駅そば爽亭 荻窪店(東京)ざる蕎麦

東京4日間の旅。
今回の旅では毎朝、蕎麦を食ってきたので、最終日のこの日も蕎麦を目指します。
JRの都区内パスを購入しておりますから、都区内のJR駅からすぐ近くにある、
祝日営業してて、朝からもやっている立ち食い、セルフ系のお店を検索。
荻窪駅西口すぐにあるみたいや。
ここにしましょう。
(ここでちゃんと名前を確認していたらよかったんですけど・・・)

駅そば爽亭 荻窪店(東京)ざる蕎麦

で、西口改札出てすぐにお蕎麦屋さんを見つけました。
駅そば「爽亭」ってお店です。

こちらがメニュー。
駅そば爽亭 荻窪店(東京)ざる蕎麦

かけは270円やけど、トッピング系するとちょっと値段高いな。

そやけど、これがお得なんやね。
駅そば爽亭 荻窪店(東京)ざる蕎麦

トッピング全部のせても、温かい蕎麦なら430円。
まあ、この日もちょこちょこ色々と食べたい私なので、
こういう大盛り系をこの日は食して、後が食べられなくなったと、
後悔したくありませぬ。

外の食券機で券を買い、渡して店内へ。
駅そば爽亭 荻窪店(東京)ざる蕎麦

入って右側の壁際は立ち食いでしたけど、
左側はちゃんと椅子があります。
連日の歩き疲れと、この日もたくさん歩きますから、しっかり座りますぞ。

頼んだのはざるそば(370円)。
駅そば爽亭 荻窪店(東京)ざる蕎麦

これにあと60円足せば、全部のせの温かいそば食えるのですから、
普段なら、私はそっち注文してるでしょうね。

ざるそば、いただきます。
駅そば爽亭 荻窪店(東京)ざる蕎麦

まずはツユにちょろっとだけつけて、ずずっと。
んん?ずずっとしない??
東京の蕎麦やのに、なんでこんな喉越しよくないの??
ボソボソっとした食感で、関西の立ち食い系でも食えるタイプ。

さらに、ツユに今度はドボンと浸けて食ってみる。
駅そば爽亭 荻窪店(東京)ざる蕎麦

濃いめのツユは、風味も乏しいこの蕎麦にはたっぷりつけたほうがいい。

なんか最終日に悔しい結果・・・
なんで、東京の人間がこのレベルの蕎麦を高め評価してる人多いんやろ?
と思いました。
で、帰って写真整理してて、この蕎麦屋の名前で食べログ見てみると・・・
あれ?評価点数低いやん?
え~もっと点数高かったはずと荻窪駅近辺で見ると、もう1店蕎麦屋が。
はい、完璧に入るお店、私、間違えました。
失敗、大失敗。
せっかくの東京蕎麦やのに、平凡なもん食ってしまった。

では、最終日の街歩きに出掛けましょう。
明後日木曜、ランチ記事に続きます。

住所:東京都杉並区上荻1-7-1
電話:非公開
営業時間:6:30~20:30
定休日:無休
↓お勧めリンク↓

休日の蕎麦と温泉めぐり [ そば遊楽隊 ]
[ 2014/09/23 00:00 ] [B級グルメ]そば・うどん | TB(0) | CM(-)