炉端焼き ロッキー(大阪梅田)

連れと17時前に待ち合わせて、安酒の定番「ロッキー」へ向かう。
ここは全品315円(税込み)の店だが、平日17時~19時は
ドリンク半額セールをやっているのである。
私と相棒はかなりの大酒飲みの為、この値段設定はありがたい。

まずは生中を注文、アテはかれい塩焼きと蟹クリームコロッケを私は頼む。
コロッケは揚げたてサクサク感があり、私のこの店のメニューではお気に入りである。
続いてかれい塩焼きだが、ちょっと塩加減が多い気がした、
まあ飲むのにはいいアテであるが・・・

rocky1.jpg

追加でロッキー鍋(ピリ辛風)とたこ焼き(だし)を頼む。
いずれも315円の値段設定では、かなりお得感がある。
ドリンクは生中3杯、酎ハイ2杯、梅酒ロック、ウーロン茶カクテルと順調に7杯をこなす。

最後19時前に「土佐鶴」を注文、この地酒も315円(この時間では半額)なのは
すごいですね、半額では完全に赤字でしょう。
土佐鶴には「かつおのたたき」ということで一緒に注文。
辛口酒にはポン酢料理がよく合います。

rocky3.jpg

料理は一通り、焼き物、揚げ物、生もの、鍋、一品物と頼んだが、炉端の割りには
揚げ物関係がここはおいしいです。
あと今回は注文しなかったが、焼き物はホタテ貝がいいですね。
ここでおあいそ・・・2人で割って、2800円也。
ドリンク各8杯、アテ合計8品+付け出し(枝豆)頼み、
この値段で飲めるとこは梅田でないですね。

追伸:閉店しました、ただ他の力丸グループは健在ですので、そちらのご利用を!
[ 2005/04/01 11:27 ] [B級グルメ]居酒屋 | TB(0) | CM(-)

ラーメン 丸福(大阪梅田)

梅田で酒飲んだ後は、決まってここ「丸福」へやってくる。
近くに「一風堂」ができるまでは帰りの時間帯は絶えず混んでいたのだが、
「一風堂」に行列ができるようになってからは少し勢いが衰えた感がある。

ラーメン(並)600円を注文。ここは後大盛り(700円)しか種類がない
シンプルな品設定である。
さていつものようにスープを堪能、しょうゆとんこつ味なのだが、
しょうゆの味が勝っているので、こってり感がない。
しかし酒飲み後には非常によく合う味である。

チャーシューはスーパーによくあるタイプのパサパサしたやつである。
お味はまあ普通ですね。
そして麺に入るのだが、その前に、前に置いてある刻みにんにくを少し、、、
あとキムチとニラをどさっとたっぷり入れる。
このキムチとニラを麺に絡めて食べるのが、この店の醍醐味である。
この辛さがたまらなくうまい。
ただもし、この入れ放題のトッピングがなければ、かなり味が薄いであろう。
最後にスープを飲み干すときには真っ赤赤な色合い・・・
汗を拭きつつ店を後にし、外の冷たい空気が心地よいのである。

(2005年秋閉店しました・・・長年ひいきにしてただけに残念)

marufuku.jpg
[ 2005/04/02 23:35 ] [B級グルメ]ラーメン | TB(0) | CM(-)

居酒屋 やまと屋2号店(大阪新世界)

ぶらっとまたジャンジャン横丁の「やまと屋2号店」へ夜勤明けにやってきた。
ここは店の雰囲気が大好きです、店員もシャキッとしてるしね。
生中2杯で生小1杯のサービスがあるので、ビールをがばがば飲む俺にはありがたい。
生中(450円)にお馴染み名物「どて焼き」(300円)と、
本日おすすめの「かますご」(300円)を三杯酢でいただく。
しかし、ここは料理は割高感がありますが、うまいもんをきちんと出してくれます。
かますごも酢との絶妙なバランスが、ビールをぐびぐびとすすめてくれる。

yamatoya2.jpg

でまた、店の大量のお品書きを見て楽しんでいたのだが、
本日のおすすめに気になるものがあった。
「すっぽんとうふ」(450円)である。
私はすっぽんというものを今まで食べたことがない。
まあ高いですからB級グルメの私には手が出ないです。
このやまと屋では「すっぽん一人鍋」(2500円)というものもあるが、
それも手を出すには躊躇してしまう。
そこですっぽんとうふのイメージとして湧いたのは冷奴の上に、
すっぽんの身を煮込んだのが、ちょろっと乗っかってるイメージでした。
とうふは好きだし、それを注文してみようと追加。
そこで出てきたものは・・・なんともおっきな「にこごり」でした。

suppontoufu2.jpg

なかにすっぽんの皮らしきものが入っている。
いやー私はにこごりってあんまし好きじゃないんですね。
なんかゼリー食ってる気しかせんのです。酒の肴やない。
これは失敗でした。

