マジックパン 灘店(神戸灘)サンドイッチ専門店

昔、王子公園近辺に住んでいた時から、この店の存在は知ってました。
よく、こちらのお店の少し北にあるダイエーへ買い物に来てたんですよ。
ただ、パンよりご飯派の私ですし、
その当時まだまだ食べ歩きに目覚めてませんでしたから、
全く見向きもしておりませんでした。
で、今回、この近くにある灘温泉に来てたんです。
私が関西の都市圏では、最高評価にしている温泉銭湯です。
神戸「灘温泉 水道筋店」の記事はこちら!

その帰りにちょっと買って帰ろうかと。
サンドイッチ専門店「マジックパン」灘店です。

マジックパン 灘店(神戸灘)サンドイッチ専門店

駅から歩くには、どこからも遠いですね。
最寄りは、阪急「王子公園」、阪神「大石」ですけど、
15分ちょっと歩くと思います。

しかし、水道筋商店街からこの界隈歩いてると懐かしい・・・
マジックパン 灘店(神戸灘)サンドイッチ専門店

若かったな・・・元気やったな(^^)

そのサンドイッチメニュー。
マジックパン 灘店(神戸灘)サンドイッチ専門店

ドリンクメニュー。
マジックパン 灘店(神戸灘)サンドイッチ専門店

サイドメニューです。
マジックパン 灘店(神戸灘)サンドイッチ専門店

対面販売方式ですので、いざお店に入ってしまうと、
店員さんにじっと見つめられながら、
ショーケースの中の商品を選ばなければなりませんから、
店先である程度決めておいたほうがええですね。

そのじっと見つめられる視線を感じながら選んだのがこれ。
マジックパン 灘店(神戸灘)サンドイッチ専門店

ミックスサンド(280円)です。
まあ色々と詰め込んでいるんじゃないかと、その言葉からチョイスしました。
それと赤いのが見えたので、トマトは挟んでいるなと。
サンドイッチやハンバーガーでも、トマト挟んだの好きなんですよ。

そのミックスの構成はこんな感じで。
マジックパン 灘店(神戸灘)サンドイッチ専門店

メインは、ハム、玉子サラダ、トマトといったところ。
苦手な緑色してるやつ(ザクではありませぬ)も入っているが、
少量、2切れぐらいでしたので、
抜いて食べたら、あまり味は染みついてませんでした。
けどミックスやからカツ系(ハムカツくらい)も入ってるかと思ったのにな。

いざ、いただいてみる。
マジックパン 灘店(神戸灘)サンドイッチ専門店

玉子サラダのボリューム感がええですね。
真ん中のトマトの主張もプシュっと果肉が弾けます。
味気ないミックスサンドを、コンビニで買うよりもずっといい。

もう一つ購入してました。
マジックパン 灘店(神戸灘)サンドイッチ専門店

こちらもショーケースの名前見て、即決め(^^;)
グラタンコロッケ(250円)。
マクドナルドでも冬が来る前に決まって出る定番バーガーあるやないですか。
その名は「グラコロバーガー」。
好きなんですよ、詳細は以下で。
マクド「グラコロバーガー」の記事はこちら!

こちらの構成。
マジックパン 灘店(神戸灘)サンドイッチ専門店

いただきます。
マジックパン 灘店(神戸灘)サンドイッチ専門店

まず感じたのはカレー味。
なんで?って思うと、原材料にカレーソース含まれていますね。
グラタンが詰まったコロッケは想像以上に貧弱で、
マカロニっぽい食感があまり感じられない。
マクドのグラコロ並をイメージすると裏切られます。

サンドイッチってのもあまり食べないジャンル
(パン自体買って食べるのなんて、月に2回ぐらいか?)なので、
他のパン屋と比較してってのができない私ですが、
選ぶ種類も豊富にあるし、お手軽感がええですね。
ただ、店頭である程度決めてから中に入った方がええことを、
最後に重ねて付け加えておきます(^^;)

住所:兵庫県神戸市灘区篠原南町6-1-1
電話:078-801-9422
営業時間:7:00~17:00
定休日:年中無休(年末年始除く)
↓お勧めリンク↓

フランスの地方で巡り逢ったパンとお菓子の本格派レシピ
[ 2015/01/24 00:00 ] [B級グルメ]その他 | TB(0) | CM(-)

ナダシンの餅 本店(神戸灘・阪神大石)和菓子

神戸の東地区では非常に有名な和菓子屋さん。
国道2号線沿いにあり、ひっきりなしに前に車を停めて、
買いに来る客が後を絶たないです。
私は甘い物苦手なんで、全然興味はなかったんですけど、
2号線行き来するうちに、どんだけ旨いねん?
とついに決断!買ってみることに。
「ナダシンの餅」本店です。

ナダシンの餅 本店(神戸灘・阪神大石)和菓子

ほとんどのお客さんが店前に路駐して買ってますけど、
2号線は相当交通量の多い道路ですから、
私は少し西側にあるコーナンに買い物がてら車停めて、
そっから歩いて行きました。

さーて、どれを買おうか・・・
ナダシンの餅 本店(神戸灘・阪神大石)和菓子

店頭対面販売方式。
店名に餅と入っているように、おはぎやそういった類いの和菓子です。
甘いもん嫌いな私には赤飯も売ってたので、
それでええかと妥協しようとしたが、
和菓子食わな、この店こうやって記事にする価値ないかと、
セットで安そうなのをチョイス。
お好みセットってのが330円で、大福2個、草餅1個、おはぎ2個
ってのがこの写真の下の方に写ってますが、
この時気づかず、上の方に写ってる、
さくらお好みセット(460円)にしました。

こんな6個のセットです。
ナダシンの餅 本店(神戸灘・阪神大石)和菓子

大福1個、草餅1個、さくら餅2個、おはぎ2個ってな構成。

大福に草餅。
ナダシンの餅 本店(神戸灘・阪神大石)和菓子

久々にこういう「あんこ」の入ったの食べたな(^^)
草餅のよもぎの風味って好きですね。
大福は・・・・うーん、やっぱ苦手。

桜餅。
ナダシンの餅 本店(神戸灘・阪神大石)和菓子

こちらは塩漬けの桜の葉っぱで包まれてますから、
さほど甘みはないんですけど、どうもこの葉っぱの食感が苦手。

おはぎ。
ナダシンの餅 本店(神戸灘・阪神大石)和菓子

粒あんとこしあんが1つずつ。
これも自身にはちょっと甘みが強すぎる。

グルメ書くにあたって、私が一番苦手としているスイーツのジャンル・・・
やっぱムリやわ、よーーうまく書けません。
ただ、おはぎは、大阪ミナミの有名店のは、
スイーツ苦手星人の私でも、美味しいと思ったんですよ。
大阪難波「玉製家」の記事はこちら!

あ、けど「いちご大福」もあったから、
こういう酸味のあるの食べると、
ちょっとは私の好みに合ったかもしれませんね。

住所:神戸市灘区下河原通3-1-8
電話:078-881-1500
営業時間:7:00~19:00
定休日:不定休
↓お勧めリンク↓

手づくりで楽しむ四季の和菓子
[ 2014/10/25 00:00 ] [B級グルメ]その他 | TB(0) | CM(-)