豚まん 中央ベーカリー[LA CENTRE ラ・セントレ](神戸平野)肉まん

神戸、ローカル豚まんテイクアウトシリーズ。
本日は山間近くまで、自転車で坂を上ってきました。
兵庫区の平野交差点です。
箕谷方面に抜ける国道428号線は、新神戸トンネル代をケチる時に、
よく車利用してたもんです。
ちょうどこの交差点角にあります「中央ベーカリー」にやって来ました。

豚まん 中央ベーカリー[LA CENTRE ラ・セントレ](神戸平野)肉まん

見た目は、昔ながらの神戸らしいパン屋さん。

あと、カフェが併設されています。
豚まん 中央ベーカリー[LA CENTRE ラ・セントレ](神戸平野)肉まん

あ、「きよもん」ってのは平清盛のことで、
この近くに祀っている神社があるみたいですね(^^)

こうしてパンコーナー見ても、昔ながらのパンが並んでいます。
豚まん 中央ベーカリー[LA CENTRE ラ・セントレ](神戸平野)肉まん

豚まんは、レジカウンターの横に蒸し器が置かれており、
そのレジのところでオーダー、1個は130円。
晩酌アテ用に2個注文です。

この外包みが味あるよね~
豚まん 中央ベーカリー[LA CENTRE ラ・セントレ](神戸平野)肉まん

しぶい!
「中央の天津包子」って文字もいい。
いつからこのデザイン変えていないんだろ?

その豚まん2つ。
豚まん 中央ベーカリー[LA CENTRE ラ・セントレ](神戸平野)肉まん

大きさはコンビニ豚まんサイズと同じくらい。
見た目の印象は皮がすっごくフカフカ柔らかそう。
実際、指でつっついても、その柔らかさ加減は素晴らしいですね。

家に持ち帰り、いつものように、レンジチン。
豚まん 中央ベーカリー[LA CENTRE ラ・セントレ](神戸平野)肉まん

時間が経過しているのにも関わらず、
まず皮のふんわり感は損なっていないですね。

割ってみるとこんな感じ。
豚まん 中央ベーカリー[LA CENTRE ラ・セントレ](神戸平野)肉まん

中の餡は少なめ、パン屋さんが作る豚まんですから、
皮のうまみで勝負の豚まんです。
その中の餡もさっぱりめで、ジューシーなタイプではありません。

うん、ヘルシータイプの豚まんです。
551蓬莱タイプとは違うので、酒のアテにはちょい役不足やったかな。
はい、おやつにいただきたいタイプの肉まんです。

住所:神戸市兵庫区上三条町1-3
電話:078-521-5100
営業時間:9:00~17:30
定休日:木曜
↓今回こちらで購入!↓

◇〈難波 551蓬莱〉豚まん20個セット
[ 2015/01/31 00:00 ] [B級グルメ]中華 | TB(0) | CM(-)