さてお勘定・・・1950円、2千円でおつりとはまたよい酒飲ましてもらいやした。
[ 2005/04/05 23:38 ] [B級グルメ]居酒屋 | TB(0) | CM(-)

串かつ 八重勝(大阪新世界)

ここ「八重勝」は新世界一有名なお店でしょう。観光客のルートにもなっている店。

yaekatu11.jpg

また八重勝は「ソースは2度つけお断り」でも有名ですね。
今回、その味を1回堪能してみようと、2件目に訪問してみました。
まず、生中(500円)と串かつ「牛3本」(300円)を注文。
揚がるまで、取り放題キャベツにソースをつけて味わう。
ソースはどろっとしたトンカツソースをイメージしていたが、さらっとしたウスターソース調。
そして牛カツが揚がってきた(写真は一本先に食べてしやいやした、すみません)、

yaekatu.jpg

2度付けしないよう、どぼどぼとソースをつけて味わう。
うーーんこんなもんか・・・なんかあっさりしすぎて私の口には合わない。
揚げる生地に山芋が使われているらしいのだが、やけにあっさりしすぎである。
基本的に新世界で食うのはどれも私のイメージしている味とは違うらしい。
他の串も食おうと「ソーセージ」(150円)「たまねぎ」(100円)「たまご」(100円)を注文。
これはいずれもよいお味でした。

観光客が大挙押し寄せるようになり、ここ八重勝の雰囲気が
高飛車だとか横柄になったという噂をよく聞くが、
実際に私が感じたのは別であった。
各店員の動きがプロ化されているのである。
いわゆるアットホームさはないが、きちんとした職人の動きをしてるなって印象。
はっきり言って、ここでは周りの空気を読んで、自分がどういう仕事をしたらよいかを
きちんと考察できる人間でないと、ここの店員は務まらないと思う。
私はそういう仕事の「できる」人間が大好きなので、見ていて気持ちよかった。

合計で1050円のおあいそ、「ごちそうさん!」とシャキッと店を後にした。

八重勝 (やえかつ)
[ 2005/04/06 20:56 ] [B級グルメ]大阪の味 | TB(1) | CM(1)

お好み焼き 鶴橋風月(大阪スパワールド)

前回、ラストオーダー時間に間に合わずに、涙を飲んだ「鶴橋風月」のお好み焼き。
今回は早めに20時過ぎに行くと、待ち時間なしに座れた、しめしめ。
私は迷わず「ぶた玉モダン」(790円)を注文。
我輩はお好み焼きにそばが入っているモダン焼きが大好きである。
アーモンドグリコの「一粒で2度おいしい」ではないが、「一枚で2度おいしい」
お好み焼きとそばの2種類の味が楽しめるのがたまらなくよい。

ここは店員が目の前の鉄板で焼いてくれるシステム。
このお好みの具だがキャベツがほとんどである。原価はかなり安いでしょうね。
その生地と豚とキャベツとタマゴがある程度焼けたところで、麺が上に乗せられる。
そしてひっくり返して、ソースとマヨネーズを塗って出来上がり。
出来上がるまで10分ちょっとかかるので、その間はちーっと手持ち無沙汰である。

turuhasifuugetu.jpg

さて味を堪能、焼けたキャベツが香ばしくてうまい。
しかしそれよりもなによりも絶品なのは麺。
艶やかでコシのある、しゃきしゃきの太め麺なのだが、これがすごくいい。
この麺がどこかで売ってるのを知ったならば、
是非購入して、大盛り麺のモダン焼きを自分で作るであろう。

お好みと麺、両方別々に、または融合した味、3種類の味を堪能し、リラックスルームへ戻る。
よき満腹感だ。
[ 2005/04/07 11:43 ] [B級グルメ]大阪の味 | TB(0) | CM(-)

ラーメン一番 びっくりラーメン(大阪新今宮)

ここ数年で関西地区を中心に、あちこちにチェーン店ができている
あの180円ラーメンで有名な「びっくりラーメン」を食べてみました。

「ラーメン」(189円)を注文。
bikkurira-men.jpg

あと朝行ったのだが、朝定食も3種類あります。
A)ミニラーメン+おにぎり
B)ご飯+味噌汁+納豆
C)ご飯+味噌汁+卵
というシンプルメニューですがどれも189円ですので、
吉野家や松屋などの朝定食食べるより、安く上げるのには重宝できますね。

さてお味ですが、まずスープは昔ながらのあっさり醤油味って感じですが、
如何せん、味が薄い・・・何でダシをとっているのか分からないくらいです。
(野菜だけのようにサイトでは書いているみたいですが・・・)
この値段ですがチャーシューも1枚ですがしっかりのっています。
味も普通ですよ。
それから麺ですが、自家製麺を使っているだけあって、
非常にコシがありおいしいと思いました。
ただやはりスープに力がないので、それを補うため、私はおろしにんにくと
こしょうをかなり入れました。これで結構パンチのある味に変化します。

