株の配当金で生活できる?(みずほ銀行とゲンダイエージェンシーより配当金が振り込まれました)

自民・公明の与党が大勝しましたね。
果たして、今後1年、どういう風に日本経済は動いていくでしょう?

もともと、この私のブログは、何のスキルも持たない冴えないおっさんが
いかにお金をかけずに、快適な生活を過ごすことができるか?
ってテーマで始めました。
そう、安くても旨い、B級グルメのようにです。
(ブログタイトルもそういった想いでつけました)
それがいつの間にか、立ち呑みはしごで注目を集めるようになり、
飲食店食べ歩きブログに変化したわけです。

しかし、今もう飲食店を食べ歩いたレビューってのは、
「食べログ」の1人勝ち状態です。
個人がどうやっても太刀打ちできませんよね?
なので、このブログも初心に帰った方向性で書くことにします。

つい先日より、株式投資について何度か記事にしてきました。
結構、興味がある方も多く、これからはどんどんその話を増やしていきます。


今回のテーマは、「株の配当金だけで生きていけるか?」です。


まず、ちょうど、9月中間決算の配当金が出たので、
その例をもとに、話を進めていくことにします。

株の配当金で生活できる?(みずほ銀行とゲンダイエージェンシーより配当金が振り込まれました)

上の写真は、パチンコ店に特化した広告会社「ゲンダイエージェンシー」と、
誰もが知っているメガバンク「みずほ銀行」の配当金情報です。
見比べるために、中小企業と大企業という形にしました。

ただ、いずれの企業も共通したことがあります。
1株の取引値が、現在1000円に満たないということです。
これが東京ディズニーランドの「オリエンタルランド」なんて、
25000円(最低単元の100株買おうとすると250万円・・・)超えてきますからね。

そう、両企業ともに、業績そこそこにいいのだが、
その割には株価の安い、「割安株」なんですよ。
なので、私のような貧乏人でも、手がだせる額の株なんです。

まず、こちらが、「ゲンダイエージェンシー」の1年間株価チャート。
株の配当金で生活できる?(みずほ銀行とゲンダイエージェンシーより配当金が振り込まれました)

前半は上り調子ですが、後半は伸び悩むどころか、下げています。
なぜか?
7月、第1四半期決算短信で発表した業績が、前年度を下回ったからです。
こういう中小企業の株価って、やはりその企業の健康状態で非常に左右されます。

しかし、どうして、ここの企業の株を保持するのか?

配当金が他の企業に比べて率がええんですよ。
1番上の写真にあるように、100株持ってて、1500円の配当金。
つまり中間と期末で、年間3000円の利益となるわけです。
現在の株価はだいたい1株650円あたりですから、
最低単元100株、65000円投資することで、この利益となるわけです。
これを配当利回りというんですけど、こちらの企業は4.57%と、
非常に高い利益率となっています。

では、今度は、「みずほ銀行」の1年間株価チャート。
株の配当金で生活できる?(みずほ銀行とゲンダイエージェンシーより配当金が振り込まれました)

まず、株価がすっごい安いんですよ、大体最近1株200円前後ですね。
そして、チャートの値動きがメガバンクらしく、非常に安定しているんです。
但し、急激に下げている箇所が1つ(9月末前後)ありますよね。
ここで何があったかと言えば、中間決算があったんです。
なぜ、ここで下げるのかは、以前記事にした、
以下「吉野家」、「マクドナルド」について参照ください。
株主優待や、株主配当が期待される株は、こういう動きします。
吉野家記事はこちら!
http://bkyugourmet.blog7.fc2.com/blog-entry-3205.html
マクドナルド記事はこちら!
http://bkyugourmet.blog7.fc2.com/blog-entry-3223.html

そして、配当金額は100株保持で350円。
まあわずかな額ですけど、元の株価が安いですからね。
けど、約2万円の投資で、年間700円、配当利回りは3.46%となります。
株価は安定した動きをしているので、中小企業の株を持つより、
株価変動リスクを少なくして、配当金を受け取ることができるわけです。

つまり、両企業ともに、配当金目当てでその株を私は保持しているわけです。


では今回のテーマですね、その配当金だけで生活できるのか?

例えば、上記のような配当利回りのいい株ばかりを揃えたとしましょう。
1人で生活していくならば、最低200万円は1年間必要だとします。
上記2企業での配当金は1年間3700円の収益。
今回投資しているのが8万5千円ですので、
この500倍強の資金投入が必要ですから、単純換算で約5000万円弱・・・
まあ、これだけの資金力がなければムリです。

さあ、あなたならどうします?
頑張って5000万円貯めて、最低限の生活ですが、
配当金生活始めますか??

ってな感じで、今後も投資と、セミリタイヤ生活に関する話を、
徐々にこのブログでは増やしていくことにします。

↓お勧めリンク↓

【楽天ブックスならいつでも送料無料】株主優待ハンドブック(2014-2015年版)
[ 2014/12/16 00:07 ] [B級雑記]B級生活推進 | TB(0) | CM(-)