シューマイ・肉まん セキネ(東京赤羽)シューマイ10個テイクアウト♪崎陽軒との違いは?

前日は赤羽で呑んでました。
その時、この店を見かけた。

シューマイ・肉まん セキネ(東京赤羽)シューマイ10個テイクアウト♪崎陽軒との違いは?

以前の東京旅で、浅草で見かけたことのあるお店。
東京らしい、シュウマイと豚まんがいただけるってことで、
以前は豚まんを食べたことあるんですよ。
セキネ(東京浅草)肉まんの記事はこちら!

この記事でも書いているんだが、こういうお持ち帰り点心の私の基準は、「551の蓬莱」。
その味とは全く違う味の肉まんやったんですね。

ならば今度は、シューマイも試してみようかと、
この日食えなくても、明日の昼ご飯にすりゃええしと思い、購入してみることに。

「セキネ」赤羽店に立ち寄りました。
シューマイ・肉まん セキネ(東京赤羽)シューマイ10個テイクアウト♪崎陽軒との違いは?

こちら赤羽のお店も人気店ですね。
金曜の夕方でしたが、お家のお土産に買って帰る方が結構多かったです。

シューマイ10個、税込510円を購入。
シューマイ・肉まん セキネ(東京赤羽)シューマイ10個テイクアウト♪崎陽軒との違いは?

ちょっと高いよなとは思いました。
この点、551蓬莱のシュウマイもよく買う私なんで、その値段と比較しちゃいます。
あ、食べたのは翌日のお昼、ご飯のお供としてです、酒のアテにはしませんでした。

割高感は、大きさがこのサイズですからね。
シューマイ・肉まん セキネ(東京赤羽)シューマイ10個テイクアウト♪崎陽軒との違いは?

ちょっと写真ではわかりづらいですけど、
辛子の袋がどの中華のお店にも置いている標準サイズです。
スーパーでも、このサイズのシュウマイはよく見かける大きさ。

ご飯と一緒にいただきます。
シューマイ・肉まん セキネ(東京赤羽)シューマイ10個テイクアウト♪崎陽軒との違いは?

自身、すぐに感じたのは、崎陽軒のシウマイに通じる味です。
私、以前の東京旅の帰りにしゅうまい弁当買ったことあるけど、
そんな好きな味ではないんやなあ~
崎陽軒 大丸東京店(シウマイ弁当)の記事はこちら!

お味は上品なタイプやと思います、店構えもそうですけどね。
こちらのお店の肉まんとも通じる味でした。
好みの問題ですけど、私はやっぱ551蓬莱で充分ですね。
上記、崎陽軒の記事にリンク貼ってますので、
レビュー見たければ、上のリンク先からどうぞ。

住所:東京都北区赤羽1-11-1
電話:03-3902-0011
営業時間:10:30~20:00
定休日:無休
↓お勧めリンク↓

全国B級グルメツーリング
[ 2016/05/14 00:00 ] [B級グルメ]中華 | TB(0) | CM(-)

のんき 赤羽店(東京)シロタレが旨い焼きとん大衆酒場居酒屋

東京赤羽昼酒はしごの2軒目。
この日の目標は、東京らしい焼きとんの旨い店で1回は飲みたい!ってことでした。
なので、色々と調べた結果、シロタレが旨いという噂のこちらのお店へ。
「のんき」赤羽店にやって来ました。

のんき 赤羽店(東京)シロタレが旨い焼きとん大衆酒場居酒屋

非常に人気店と聞いていたので、この日は金曜日やし、
お昼15時のオープンと同時に中へ入ります。

店内はご覧のような感じ。
のんき 赤羽店(東京)シロタレが旨い焼きとん大衆酒場居酒屋

大衆酒場雰囲気、1人でカウンター席も私にはなかなか落ち着く空間。

付きだしは出てきました。
のんき 赤羽店(東京)シロタレが旨い焼きとん大衆酒場居酒屋

タレのかかった生キャベツ。
いくらかよーわからんが、300円ならばぼったくり、150円程度ならなんとか。
(あとで計算すると200円でした。)

