ロハスカフェARIAKE 武蔵野大学有明キャンパス(東京お台場)学食/タコライス

東京首都圏の学食めぐり、日本一周旅の一テーマとなっております。
中でも、異端とも言える学食を今回ご紹介いたします。
武蔵野大学有明キャンパスにある学食、
ロハスカフェ(LOHAS CAFE)ARIAKEを今回訪問いたしました。

ロハスカフェARIAKE 武蔵野大学有明キャンパス(東京お台場)学食/タコライス

武蔵野大学のこちらのキャンパスは、お台場からも近く、
徒歩圏でもあります。

まずこれ見て、ホンマに学食?って思われた方も多いでしょう。
ロハスカフェARIAKE 武蔵野大学有明キャンパス(東京お台場)学食/タコライス

「LOHAS CAFE」って名前のレストランですが、
銀座や六本木にでもあるようなカフェ。
この学食とは到底思えない造りで、色々とマスコミに取り上げられることも多く、
外部一般人の利用も非常に多いです。

今週の週替わりメニュー。
ロハスカフェARIAKE 武蔵野大学有明キャンパス(東京お台場)学食/タコライス

豚しゃぶのおろしポン酢のワンプレートが800円でした。

その他定番のライスプレート。
ロハスカフェARIAKE 武蔵野大学有明キャンパス(東京お台場)学食/タコライス

700円~750円と、週替わり同様、学食とは思えない値段設定ではあります。
なぜこんなに高いのかは、その店名どおり、
地球環境保護と健康を重視した、雑穀米や、有機野菜、有機豆乳など、
身体に優しい食材を使っているから。

この中から、雑穀米のタコライス(700円)をチョイス。
ロハスカフェARIAKE 武蔵野大学有明キャンパス(東京お台場)学食/タコライス

いかにもヘルシーそうな見た目でしょ?
こんな食事ばっかり摂ってたら、私の体もこんなに丸くはならなかったやろに。

味もまた、塩分などがかなり抑えられているなって印象。
ロハスカフェARIAKE 武蔵野大学有明キャンパス(東京お台場)学食/タコライス

薄味好きなんで、味加減は私にはちょうどいい。
けど量は大食いの私では物足りないかな。
けど、普段暴飲暴食なんで、たまにはね(^^)

しかし、どう見ても、学食やないな。
ロハスカフェARIAKE 武蔵野大学有明キャンパス(東京お台場)学食/タコライス

テラスもある明るいその店内は、非常に居心地いい。

あと、女性の一般客が多かったのはデザートも充実してます。
ロハスカフェARIAKE 武蔵野大学有明キャンパス(東京お台場)学食/タコライス

ランチプレート食べたあとに、このデザート頼んで、
昼下がりのおしゃべりを楽しむ女性グループが結構いてました。

そして、私の学生時代と根本的に違うのがこれ。
ロハスカフェARIAKE 武蔵野大学有明キャンパス(東京お台場)学食/タコライス

おおっぴらに、学食で酒が呑めるなんてね~
ホンマ信じられない。

首都圏の大学は、学食も色々と工夫がされているとのことで、
今回の日本一周の旅立つ前に、色々と事前調査をして廻っているのだが、
その中でも、驚きの連続を隠せない学食でありました。
ただ、お値段は学食値段とは言い難く、
そしてお味も健康に配慮した味付け、さらに少量になっているため、
物足りなさを感じる方も多いとは思います。
小食な女性ばっかりのグループで、デザートもつけての長居おしゃべり利用が、
私としては最適やと思いますね。

住所:東京都江東区有明3-3-3 武蔵野大学有明キャンパス低層棟3号館2F
電話:03-6457-1150
営業時間:[月~金]10:00~21:00(LO20:30)
[土曜]11:00~21:00(LO20:30) [日祝日]11:00~19:00(LO18:30)
定休日:年末年始
↓お勧めリンク↓

全国B級グルメツーリング
[ 2015/12/15 00:00 ] [B級グルメ]定食・ランチ・カフェ | TB(0) | CM(-)