この値段でこの味でしたら、かなりお得感があります。
300円でも私は食べるでしょうね。
この企業努力は、私自身お手本にしたい店です。
従業員教育も外国人を採用し経費を抑えてる割には、しっかりとしている感があります。
今後もこのチェーン店はリピートして通い続けるでしょう。

びっくりラーメン訪問2回目
[ 2005/04/08 23:18 ] [B級グルメ]ラーメン | TB(0) | CM(0)

スパワールド(ヨーロッパゾーン)

さて1000円キャンペーンも残りわずかとなり、ヨーロッパゾーンを堪能しようと
ここスパワールドへやってきました。

まず、ローマの大きな浴場が目に入る、かなり明るい雰囲気でアジアゾーンより
いいかもと思う。
その後アトランティス、青の洞窟、ギリシャと回ってみるが、なかなかよい。
どれも幻想的な雰囲気を醸し出しており、ゆっくりと湯に浸かりながら、
熱帯魚や天井に描かれた星空を眺めるのが、いいストレス解消になる。
アトランティスは子供でも入れるように温度が38度とぬるめに設定されており、
長湯するのに心地よい。
私自身が気に入ったのは、ギリシャですね。
ここのハーブ風呂の香りと天井の星空は格別でした。
あとフィンランドのサウナも木の香りがよく、高温、低温と2種類を選択でき、
サウナ好きの私には良かったです。

最終的にアジアゾーンとヨーロッパゾーンどちらに軍配あげるとすれば・・・
露天風呂の充実さでアジアゾーンの僅差勝ちですね。
ヨーロッパゾーンにも、地中海という露天があるのですが、すごくちゃっちいです。
やはり日本の情緒ある雰囲気の露天風呂が日本人の私には落ち着きますね。

4月10日で1000円キャンペーンが終わりますが、また夏休みに入る頃には
再びやっていると思いますので、また私は必ずここに訪れるでしょう。
関西で温泉好きの方でしたら、強く推薦することができます。
是非、観光客の方も、1000円キャンペーンの際はこちらをルートに加えてみてはと思います。

スパワールド アジアゾーン
スパワールド アジアゾーン Part2


spaworld2.jpg

L'Arc~en~Ciel 「New World」

ラルク待望の新曲です。
1月にリリースされた「killing me」が私にとってどうもイマイチな曲であったので、
この曲には期待していました。

今回は作詞「yukihiro」作曲「yukihiro & hyde」という異色な組み合わせだったので、
どうだろ?思っていたのですが、聞く前のイメージは「trick」をイメージしていましたね。

しかし実際出来上がりを聞いてみると、「これってtetsuちゃん作曲の間違いではないかい?」
って思うくらい、ポップロックでスピード感あふれる曲調・・・
どこまでhydeが関わってるか分かりませんが、ユッキーってこういう曲書けるんですね。

ちょっと詞がダサダサかなって思う(やはりhydeの詞は幻想的で素晴らしいと思います)が、
疾走感あふれるこの曲が大好きです。
当分、myMP3プレーヤーではこの曲がリピートされ続けると思います。

L'Arc-en-Ciel AWAKEツアー(大阪城ホール)

ラルクアンシエル/アウェイク
newworld.jpg
[ 2005/04/10 23:53 ] [音楽]L'Arc~en~Ciel | TB(0) | CM(-)

串かつ 神楽食堂 串家草子(大阪梅田茶屋町)

全国でチェーン展開している、自分で揚げる串かつで有名な、「神楽食堂 串家」です。
その串家がよりリーズナブルな値段設定で展開を始めたのが、この「串家草子」です。

どこが本家の串家と違うかといえば、まず時間が70分と短いです。
(ただプラス300円ちょっとの料金で100分に延長することもできます)
それから、サイドフードの種類が限られています。
(本家串家にあるような、から揚げ、肉まん、おでん等がない)
その分、料金は男1800円、女1500円(各税別)という低価格設定。
安く、串かつが食べたい!っていうならば串家草子の方がお得ですね。

ここはフライヤーが各テーブルに設置されているので、自分で好きな具材を
取ってきて、生地、衣をつけて揚げるというセルフ方式。
まずは、牛、豚、えび、ホタテ等高そうなネタから攻略を始める。
できるだけ衣はつけないようにして、油分をたくさん摂らないように心がけるのが
たくさん食べる基本。
またその方が具材そのものの味を噛み締めることができます。

kusiya.jpg

出来上がった串を甘口ソース(とんかつソース)に絡めて食う。
私は貧乏性なのか、ほとんど衣がついていない素揚げの状態のこの串かつが口に合う。
牛肉にしてもえびにしても、ドロッとしたソースの濃厚さがよく合います。
他にもソーセージや玉ねぎ、なすなど約20種類の具材が揃っていて少しずつ堪能。

