勝央サービスエリア 下り線 スナックコーナー(岡山)津山餃子

山陰島根へ向かう旅、夜中に車を走らせます。
中国自動車道を宝塚ICで乗って、米子自動車道を米子ICで降ります。
どっかで1回休憩を入れようと思っていました。
ちょうど真ん中くらいやなと思ったのが勝央SAです。
サービスエリアではご当地B級グルメがなんかあるやろし、
なにかブログネタになるようなものを食ってみようかと。
勝央サービスエリア(下り線)スナックコーナーで休憩です。

勝央サービスエリア 下り線 スナックコーナー(岡山)津山餃子

着いたのは夜中3時。
レストランはもちろん閉まっているので、24時間営業のスナックコーナーを利用。

その閉まっているレストランの一押しメニューがこちらみたい。
勝央サービスエリア 下り線 スナックコーナー(岡山)津山餃子

武蔵二刀流丼(980円)
地元産、豚と鶏肉の丼です。

3連休初日に日付が変わっており、ぽつぽつ賑わっていますね。
勝央サービスエリア 下り線 スナックコーナー(岡山)津山餃子

駐車場も車中泊の車が結構いてました。

こちらの所在地は「勝」って文字が4つ並びます。
勝央サービスエリア 下り線 スナックコーナー(岡山)津山餃子

なので縁起がええってことで、受験生などの立ち寄りも多いみたいです。
レストランのメニューにもカツ丼がもちろんありました。
(テラ盛りもできるみたいですよ)

スナックコーナーのメニュー。
勝央サービスエリア 下り線 スナックコーナー(岡山)津山餃子

もう一つ。
勝央サービスエリア 下り線 スナックコーナー(岡山)津山餃子

一番目立つおすすめが津山餃子(250円)。
全国のご当地B級グルメでも、宇都宮餃子や浜松餃子なんてのがありますが、
津山餃子ってそんな有名やったっけ?
けど、ここではこれ食べなきゃね~ってことで券売機のボタンをオン!

出来上がり。
勝央サービスエリア 下り線 スナックコーナー(岡山)津山餃子

ん?津山餃子って揚げ餃子のことなんやってこの時は思いましたが、
どうやら後で調べてみると違うみたい。
津山産小麦ふくほのかを使用した皮で、津山の特産品を包んだものを、
総括的に津山餃子と呼ぶんだそうな。
なので、焼き餃子でも水餃子でもできますね。

しっかし、なんでこんな揚げ餃子にしたんやろ。
勝央サービスエリア 下り線 スナックコーナー(岡山)津山餃子

めっちゃめちゃ固くて分厚い皮で、食べるのにも一苦労。
春巻きの皮をさらに厚くさせたような食感で、バリバリ食うことになります。

その分厚い皮に対して、中の餡は貧弱。
勝央サービスエリア 下り線 スナックコーナー(岡山)津山餃子

地元の特産やから黄ニラは入ってるんやろか?
あと津山黒豚とかも特産やから入れてるんやろか?
皮のバリバリさで、全く餡のジューシーさは感じられず。

本来の美味しい津山餃子はどんなもんか分かりませんが、
これだけ食べると、次はもうええわって気持ち。
私はB級グルメ好きなのに、SA,PAのご当地グルメを食わないのはこのせい。
ほとんどのところが、値段の割に、味が追いついていない。
ってことで風景も単調やし、高速に乗るん好きやないねんな。

住所:岡山県勝田郡勝央町勝間田381
電話:0868-38-2019
営業時間:24時間
定休日:無休
↓お勧めリンク↓

全国SA・PA道の駅ガイド


勝央サービスエリア(下り線)スナックコーナー定食・食堂 / 勝間田駅西勝間田駅

夜総合点★★☆☆☆ 2.0
昼総合点★★☆☆☆ 2.0

[ 2012/12/17 00:00 ] [B級グルメ]ファーストフード | TB(0) | CM(-)