牛かつ 壱弐参(東京秋葉原)東京で大流行りの牛かつはビフカツとどう違うん?

東京で一度は食べてみたかったもの・・・
それは「牛かつ」ってグルメです。
新たにお店もたくさん出来ていて、どこも大盛況なんですよ。
神戸の洋食屋でよくいただける「ビフカツ」とどう違うんでしょうね。
ってわけで、秋葉原の行列店「壱弐参」に行ってみました。

牛かつ 壱弐参(東京秋葉原)東京で大流行りの牛かつはビフカツとどう違うん?

11時オープンの15分前に到着いたしました。

しかし・・・
牛かつ 壱弐参(東京秋葉原)東京で大流行りの牛かつはビフカツとどう違うん?

うーん、既に並んでおります。
この日は日曜やったしな~
とにかく急ぎで他に用があるわけでもなく、気長に待ちます。

一巡目は無理でしたね。
牛かつ 壱弐参(東京秋葉原)東京で大流行りの牛かつはビフカツとどう違うん?

お店は地下にあるんですけど、私の前3人目の方で満席になりました。
ただ、ほとんどが1人客ですし、ラーメン並の回転はしてくれますので、
30分後には入店できました。

席はほぼカウンター席の構成です。
牛かつ 壱弐参(東京秋葉原)東京で大流行りの牛かつはビフカツとどう違うん?

奥に1つだけテーブルで、合計15席もないでしょう。

こちらがメニュー。
牛かつ 壱弐参(東京秋葉原)東京で大流行りの牛かつはビフカツとどう違うん?

牛ロースカツセットに、あとはトロロつけるかだけのシンプルさ。
小もありますけど、日曜はやってない。
無難に、牛ロースカツセット(1200円)にしました。
1000円超えはちょっと高いですね、今日はランチはしごでけへんわ。

こちらが、その牛ロースカツセット(1200円)。
牛かつ 壱弐参(東京秋葉原)東京で大流行りの牛かつはビフカツとどう違うん?

パッと見たビジュアルでは、カツちっさ!って思いました。
だって、味噌汁椀が普通の大きさですもん。

味噌汁は特に言うことありません、普通の赤だしです。
牛かつ 壱弐参(東京秋葉原)東京で大流行りの牛かつはビフカツとどう違うん?

麦めしは、1杯までおかわり無料になってます。
もちろんいただきましたけど、
ボリューム的にこれでは、私は充分お腹いっぱいになれませんね。

牛かつに、キャベツ。
牛かつ 壱弐参(東京秋葉原)東京で大流行りの牛かつはビフカツとどう違うん?

山葵が添えられているのが特徴です。
で、その牛かつですけど、揚げたてサクサク感はない。

そしてこれが、東京の牛かつです。
牛かつ 壱弐参(東京秋葉原)東京で大流行りの牛かつはビフカツとどう違うん?

牛ロース、赤身が残るように揚げられているんですよね。
まさに、牛肉のたたきが衣をまとっているかのよう。

ソースにお新香。
牛かつ 壱弐参(東京秋葉原)東京で大流行りの牛かつはビフカツとどう違うん?

ソースは2種類、左が山葵ソースに、右が生醤油。
あと山葵は、牛かつ横にも添えられていたので、味を調節します。
食べた印象は、牛肉たたきですね、それにカツの風味が加わったって感じ。
ごはんのおかずによく合います。
ただ、肉はさほど柔らかみが感じられなかった。

これで800円程度の定食ならば、満足です♪で締めくくりますね。
しかしその1.5倍してますから、厳しめの評価してます。
神戸ではランチ1000円前後で、ビフカツの定食いただけますが、
私はその方が満足できるな(^^)
結局、味の方向性はわかったので、他の牛かつのお店も、
東京滞在中、行くことはありませんでした。

住所:東京都千代田区外神田3-8-17 渡辺ビルB1F
電話:なし
営業時間:平日11:00~21:00 土日祝日11:00~20:30
定休日:無休(年末年始休みあり)
↓お勧めリンク↓

全国B級グルメツーリング
[ 2016/03/29 00:00 ] [B級グルメ]定食・ランチ・カフェ | TB(0) | CM(-)