ドリンク、何いきましょかい。
のんき 赤羽店(東京)シロタレが旨い焼きとん大衆酒場居酒屋

関西の大衆酒場で、よく呑んでおられる方なら、これ見て高いなって思われたはず。
けど、東京では極々平均的な値段設定なんですよ。

頼んだのは、黒ホッピーセット(500円)。
のんき 赤羽店(東京)シロタレが旨い焼きとん大衆酒場居酒屋

東京で安く酔っぱらおうと思えばこれやね。
ナカ(焼酎のみ)をおかわりしていけば、必ずベロベロになれる(^^)

さーて、モツは何を頼もうかな?
のんき 赤羽店(東京)シロタレが旨い焼きとん大衆酒場居酒屋

おっ、焼きだけでなく、刺身(茹でてはいますが)も結構ある。
こっちから攻めましょうかい。

ハツ刺し(480円)にしました。
のんき 赤羽店(東京)シロタレが旨い焼きとん大衆酒場居酒屋

見た目からして、この店のホルモンの下処理は見事だなって思いました。
質も非常によく、特にごま油つけていただくのが、旨い。
ようやく、東京らしい豚ホルモンが食えた♪
4人くらいで来たら、刺身3点盛り(1180円)でいただきたいね。

そして、ナカおかわり(250円)。
のんき 赤羽店(東京)シロタレが旨い焼きとん大衆酒場居酒屋

できるだけ黒ホッピー自体には手をつけず、3杯はいただくぞい。

あ、あと、その他のメニューもご紹介。
のんき 赤羽店(東京)シロタレが旨い焼きとん大衆酒場居酒屋

もう1枚。
のんき 赤羽店(東京)シロタレが旨い焼きとん大衆酒場居酒屋

焼き系中心に、色々と楽しめる居酒屋です。

では、今日の真打ち、焼きとんをいただきましょうかい。
のんき 赤羽店(東京)シロタレが旨い焼きとん大衆酒場居酒屋

タレが旨いと評判のお店なので、いつもなら塩で頼む私が今日はタレで。
シロとカシラ(1本100円、2本からの注文のみ)です。

もう1枚別角度で。
のんき 赤羽店(東京)シロタレが旨い焼きとん大衆酒場居酒屋

左がこの店の名物シロタレなんですけど、今までに見たことない風貌してる。
もっとゴムみたいな形状してる店が多い中、トロトロした味わい。
タレの味も甘さはなくって素材のよさを活かした控えめ風味。
そしてカシラもがっつり肉汁ジューシーなタイプ。
過去食べた焼きとんの中でも最高レベルやね、これは。
しかし、東京ではこんな店ゴロゴロあるんやろな~
焼きとんはどう背伸びしても、関西では太刀打ちでけへん。

さらにナカ(250円)です。
のんき 赤羽店(東京)シロタレが旨い焼きとん大衆酒場居酒屋

うまいこと調節して、3杯飲めました(^^)
ええ具合に酔い廻ってるわ。

もう1回、焼きとんを追加。
のんき 赤羽店(東京)シロタレが旨い焼きとん大衆酒場居酒屋

タン元(1本100円)を、塩でいただきました。
塩で食べると、さらにこの店のホルモン素材のよさがよく分かる。
焼き具合も絶妙やし、もっともっと他の串もいただきたいレベル。

非常によかった(^^)
関西では絶対に出会えない、やきとんのお店です。
しかし、こんな旨い店は皆さん見逃しませんね、予約の電話が殺到してたし、
この日は金曜、夕方16時でもテーブル席は時間制限されてました。
東京で焼きとん食うなら、1本100円では素晴らしい味なんで、
こちらのお店、おススメできますね。

充分満足な呑みはしご2軒やったんですけど、麺欲する病を発症。
ってことで、以下のラーメンブログへ続きます。
http://ramenkozou.blog49.fc2.com/blog-entry-519.html

