ドライブインダルマ(京都府舞鶴市)

山陰、懐かしの自販機を巡る旅の第三弾。
1回目、2回目シリーズは以下を参照ください。
第一弾:島根県出雲「コインレストラン コウラン」
第二弾:兵庫県香美町「コインスナックふじ」

今回、最終回の第三回目。
京都の舞鶴市にやってきました、「ドライブインダルマ」です。

ドライブインダルマ(京都府舞鶴市)

舞鶴と宮津の間、国道178号線沿いにあり、
立地的には、こういうコインレストランらしいなって印象。
周りにあまりコンビニ、24時間営業飲食店もなく、
生き残ってきた理由も分かります。
また、レストラン併設の自販機コーナーになっており、
24時間は、こちらの自販機コーナーは稼働していないようである。

まず、こちらの懐かし自販機の目玉がこちら!
ドライブインダルマ(京都府舞鶴市)

星崎電機製のハンバーガー自販機が置いています。
西日本でも稼働しているのは、ほぼない自販機なんだそう。
で、この中に入っている三和バーガーってのは既に生産終了しているんですけどね。

そう、中に入っているのはこのレストラン、オリジナルバーガー。
ドライブインダルマ(京都府舞鶴市)

ホットドッグ、レタスとハムとハンバーグって・・・
私は150円でもちょっと買う勇気ありませんでしたので、実物は、
こちらも動画で実食されてた方がいましたので、ネット検索して見てくださいな。

そして、ここは圧巻なのは、麺類自販機が3台鎮座しております!
ドライブインダルマ(京都府舞鶴市)

川鉄計量器製のめん類自販機が現役で稼働しているんですね。

こちらがそのうちの、ラーメン自販機。
ドライブインダルマ(京都府舞鶴市)

あとの2台は、そばと、うどんで、いずれも250円。
出石で蕎麦をたらふく食ってなければ、食べていたかも。

で、ゲームコーナーの片隅に懐かしいものを見つけました。
ドライブインダルマ(京都府舞鶴市)

ジュークボックスです。

入っている曲も・・・
ドライブインダルマ(京都府舞鶴市)

もうひとつ。
ドライブインダルマ(京都府舞鶴市)

CDが世の中に出回り出す直前くらいまでの曲かな~
サザンのミスブランニューデイや、Winkの愛が止まらないもあるしな~
うどんすすりながら、こういう曲聞くと、ノスタルジーに浸れるな(^^;)

また、この自販機コーナーにはゲームコーナーもあります。
ドライブインダルマ(京都府舞鶴市)

こちらのラーメンすすりつつ、
ご年配の方含めたファミリーさんが休憩されておりました。

懐かしの自販機マニアっておられるようですが、
近畿圏では、そういうマニアの聖地と呼ばれているようですね。
たしかに麺類3台に、ハンバーガー自販機1台は全国規模でも珍しいんだそうな。
京都舞鶴は、大阪からも近く、立地的にもぶらりと寄れる場所でもあるので、
日帰り旅行でも、予定に組み込みやすいと思います。
絶滅してしまう前に、一度目に焼き付けておくのもええかもしれませんよ。

(2012年9月訪問)

住所:京都府舞鶴市字丸田822-1
電話:0773-82-0213
営業時間:6:00~18:00くらい?併設レストランと一緒です
定休日:不定休
↓お勧めリンク↓

自販機の時代 “7兆円の売り子”を育てた男たちの話
[ 2013/01/18 00:00 ] [B級グルメ]その他 | TB(0) | CM(-)

コインスナックふじ(兵庫県香美町)

全国から絶滅の危機にある施設って、どんなものかご存じでしょうか。
その名は「コインレストラン」。
国道沿いに24時間稼働している自販機で、
うどんやファーストフードを食える施設です。
しかし、コンビニや、24時間営業のファーストフード・丼チェーンの台頭で、
既に昭和の遺産となりつつあります。
けど、山陰地方はまだ、現役で稼働し続ける自販機が存在します。
そういう自販機を巡る旅の第一弾は、こちらを特集しました。
島根県出雲市「コインレストラン コウラン」の記事はこちら!

今回は第二弾、兵庫県の但馬地方にある、「コインスナックふじ」です。
コインスナックふじ(兵庫県香美町)

しっかし、この施設あやうく通り過ぎるところでしたよ。
全く電気なんてもん点いておらず、真っ暗な中で自販機が稼働しています。
この写真も、フラッシュを使って、ようやくこの明るさです。

まあ、目印はこの看板でしょうか。
コインスナックふじ(兵庫県香美町)

こちらはしっかり明かりが灯っていました。
場所は北から向かうと、国道9号線にて湯村温泉を抜けて、
春来峠を越えるまでの間にあります。
(正確な住所は分かりません)

はい、これはフラッシュ使わずに撮りました。
コインスナックふじ(兵庫県香美町)

この店内でうどんでも食おうって思います?
私は怖くて、ここには座りたくもない気分。
寄るなら、明るい昼間にしたほうがええです。

こちらで稼働している懐かしの自販機はこちら!
コインスナックふじ(兵庫県香美町)

富士電機めん類自動調理販売機が現役で稼働しております。

その種類は2つ。
コインスナックふじ(兵庫県香美町)

きつねそば300円、きつねうどん270円。
自販機麺類とすれば、ちょっと値段高いよな~って印象。
さすがにこの真っ暗な中で、この値段だして、そばうどん喰う勇気は私にはない。
実際、どんな形で提供されているのかは、ネットで検索すると、
動画で撮影されている方もいたので、
「コインスナックふじ」で検索でもしてみてください。