サイドメニューを試そうとカレーと豚串をとってくる、これを揚げてカツカレーにして食す。
このカレーが意外にうまい。スパイシーなタイプのカレーなのである。
よくあるバイキングのカレーと味が違う。

その後、様々な串を堪能しながら、約50串くらいをたいらげる。
ほどよい満腹感の中で、お茶漬けを攻略。
このお茶漬けが油だらけの口をささっと洗い流してくれて、非常に串かつに合いますね。

最後にケーキを3つ、アイスクリームをデザートに食し、タイムアップ。
やはりちょっと70分という時間設定はきつかったです。
コーヒーを最後にゆっくり飲む間もありませんでした。
グループでわいわいやりながら、食べて飲むのでしたら、100分でも短いかもしれません。
ここ串家は食べるという目的だけで、2人くらいで訪れるのがベストではないでしょうか。

神楽食堂 串家草子 三宮店 (くしやぞうし)
[ 2005/04/11 11:56 ] [B級グルメ]バイキング | TB(0) | CM(-)

松屋 豚めし (大阪西中島南方)

今日は仕事前に朝飯をさっと食べて行こうと思ったので、「松屋」へ入店。

matsuya0.jpg

出来上がりが早い「豚めし」(290円)を注文。
ここ松屋は牛丼チェーン店の中でも、一番メニューの種類が多いですね。
あと、女の子同士のグループが結構食べにきてます。

頼んで1分も経たずに、目の前に豚めしとみそ汁がやってくる。

matsuyabutamesi.jpg

松屋はすべてにみそ汁がついてくるのがありがたい、別料金ではないのである。
このみそ汁をズズッと一口すすり、どんぶりの上に七味をバサバサッと振りかけ、
ガシガシと豚肉・玉ねぎとご飯を噛み締める。
この擬音の表現でこそ、やはりどんぶりをかっ食らうには似合います。

私は、ここの牛めしは昔からあまり味が好きではありませんでしたが、
豚めしが登場してからは、よく食すようになりました。
ツユが非常に豚肉と合ってるように思います。

松屋に入って、「ごちそうさま」と松屋を後にするまで、わずか10分。
これぞ、時間に追われるサラリーマンの飯そのもんです。

松屋 チキンカレー
松屋 ハムと目玉焼き朝定食
松屋 朝定食 納豆定食
[ 2005/04/12 23:58 ] [B級グルメ]丼・カレー | TB(0) | CM(-)

中華バイキング チャイナパレス 華宮(兵庫西宮)

西宮にあるオーダーバイキングの店「チャイナパレス 華宮」です。
国道2号線に面していて、駐車場完備ですから、気楽に立ち寄ることができます。
メニューの中から好きなものをオーダーし、それをテーブルまで持ってきてくれるシステム。
おとな2940円、小学生1575円です。

まず入店後、バイキングであることを告げて、バイキング用のメニューを持ってきてもらう。
最初に人数分の北京ダック(一人各1枚のみ注文できます)を頼み、
あとフカヒレスープ、エビチリ、エビマヨ、酢豚、麻婆豆腐、五目やきめしなどを注文。
どれもバイキングのメニューではなく、単品で頼んだかのように、
テーブルに持ってきてくれます。

華宮

お味のほうは・・・どれも絶品!
エビはプリプリしてて、チリ、マヨとも抜群にソースがうまい。
やきめしはパサパサでよく火が通っているし、マーボーも本格的な辛いやつ。
スープもまた春雨のようにフカヒレがたんまりと入っています。
ただ、酢を使った料理は、結構酢の味付けがきついので、酢が苦手な人はこういう料理は
避けたほうがいいかもしれません、私は大好きですが(笑)

一通りくるとまた追加でオーダーできます。
あと、ここの店員は横柄さがなく、こまめに食べ終わった皿を取りにきたり、
また空になったコップへ水の補充など、
細かいところでの気配りを心がけてくれるので気持ちいいです。

最後に締めのあっさりラーメンとデザートも中華おなじみ、杏仁豆腐、ゴマ団子等を頼み、
まさにフルコースにプラスして、食べたいものをこれでもか!
ってくらいに追加オーダーした感覚に陥ります。

大阪のとあるホテルの高級中華オーダーバイキング(一人7000円!)
を食べたことがありますが、ここは半額以下の値段で全然負けていません。
阪神間の方で本格的な中華をたらふくご賞味したいときは、是非寄ってみてください。

(閉店しました)
[ 2005/04/13 20:01 ] [B級グルメ]バイキング | TB(0) | CM(-)

鯛のあら煮定食 浪花炉端「八角」(大阪千里中央)

さて、今日の昼ごはんは何にするか、物色していたら、
どうも油物はイマイチ、麺類も食いたかねえ・・・寿司あたりがいいかとも
思ったが値段高すぎ。
というわけで和食の魚料理定食にしようと思い立つ。
そこでやってきました、千里中央の有名居酒屋、「浪花炉端 八角」です。

店の前の陳列棚には、魚類は秋刀魚と鯖が焼き魚で定食(660円)になっているが、
それより目がいったのは、鯛のあら煮定食(530円)。
うん、煮物か~しばらく食べてないし食べたいなあ~アラといっても鯛やからうまい
やろな~と頭に描きつつ、決定!安いしね!

