辛口 スズメバチカレー 日本橋店(大阪難波ミナミ)持ち帰りルー

大阪麺ロードツアーも疲労で挫折し、家に戻ります。
ただ、その日の晩ご飯は、米が食いたい。
麺ロードでは、カレーうどんも食べる候補に入れていたので、
カレーライスがその日の晩ご飯第一候補になってたんですよ。
となると、大阪市内のカレー有名店は、
ルーの持ち帰りやってる店結構あります。
難波近辺で検索すると、こちらのお店が近いなってことで、
「スズメバチカレー」日本橋店に立ち寄りました。

辛口 スズメバチカレー 日本橋店(大阪難波ミナミ)持ち帰りルー

こういう辛口を謳ったカレー屋って最近大阪で乱立してる気が。
こちらは昔有名だった辛口カレーの店「ハチ」の流れを組んでるらしいですね。

店頭にでかでかとテイクアウトメニュー書いています。
辛口 スズメバチカレー 日本橋店(大阪難波ミナミ)持ち帰りルー

私はご飯は家で炊くので、ルーのみでOK。
どうせならと肉ありの700円のにしました。

こちらが店内の様子。
辛口 スズメバチカレー 日本橋店(大阪難波ミナミ)持ち帰りルー

カウンター5席程度であろうか、めっちゃ狭い。
イートインで食べるならば、ルーのおかわり自由で肉有り900円。
しかし、おかわりせんかったら、ちょっと値段高いんやないかなと思います。

こちらが持ち帰ったカレールー。
辛口 スズメバチカレー 日本橋店(大阪難波ミナミ)持ち帰りルー

持ち帰り容器になみなみいっぱいに入れて下さりました。
普通のレトルトカレーの量と比較すると、3人前くらいはあるんとちゃうかな。
その日、翌日と大盛りカレーが2杯分作れました。

オレンジ色の液状が辛さを物語っていますね。
辛口 スズメバチカレー 日本橋店(大阪難波ミナミ)持ち帰りルー

さて、自身辛さには強いつもりですがどんなものでしょう?

炊いたご飯の上に、たっぷりルーをかけます。
辛口 スズメバチカレー 日本橋店(大阪難波ミナミ)持ち帰りルー

まずはちょっとルーを多めにすくっていただいてみる。
さらっとしているので、辛さはすぐにダイレクトに伝わってきますね。
唐辛子系の辛さだな~しかし、その辛さばかり目立って、
肝心のカレーのコクがよくわからん。
こりゃ、水なしではよー食べられない。
この辛さを中和させるもんが必要です。
これは店で食べておかわり自由と言われても、あまり食える気がせんです。

そんで肉入りを買ったんですけど、量が少ない・・・
辛口 スズメバチカレー 日本橋店(大阪難波ミナミ)持ち帰りルー

やわらかくって甘みを感じる肉なんですけどね。

さすがに辛すぎて、翌日のカレーには生卵を割っておとしました。
こうやって食べると、味もマイルドになり、コクがでます。
うーん、辛いの好きだが、辛いカレーでも私の好みとははずれております。
もっと複雑なスパイシーの絡みが欲しかったところ。
ちょっと残念な結果でしたね。

スルッとKANSAIや地下鉄のフリーきっぷやと、
普段は降りることのない駅で降りて、テイクアウトもできるので、
食いもん好きの私には、家での晩酌を買い漁るにも便利ですね。
また、色々、京都や神戸にも足を運んでみます。

住所:大阪市浪速区日本橋3-8-20
電話:06-6645-6000
営業時間:11:00~20:00
定休日:水曜
↓お勧めリンク↓

はじめてのスパイスカレー


スズメバチカレー 日本橋店カレーライス / 難波駅(南海)近鉄日本橋駅日本橋駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5

[ 2014/01/01 00:00 ] [B級グルメ]丼・カレー | TB(0) | CM(-)