味しいとの店主のお言葉で。
なるほど、にんにく、唐辛子とかに頼らず、すごくさっっぱりしたキムチ。
自然の旨み、甘みを感じます。

そして餃子1人前(100円)。
大阪飯店(大阪岸里)中華・200円ラーメン

小ぶり、一口大の餃子。
やっぱビールには餃子だな~
自身、ビールに一番合うアテ、ナンバー1の座を「餃子」は、
どのアテにも譲りません。

そして、お目当てでしたラーメン(200円)。
大阪飯店(大阪岸里)中華・200円ラーメン

見た目、そんな200円?って思うくらいに立派。
これ500円でだされても、あっそうなんって思えるくらい。

チャーシューもしっかりと2枚。
大阪飯店(大阪岸里)中華・200円ラーメン

これも全然、味も悪くありません。
ええビールのアテになります。

麺は、中細ストレート。
大阪飯店(大阪岸里)中華・200円ラーメン

これまた業務用の味わいのない麺かと思いきや、
こんな個人店なのにしっかりした卵麺。
このラーメンは原価率考えていないと思います。
客寄せとしては、すっごい目玉商品ですね、立派です。

マスターは結構話好きな方で、私が経営に興味があるのを知って、
色々と昔話をしてくれました。
ただ、いくら昼下がりとはいえ、お店が暗い雰囲気なのがどうもな~
お味は非常にしっかりしてると思います。
また刺身とか魚もしっかり市場で目利きして仕入れてるとのことでしたので、
またそういうのを味わってみたいですね。

さーて、あまり飲まずに話し込んでしまったな。
次の店へ行きましょうか。

住所:大阪市西成区潮路1-3-18
電話:06-6659-4003
営業時間:12:00~22:00
定休日:無休
↓お勧めリンク↓

せんべろ探偵が行く


大阪飯店ラーメン / 岸里駅天下茶屋駅西天下茶屋駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5

[ 2012/07/21 00:00 ] [B級グルメ]中華 | TB(0) | CM(-)