さて注文し、お盆の上に盛られてやってきました、私の鯛ちゃん!頭だけだが・・・
hakkaku.jpg

身を突付きつつ、ご飯をほおばる。うん、うまい。
しかし、この頭だけではさすがに身がついてないぞ。。。
しゃあない、ポテトサラダもおかずにするかと口の中に入れたら・・・
きゅうりだ・・・私が唯一苦手としている食い物が「きゅうり」なのである。
これはご飯のおかずにはできないなというわけで、鯛の頭を解剖することにする。
しかし、どうやっても骨ばかり・・・

鯛のあら煮はご飯のおかずじゃないですね。
日本酒をちびちびとやりながら、身をほじくりだし口にするのが合う料理です。
また今度、夜の居酒屋タイム時にでも単品で頼みたいと思います。

浪花ろばた 八角 北千里店 (なにわろばた はっかく)
[ 2005/04/14 20:04 ] [B級グルメ]定食・ランチ・カフェ | TB(0) | CM(-)

ロッテリア モーニング チーズバーガーセット

朝起きて、会社の始業時間までに少し時間があったので、「ロッテリア」へ。

私はロッテリアのアイスカフェラテが大好きなのである。
元々、コーヒーにはミルクたっぷり、砂糖はほとんど入れずって飲み方なのだが、
こういうハンバーガーファーストフードの店では、ロッテリアが断トツに味が好みなのである。

そのセットとして、一番安いセットのチーズバーガーセット(350円)を注文。

lottelia_ti-zu.jpg

そのトレイを手に禁煙席、窓際の席を陣取る。
ひとまず、その日の書類、携帯メールの着信を確認しつつ、
2,3口ごくごくとカフェラテで喉を潤す。
もうあと30分ほどすれば、戦場のような忙しさだが、この一息からすると夢のようだ。

私は窓側の席が好きだ、色々な人を見ることができる。
これから出勤していくであろうスーツ姿の人間がほとんどであるが、
中にはスポーツ紙片手に咥えタバコで、いかにもパチンコ出勤という人もいる。

こういう人間ウオッチングをしていると、今の自分がこの大多数の中の一人で思えて、
もっと違った人生を送ろうと思う活力になってくる。
人生、勝ち組、負け組という言葉があるが、自分自身が満足できる生き方をしたい。
死ぬときにああ、破天荒な生き方だったが充実してたってね。

あ・・・肝心のチーズバーガーのお味ですが、まあ印象ないですね・・・可もなく不可もなくです。
プラス、ナチュラルタイプのポテトつきです。

ロッテリア モーニングセット ソーセージエッグバーガー
[ 2005/04/15 20:07 ] [B級グルメ]ファーストフード | TB(0) | CM(-)

ホッピー(お酒)

先日行った焼肉屋で、生中2杯を飲んだ後、メニューに目が留まったドリンクがあった。
「ホッピー」である。
このホッピーという言葉の響きには、非常にレトロな雰囲気があるのだが、
私の世代には馴染みがないドリンクである。どんなものか検討がつかない。
イメージとしてはビールに焼酎を加えたような強い酒というイメージがあるが。

hoppy.jpg

とりあえず物は試しと「黒ホッピー」(315円)を注文。
するとお姉ちゃんが、「濃い目にしますか?薄めにしますか?」と聞いて来るので、
酒飲みの私は迷わず、「濃い目で」と伝える。
さあどんなのがやってくるだろうとワクワクしながら待っていると、
ドカンとでっかいジョッキが前に置かれた。中ジョッキよりも一回り大きいジョッキである。
色は黒ビールやコーラという感じ・・・・
さーて味を堪能と、ごくごくと5口ほど味わう。
うん、かなり焼酎の味がきつい、焼酎をノンアルコールビールでわったような感じの味。
ノンアルコールビールによくある気の抜けた感じに、
どかっと焼酎を加えたと表現するのが的確であろうか。

実際に家に帰ってから、このホッピーのサイトを確認したのだが、
やはり麦芽テイストのローアルコール飲料なんですね。(以下のページ参照)
http://www.hoppy-happy.com/

いやーこれはけっこー効きました。
安焼酎を多めに入れて、安く酔うのにはなかなかよい酒だと思います。
またプリン体ゼロ・低カロリー・低糖質の健康志向飲料ということなので、
体型を気にする酒飲みには、格好の酒ですね。
このホッピー自体が安く手に入れられたら、自分で家で作りたいです。

日清 行列のできる店のラーメン(こってり京都)

