温泉博士にて兵庫県南部を6湯体験!(2012年秋2泊3日車中泊旅)後編

姫路~加古川~明石の渋滞をくぐり抜け、昼下がりには小野方面へ向かいます。
温泉博士にて兵庫県南部を6湯体験!前編記事はこちら!

懐かしい建物を発見!
温泉博士にて兵庫県南部を6湯体験!(2012年秋2泊3日車中泊旅)後編

激安靴で有名な「靴のヒラキ」。
その本館が西区の岩岡町にあるんですよ。
昭和のデパートのような名残を残している施設。
昔、西区に住んでいたこともあり、ここはよく利用しました。
靴ももちろん安いんですけど、他の日用品も安い品が盛りだくさんなので、
休日は相当な人出でいっぱいになります。

で、ちょっと休憩。
温泉博士にて兵庫県南部を6湯体験!(2012年秋2泊3日車中泊旅)後編

小野市にあります「ひまわりの丘公園」です。
夏はここはひまわりが満開に咲いているんですけど、秋は「秋桜」。
コスモスが一面に咲き誇っています。

ここの公園も相当な人出でした。
温泉博士にて兵庫県南部を6湯体験!(2012年秋2泊3日車中泊旅)後編

ちょうど連休で気候的にも外に出るのは心地いい季節ですもんね。
その後、東条湖にも行ったんですけど、
ファミリーの行楽客がごった返していました。

そして、その日の車中泊は道の駅「とうじょう」。
温泉博士にて兵庫県南部を6湯体験!(2012年秋2泊3日車中泊旅)後編

野菜の直売などもされております。
温泉博士にて兵庫県南部を6湯体験!(2012年秋2泊3日車中泊旅)後編

こちらの道の駅は夕方の行楽客帰りの時間帯は相当混み合っていましたが、
夜20時を過ぎてくると一気に静かに。
24時間営業のファミマもあったので、ここでビールと酎ハイの500ロング缶2本買い、
月と星を見ながらの車中一人晩酌。
家にいるとなかなかこういう時間もないので、のんびり考え事を。

翌朝は、三田、有馬温泉を経由して、夕方前に家へ帰宅。
目標にしていた無料6湯も、金曜1湯、土曜3湯、日曜2湯に浸かり、達成。

温泉博士にて兵庫県南部を6湯体験!(2012年秋2泊3日車中泊旅)後編

【送料無料】温泉博士 2012年 10月号 [雑誌]

【送料無料】温泉博士 2012年 10月号 [雑誌]
価格:450円(税込、送料別)


11月初頭の車中泊、この時は11月下旬並の気候と言われており、
寒さどうやろと思いましたが、2日目の夜中に気温が6度くらいまで下がった時は、
さすがに布団の外は極寒で、トイレ行くにも億劫でしたが、
羽根布団の中はぬくぬくで、全く大丈夫でしたね。
これなら、11月終わりまでは車中泊旅もいけるな。

またいずれ、全国へ向けて長期車中泊旅行もするやろから、
寒いときの対策の工夫もしていこうと思っています。
今度はどこに私は出没するでしょうか?

↓お勧めリンク↓

安心・安全!はじめての快適車中泊
[ 2012/11/17 00:00 ] [B級旅行・温泉]日本行脚 | TB(0) | CM(-)