無料で温泉入浴!究極の源泉かけ流し温泉本「まっとうな温泉」西日本版

日本一周旅ブログにて、
温泉好きな私がとてつもないと思った本を特集しています。


今回は西日本版。

以下のリンク先で、よければどうぞ。
http://nihontabi123.blog.fc2.com/blog-entry-202.html



★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、なんとかあちこち行けています★

無料で温泉入浴!究極の源泉かけ流し温泉本「まっとうな温泉」東日本版

日本一周旅ブログにて、
温泉好きな私がとてつもないと思った本を特集しています。


まずは東日本版。

以下のリンク先で、よければどうぞ。
http://nihontabi123.blog.fc2.com/blog-entry-202.html



★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、なんとかあちこち行けています★

鍋山の湯 黒湯(大分別府鍋山野湯)

温泉宝庫の別府・・・
これだけ街のあちこちから、温泉の湯気がでているのは圧巻です。
そして山奥方面に行くと、自然の露天があるんですね。
去年もそこに行き、虜になってしまいました。
そこには2種類の温泉が湧いており、1つは一人独占で堪能。
満喫させていただきました。
大分別府 鍋山の湯 泥湯の記事はこちら!

で、もひとつの黒湯は先客がいたこともあり、あまり堪能できませんでした。
ちゅうことで再訪、「鍋山の湯 黒湯」編です。

鍋山の湯 黒湯

以前一回来た時は、約40分歩いて山を登ってきたんですけど、
今回はマイカー♪あのしんどい山登りをせずにすむ
って思うとルンルンやったんですけど、
実際、車で上がると、その砂利道の凸凹のすごいこと!!
何度、底擦るかっちゅうのと、基本、対面ですれ違えないので、
前から車来たらどうしよって感じです。
実際に帰り道、見事に上ってくる車と鉢合わせしたんですけど、
向こうは全く気にせずに上ってきます。
こういう道は、FF車でバックで上って退避するのかなりつらいですよ・・・

しかし、上ってくるとご覧のような風景です。
鍋山の湯 黒湯

別府の街並みと海が綺麗に見えます。

さらに上に登るには、徒歩であと5分ちょっとかかります。
鍋山の湯 黒湯

沢の岩肌をよいしょよいしょと、登っていきました。

到着!ご覧の自然露天です。
鍋山の湯 黒湯

今回誰もいませんでした、ラッキー♪
お湯はその名の通り黒いです、硫黄成分のきつい、結構な濃さ。

もう1枚。
鍋山の湯 黒湯

ちょっと半透明に濁っております。
まあ自然に湧きだした湯そのままですから、泉質に関しては、
何も言うことありません。
ただ前回入った時は熱く感じたお湯が今回はぬるめでした。

ただ周りの景色は・・・
鍋山の湯 黒湯

草に覆われていて、よくないです。
まあ周りからは目隠しにはなっておりますが・・・

今回、ゆっくり20分程度浸かっておりましたが、ええお湯ですね~
一人独占状態でしたが、新たに人が来られましたので、
充分に満喫させてもらったし、退散です。
ただ、やはり、景色を望むという点から、「泥湯」のほうがええです。
今回も、少し泥湯に行きましたが、やはりそちらが最高でした。

住所:大分県別府市鍋山
電話:別府市観光課 (0977-21-1111)
交通:JR日豊本線別府駅から亀の井バスAPU大学行きで25分、明礬下車、
タクシーで10分 徒歩だと40分
営業時間:24時間
定休日:対象外
入浴料:無料
↓お勧めリンク↓

★楽天トラベルで安い宿とれるので、全国巡っています★