この前酒飲んだ後に、少し物足りなく、バスの時間まで間があったのでコンビニに寄りました。
ビール1缶となにかつまみを買おうと思ったのだが、ふと目が留まったのが
「日清 行列のできる店のラーメン(こってり京都)濃厚トロリ鶏トロスープ」(250円)である。

tokunoura-men.jpg

我輩は天下一品のこってりラーメンが大好きである。
あのどろっとしたスープを最後まで飲み干してしまってもまだ物足りないくらいに
スープがうまい。
こってり京都という文字と、鶏トロスープというパッケージの言葉に
すぐに天下一品の名前が浮かんだ。
そういや、もう半年ぐらい食べてないよな~
あのスープをずずっと飲みたい衝動に駆られ、思わず手に取りレジへ。

家に帰って、作成開始!
おお!スープの色、天一と一緒やん!!うまそう!
そりゃ!ずずずっ・・・んん?なんだこれ・・・濃厚は濃厚でも方向が違うぞい。
やはり同じ味を期待した俺がバカでした。

そして麺もいかにも即席のお味って感じでうーーん、これに250円も出したんは
失敗だったかなという印象。
やはり即席めんはサッポロ一番の「塩ラーメン」がうまいと思うB級人間の
私には高すぎる買い物でした。
[ 2005/04/18 10:26 ] [B級グルメ]ラーメン | TB(0) | CM(0)

SONY VAIO PCG-U1のレビュー

重さ約880グラム、その当時世界最小WindowsXP搭載パソコンというキャッチフレーズ
で販売された「SONY VAIO PCG-U1」
私はこのモバイルPCを3年間愛用しました。

まず購入の動機はそれまで使用していた「VAIO C1VJ」がバッテリーが充電できないと
いう不具合が発生し、その時期にこの機種が発表され、その世界最小の言葉に惹かれました。
この大きさでWindowsが使えるというのは、非常に魅力的であり、
外に持ち出すにも軽いから、手軽に持っていけるやろなとすごく購買意欲が沸き立てられ、
ヤフオクで新品同様のを13万円で購入。
(ほとんど自宅での寝転がりネット使用が、この機種の主な用途となるのですが・・・)

vaio_u1.jpg

実際に手に取り、使った印象としては、やはりその大きさ、軽さはもちろんのこと、
液晶解像度の決め細やかさが気に入りました。
わずか6.4インチの液晶に、1024×768の解像度を実現していることが脅威的。
逆に短所としては、CPU,HDDの性能からくる「もっさり感」・・・
まあ、用途がネットだけならそれもまだよかったのですが、
さすがに、IEを開けて、フォトショップで写真加工をし、ホームページビルダーで
サイト作成をするなんてことをやった時には、そのウエイト時間に嫌気がさして、
デスクトップで作業を移行させるなんてこともありました。

あとキーボードのキーが安っぽかったですね。
この接触部分に入っているパンタグラフが効きが悪くなること頻繁でした。
ただ、1回このキーの修理に出したことがあるぐらいで3年間故障知らずに
よく働いてくれたものだと思います。

新たにモバイルノートを購入したので、ヤフオクへ売りに出してしまいました。
73000円で落札ありがと!
なので、年に2万でこのPCが使用できたことになりますね。
(これぞB級のなせる業!)
またこの大きさのPCを再びSONYが出したならば、多分次の買い替え本命になるでしょう。
あとソニーさん、アプリが全然入っていないのお願いします。
いちいち、いらないアプリを削除するの面倒ですので。

今は同じSONYのVAIO typeTを使用しています。
またこの機種のレビュー記事は後日に記したいと思います。
[ 2005/04/19 23:18 ] [B級PC・家電]PC | TB(0) | CM(-)

いわし押し寿司

夜勤の夜食として、会社近くのスーパーで買った「いわしと大根の押し寿司」を買いました。
値段は閉店前の見切り半額セールで200円弱也。

iwasidaikonsusi.jpg

鰯という魚は年々漁獲量が減っていて、昔は大衆魚として有名でしたが、
最近では高級魚になりつつあるらしいですね。
結構、私は青魚好き、イワシやサンマの寿司は回転すしでもどちらかは必ず食べる。
また、イワシは塩焼きにしても蒲焼にしてもおいしくて、オイルサーディンはよくパンに挟んで
食べています。それゆえこの価格高騰は、残念ではあります。

見た目、鰯の押し寿司に千枚漬けのような大根といく粒かイクラがのっかっているような
感じで非常においしそうでした。
さて夜勤も中盤にさしかかった、午前3時の丑三刻に休憩をとり、食にする。
う・・・見た目よりかなり酸っぱい。
大阪の押し寿司で青魚を使っているのは、酢でしめてるものが多いのだが、
その酸っぱさとまた千枚漬けの酸っぱさも乗じて、非常に酸っぱい味付けである。
もうちょい、鰯そのものの味を楽しみたかっただけに残念。
けど、酸っぱいもの好きの私には、おいしかったですよ。
[ 2005/04/20 20:21 ] [B級グルメ]和食/寿司 | TB(0) | CM(-)

