天婦羅 みやこし(東京蔵前・新御徒町)平日限定1000円の高級江戸前天ぷらランチ

東京の天ぷら屋さんめぐり。
何度か書いておりますけど、今回東京滞在で攻める重要ポイントの1つです。
できるだけ安い値段で、ええ天ぷらを食いたい!
結構、色々と検索して、ここがすごいんでない?ってチョイスしました。
今日は上野方面にまいりましょう、天婦羅「みやこし」です。

天婦羅 みやこし(東京蔵前・新御徒町)平日限定1000円の高級江戸前天ぷらランチ

場所は、新御徒町と蔵前のちょうど中間あたりか。
いかにもな、歴史を感じる天ぷら屋さんです。
東京って、こういう店は結構高いのでは?って思いますよね。

しかし、平日限定で、サービスランチがあるんですよ。
天婦羅 みやこし(東京蔵前・新御徒町)平日限定1000円の高級江戸前天ぷらランチ

他はランチでも結構なお値段しますけど、このサービスランチはなんと1000円!
もちろん貧乏人の私は、こちらがお目当てでした。

店内入ってすぐのカウンターに座ります。
天婦羅 みやこし(東京蔵前・新御徒町)平日限定1000円の高級江戸前天ぷらランチ

11時半のオープン直後に入ったので、すいてますけど、
この約10分後には満席になってました。

まず、先にこちらが出てきました。
天婦羅 みやこし(東京蔵前・新御徒町)平日限定1000円の高級江戸前天ぷらランチ

ご飯に天つゆに、漬け物。
私は、甘い天つゆがダメなタイプなので、先にその大根おろしの味を味わってみる。
うん♪甘くなくって、出汁の味がしっかり効いている。
これなら、海鮮系もこっちで食べてええかもね。

揚げ上がった天ぷらは都度、ご主人がトレイに入れてくださります。
天婦羅 みやこし(東京蔵前・新御徒町)平日限定1000円の高級江戸前天ぷらランチ

さすが普段は高級店、こうして揚げたてをいただく機会もなかなかない。

ごはんの上に着丼。
天婦羅 みやこし(東京蔵前・新御徒町)平日限定1000円の高級江戸前天ぷらランチ

これはイカですね、塩をかけていただきます。
なるほど~衣がフワフワだ♪
さっくりというより、しっとりとした食感で、これが江戸前天ぷらかって味わい。
こりゃ旨いわ~感動もんです。

さらに海鮮系。
天婦羅 みやこし(東京蔵前・新御徒町)平日限定1000円の高級江戸前天ぷらランチ

海老はもう1尾おりまして、合計2尾。
ただ、海老はこの値段の定食ですから、プリップリとまではいかないな。
それにキスですね。
私は海鮮系の天ぷらは絶対天つゆを浸けないんですけど、
このお店ではもう1尾の海老は天つゆでいただきました。

続々と揚がってきます。
天婦羅 みやこし(東京蔵前・新御徒町)平日限定1000円の高級江戸前天ぷらランチ

野菜はナスとレンコンですね。

汁物は赤出汁のしじみ汁。
天婦羅 みやこし(東京蔵前・新御徒町)平日限定1000円の高級江戸前天ぷらランチ

天ぷらには貝を使った味噌汁が、めちゃめちゃ合います。
しかし、この店、出汁の使い方がとんでもなく上手いな。

これは穴子やったと思います。
天婦羅 みやこし(東京蔵前・新御徒町)平日限定1000円の高級江戸前天ぷらランチ

なにより、海鮮系の天ぷらが目白押しなのもよかった。
あ、あとごはんはおかわり自由になっております。

最後はゆずシャーベットまで。
天婦羅 みやこし(東京蔵前・新御徒町)平日限定1000円の高級江戸前天ぷらランチ

油分をしっかり拭い去ってくれて、最後まで大満足。

はっきり言って、これで1000円でええの?って思わせてくれる内容でした。
関西でこのレベルの天ぷら食おうと思えば、
確実に1500円~2000円のお値段はとると思います。
過去食べた天ぷら料理の中で、ナンバー1のCP値を誇る定食でした。

住所:東京都台東区三筋2-5-10 宮腰ビル1F
電話:03-3864-7374
営業時間:11:30~13:30 17:30~21:00(L.O.20:30)
定休日:水曜(臨時休業有)
↓お勧めリンク↓

割烹うまいもん 酒菜、酒肴、旬菜いろいろ
[ 2016/06/02 00:00 ] [B級グルメ]定食・ランチ・カフェ | TB(0) | CM(-)