また、こんな汎用機も置いていました。
コインスナックふじ(兵庫県香美町)

中にはいっているのはこんなの。
コインスナックふじ(兵庫県香美町)

もう1枚。
コインスナックふじ(兵庫県香美町)

こちらも結構強気の値段設定ですね。
まあ、周りには結構車でも走らないとコンビニも見かけないので、
営業でけてるんかな~

コインスナックふじ(兵庫県香美町)

しかし、この車のシートを改造したような椅子に、
缶ジュースの灰皿入れと、年季を感じるな~(^^)

兵庫県で稼働している麺類の自販機は、2台だけらしく、
この機械のメンテが出来る方も年々少なくなっていると聞きます。
いずれは現役を引退するでしょうから、
その稼働するシーンを見届けたいなら、湯村温泉方面に旅行に来た際には、
国道沿いですし、少し寄ってみるのもいかがでしょうか。
(日が暮れてからはやめたほうがいいが・・・)

(2012年9月訪問)

住所:兵庫県美方郡香美町 国道9号線沿い 湯村温泉と春来峠の間
電話:なし
営業時間:24時間営業
定休日:無休
↓お勧めリンク↓

自販機の時代 “7兆円の売り子”を育てた男たちの話
[ 2013/01/09 00:00 ] [B級グルメ]その他 | TB(0) | CM(-)

コインレストランコウラン(島根県出雲市斐川町)

全国の国道沿い、ありとあらゆる街から消えていく自販機があります。
昔は、よく24時間開いている自販機コーナーがあって、
旅の途中の休憩に、そういうところに寄って、うどん食ったりなんて記憶が・・・
(私でも遙か幼少の頃ですが)
しかし24時間開いているコンビニの台頭でどんどんなくなりましたね。
そういう自販機コーナーを記録に留めておこうと今回はこちらに。
2012年9月の訪問、「コインレストランコウラン」です。

コインレストランコウラン(島根県出雲市斐川町)

場所は島根県出雲市、国道9号線沿いにあり、
立地条件としては、非常にいい。

24時間営業で、自販機とゲームコーナーの併設。
コインレストランコウラン(島根県出雲市斐川町)

ただ、ゲームコーナーの方は朝7時では閉まってました。

スペースもコインレストランらしく、ゆったりしています。
コインレストランコウラン(島根県出雲市斐川町)

まあ、自販機でも、こういうカップヌードルのはどこにでもあります。
コインレストランコウラン(島根県出雲市斐川町)

で、このコインレストランで、現役で活躍中の珍しい自販機がこちら。
コインレストランコウラン(島根県出雲市斐川町)

まず、日本で唯一と言われているカレーライス自販機があります。
またその隣には富士電機めん類自販機が2台も稼働。
なかなか、こう3台も揃っている場所は他にはないらしい。

その日本唯一のカレーライス自販機。
コインレストランコウラン(島根県出雲市斐川町)

3種類をチョイスできます。
コインレストランコウラン(島根県出雲市斐川町)

あいにくこの日は全て売り切れランプ表示。
どんな風に出てくるのかは、ネットで検索してみると、
ご飯と、レトルトのカレーとが別々で出てくるのだ。
(こういう懐かし自販機マニアの方も大勢いるらしく、
検索するとその様子が動画でも見ることができます)

もし売り切れやなかったとしても、私は利用しないだろうな~
レトルトのカレーは激安スーパーで売っているような市販のやし、
350円や400円ならば、コンビニでもうちょい美味しそうなもん買えますもん。

あと麺類自販機のボタン。
コインレストランコウラン(島根県出雲市斐川町)

もうひとつ。
コインレストランコウラン(島根県出雲市斐川町)

うどん、そば、ラーメンが全て250円。
こっちは売り切れはきつねうどんだけでした。
人の出入りは朝でも結構多く、お目当てはこの麺類みたいです。
ただ客層はご年配の方ばかりでしたね。

そして、こちらがまたすごいのは汎用の自販機も2台設置。
コインレストランコウラン(島根県出雲市斐川町)

中に入っているのはこんなのです。
コインレストランコウラン(島根県出雲市斐川町)

コインレストランコウラン(島根県出雲市斐川町)

コインレストランコウラン(島根県出雲市斐川町)

コインレストランコウラン(島根県出雲市斐川町)

ご飯も呼び出すと持ってきてくれるらしい。
私はここで島根県産コシヒカリを使っているという、
ばくだんおにぎり(100円)を購入しようと思ったが売り切れ・・・

また片隅にはこんなティッシュ自販機も。
コインレストランコウラン(島根県出雲市斐川町)

そして既に稼働はしていませんが、懐かしのガム自販機もありました。
コインレストランコウラン(島根県出雲市斐川町)

全国でもここまで充実しているコインレストランはなかなかないとの噂で、
今回訪問してみたが、いずれは普通のジュース自販機ばかりになるんやろな~って印象。
コンビニもあるし、24時間チェーンのファーストフード、丼屋もあって、
お値段も300円台出せば、結構なもん食えます。
今の時代では存在意義はなくなった過去の遺産。
ただ、こういう昭和の名残りが消えていくことに寂しさを感じるのは、
私がおっちゃんになったせいかな(^^;)

住所:島根県出雲市斐川町上直江1306-1
電話:0853-72-8211
営業時間:24時間
定休日:無休
↓お勧めリンク↓

自販機の時代 “7兆円の売り子”を育てた男たちの話
[ 2012/12/19 00:00 ] [B級グルメ]ファーストフード | TB(0) | CM(-)