B級生活推進 移住計画

先日TVで「月10万円で豊かに暮らせる町&村」という番組を見ました。
こういう番組は、B級生活を追求する私にとって非常に興味があります。

実は早期仕事リタイヤ後、安い生活費で将来暮らすための計画が進行しつつあります。
まず「家賃」・・・これをいかに抑えるかで食費など余裕を持つことができますから、
いかに2万円台までに抑えることができるかを追求します
ネットで検索したら結構ありますね。
関西圏でも築20年以内のワンルームマンションがごろごろひっかかってきます。
まあさすがに2DK、3DKとなると築年数が古くなりますが。

札幌では1万円台であります!都会でこの値段は魅力ですね
http://www2.gimmig.co.jp/sapporochintai/1room1k.asp

これを地方でするとなると、築年数は古いですが、結構いい暮らしが
上記のTVで紹介されていました。
家の庭に畑を作り、野菜を栽培して、それをまた近所の方と物々交換で、
自給自足をされていました。

家賃をこの値段で抑えて、車を持たない(地方では無理でしょうが)で、
B級グルメで過ごせば、まあまあ満足行く生活が送れるのではないでしょうか。

しかしこれでは娯楽がないですね・・・
そこで私のアイデアですが、海外へ半移住をするのです。
東南アジアには、タイ、フィリピン、ベトナムなど物価の安い国があります。
こういった国に1ヶ月とか長期滞在しながら3ヶ月くらい放浪の旅をするのです。
私はホントなんでも食べることができるし、辛い料理も大好きだから食事は問題ナシ。
滞在するホテルも2000円、3000円でけっこういい所へ宿泊できます。
また娯楽費も格安・・・
日本の冬の寒い時期に、こういう国を巡るのはなかなかいいですよね。

あ、このTV番組はまた4/25(月)の夜7時からも、PartⅡやるみたいですので、
興味がある方は見られたらいかがでしょうか。テレビ大阪です。
[ 2005/04/21 23:28 ] [B級雑記]B級生活推進 | TB(0) | CM(-)

回転すし スシロー(兵庫西宮)

阪神間で一番勢いのある回転すし屋「スシロー」です。
ここは、まずネタがしっかりしていて、まあ外れにあたるということがないですね。
ネタとシャリのバランスも丁度いい。

今日は車の出入り口の所で人身事故を起こしていて、中に入るとがらがら・・・
こりゃ回っているのをとらずに直接頼むほうがよいなと、
まず、期間限定の「ホタルイカの軍艦巻き」に「カツオの漬け」、「中トロ1貫」を注文。
「ホタルイカ」はあんまり寿司ネタとしては合いませんね。
今は旬ですが、これを寿司にしているところがほとんどないのはうなずけます。
あと「中トロ」はほとんどマグロの赤身と変わらなかったです・・・
カツオはおいしかったですねーこの季節の初カツオは最高です。

「かんぱち」を追加注文。
「かんぱち」はこの値段で2貫で出していいの?と思うくらいに美味。
あとおいしかったのは、「トロサーモン」・・・
ネギトロのサーモンバージョンです。これがホントにとろっとしていてうまい。
あとこれに「ウズラの卵」をのっけてれば最高なんですけどね。
(梅田のとある回転すし屋ではそうです)
その店はこちらへ

susiro-.jpg

合計9皿食べて945円也
すべての皿が105円ですので、安く寿司を食べるなら、関西チェーンではここ「スシロー」か
「くら寿司」が私のお勧めですね。
[ 2005/04/22 00:01 ] [B級グルメ]和食/寿司 | TB(0) | CM(4)

SHOP99

夜寝る前の睡眠薬代わりに、貰い物のブランデーXOあったので、
これでも飲もうかと思い立ち、おつまみの買い出しに「SHOP99」へ。
SHOP99は24時間開いてる上に安いのでよく利用します。

さて色々物色した結果、以下の3点+コーラ1リットルを買ってきました。
shop99.jpg

占めて、税込み104円×4=416円也。
1、ビーフジャーキー(3切れ入っていました)
2、生ハム(5枚入りです)
3、カマンベールチーズ(一口サイズのが15個ほど)

やはり洋酒には、肉とチーズがおつまみに合いますね。
絶対、刺身とかをつまみにはできやせん。
俺はウィスキーやブランデーなどの洋酒は少し苦手なので、
飲むときは、大抵コーラ割りです。

ゆったりTVを見つつ、つまんでは飲み、つまんでは飲み・・・・
かなり濃い目に作ったせいか、酔いの回りが早い・・・
3杯ほど飲み、猛烈に眠気が襲ってきて、朝までぐぅ・・・・