住所:東京都北区赤羽1-19-16
電話:03-6860-8910
営業時間:15:00~24:00(L.O.23:00)
定休日:日曜
↓お勧めリンク↓

せんべろ探偵が行く
[ 2016/05/13 00:00 ] [B級グルメ]居酒屋 | TB(0) | CM(-)

立飲みいこい 支店(東京赤羽)ルールの厳しい東京激安立ち呑み店

本日は赤羽で呑みです。
この地は東京の中でも安く呑める地帯として有名。
その安い中でも激安と呼ばれる立ち飲みがあるのだ。
「立飲みいこい」支店にやって来ました。

立飲みいこい 支店(東京赤羽)ルールの厳しい東京激安立ち呑み店

朝7時から営業してるってのもすごいですよね。
私みたいな、何時からでも飲める人間にはもってこい。
この日も、昼酒から始めさせてもらいました。

あ、それにこれ。
立飲みいこい 支店(東京赤羽)ルールの厳しい東京激安立ち呑み店

この店、必ず1軒目にせなあかんのですよ。
他の店で呑んでのはしご酒は絶対禁止。
この日も明らかに酔っぱらってるなって2人組が入って来られたんですが、
店頭で断られてました。
このルールは関西でも見かけたことのない厳しいルールです。
あと店内での携帯電話の使用も一切禁止されています。
なので携帯での撮影もできませんね。
私はコンデジを首からぶら下げての撮影でしたが、
それについてはなんも言われませんでした。

そんな厳しいお店やのに、客がこぞって立ち寄るのはこれ。
立飲みいこい 支店(東京赤羽)ルールの厳しい東京激安立ち呑み店

東京ではピカ一の激安アルコール値段。
関西ではこのくらいの値段設定のお店はゴロゴロありますけど、
東京では珍しいです。
マグロの刺身も150円やし、焼きとんも2本で180円と安い。

店内はご覧のような立ち飲み形態。
立飲みいこい 支店(東京赤羽)ルールの厳しい東京激安立ち呑み店

テーブル席もいっぱいあり、関西では「得一」とも似た雰囲気かなと思いました。

ボール(190円)に、煮込み(110円)。
立飲みいこい 支店(東京赤羽)ルールの厳しい東京激安立ち呑み店

東京で焼酎ハイボールは、「ボール」の略語で通じます。
吉田類さんの酒場放浪記で、東京酒場はよく見てる私なんで1回、
「ボールと煮込みっ!」って東京らしく頼んでみたかったんですよね(^^)
あ、あと、キャッシュオンデリバリなんで、先にお金は用意しておきましょう。

煮込み(110円)。
立飲みいこい 支店(東京赤羽)ルールの厳しい東京激安立ち呑み店

ホルモンと豆腐を、白味噌ベースで煮込んでいます。
関東の大衆酒場では、どこでも味わえる味で特徴はありません。
けど、この安さやからね、文句はない。

サンマ刺しが150円やったんで、ボールのおかわりをいただき、それも。
立飲みいこい 支店(東京赤羽)ルールの厳しい東京激安立ち呑み店

鮮度的には、この夏ずっと北海道にいて、秋刀魚は生のよく食べたからな~
それには遥かに劣ります。
しかし、この値段で刺身食える居酒屋ってめったにないもんね。

東京らしい下町江戸っ子気質のある店なんで、私とはちょっと合わない雰囲気の店。
しかし、1軒目として、アルコールをいかに安く呑み始めようか考えている方には、
最適です。
今回、カウンター1人呑みのちょい殺伐とした空間は、
なかなか楽しめましたぞい(^^)

そんじゃ、この日メインに考えてたお店に行きましょうか。
明日に続きます。

住所:東京都北区赤羽南1-5-7 クレアシオン赤羽ビル1F
電話:03-5939-7609
営業時間:[月~土]7:00~22:00 [祝]7:00~21:30
定休日:日曜(午前中の臨時営業多し、要確認)
↓お勧めリンク↓

ひとり呑みのススメ
[ 2016/05/12 00:00 ] [B級グルメ]立ち呑み | TB(0) | CM(-)