生ハムがこの値段にしてはうまかったです。
あとビーフジャーキーがもうちょい量入っていたらな~ってとこですかね。

「SHOP99」は24時間営業ですから、スーパーが開いていない深夜に
何か食べたくなった時なんかに重宝できますね。
コンビニよりも値段が格安ですし。

ひじきちらし寿司と素麺(定食)

私の今勤めている会社は情報処理関係の会社が大半を占めるビルの中に
入っています。
そこの最上階に共同食堂があり、お昼は大抵そこで食べます。
お昼のランチ定食は346円、あとうどんやそば、カレーに単品のおかずなど等、
結構種類は豊富。

今日は障害が昼前に立て続けにあり、この食堂のラストオーダー13時半に
ぎりぎり間に合う形でセーフ。
さて、今日の定食は何かな?と見ると「ひじきちらし寿司と素麺」とのこと。
うーーんイマイチな定食ですなーやはりカツ系に大盛りごはんっていうのが、
夜遅くまで仕事するので、腹持たすのには最適なんですけどね。
仕方なく単品で頼もうかなとも思ったんですが、時間もなかったんで、そのまま
その定食を頼みました。

sentyu1.jpg

食べてみた感想・・・まずいの一言。
ご飯はべたべたで酸っぱいだけやし、素麺も最初からツユにつけられた状態で
ほっておかれたのか、ふやけてる。
いくらB級グルメの俺でも、安かろう、まずかろうやと鬱憤溜まりますです。
少し高くても単品の「豚照り焼き」に大盛りライス+味噌汁にすればよかったと
後悔の昼食でした。
[ 2005/04/26 00:01 ] [B級グルメ]会社ランチ | TB(0) | CM(0)

JR福知山線 尼崎列車脱線事故

この事故現場まで、わずか車で10分ちょっとの距離で行ける事もあり、
またこの脇の道路も車で通ることがあるため、この事故は他人事ではありません。
なんらかの拍子で、この事故に巻き込まれていた可能性もあります。

私はラッキー運はありませんが、悪運は非常に強いものを持っています。
神戸の震災も経験しましたが、その当日、三宮にある会社までチャリンコで出向いた時、
行きの道路で傾いていたビルが、帰りにはその道路を塞ぐ形で倒れていたこともありました。
また、体に何かがかすめて、九死に一生を得ることもかなりあります。
これぞB級で生きる自分の持って生まれた運かなと思います。

この事故で、朝元気に家を出て行った家族が、何も言わずに動かないで帰ってくるなんて、
ご遺族の心中を察すると、言葉もありません。
御冥福をお祈りいたします。
[ 2005/04/26 13:57 ] [B級雑記]時事的出来事 | TB(0) | CM(4)

尼崎脱線事故 運転士の心理

電車はオーバーランした前の停車駅・伊丹駅を1分半遅れで発車後、
事故現場までの4.3キロ間だけで通常のダイヤ運行より1分早く走行、
遅れをほぼ取り戻していたようですね。
この間の平均速度は計算上、通常の時速88キロを30キロ以上上回る
約120キロという高速運転だったことが判明。

この運転士は自分のミス(40メートルのオーバーラン)を隠そうとして、
車掌に8メートルという口裏合わせをし、またその遅れをなくしてごまかそうと、
120キロというとんでもないスピードを出したと思われます。
自分の仕事をあたかも「電車でGO!」でもやってるかの如くしか捕らえて
いなかったのでは??

仕事として捕らえる上で、危機管理能力をつけるということは非常に重要です。
このあたりがJRという会社は、元官僚主義、のんびり親方日の丸体制で
社員教育にこういうことを徹底できていなかったのではないでしょうか。
[ 2005/04/27 23:28 ] [B級雑記]時事的出来事 | TB(0) | CM(-)

とんかつ定食(会社ランチ)

昨日はまずい昼食でしたが、今日はなんと!待望のとんかつ定食(346円)でした!
定食コーナーに行き、おばちゃんに「ご飯大盛りで!」っと頼む。
大盛りでも値段は変わらないので、ごはん好きの私は迷うことなく、大盛りです。

tonkatu.jpg

とんかつはやはりこの値段設定では大きくできないみたいで5切れほどのちっちゃい版。
それを補うご飯のおかずとして、漬物を少し多めに皿に盛ってくる。

今日も21時過ぎまで仕事なので、このご飯の量はありがたいですね。
家に戻ると23時前なので、昼飯にたくさん食べておかないと、19時あたりに
異様に食欲が襲ってきます。

カツと飯を交互に、間に漬物を加えて味わうが、非常においしく感じられる。
昨日が昨日であった分、余計にでしょうか。
とんかつなんぞは、安っぽい肉を薄い衣で揚げてるくらいが、一番口に合います。
高級なとんかつを、食おうとはあんまし思わないですね。

これで心おきなく、家に帰るまで、あまり空腹になることなく帰れました。
昨日と違って、満足の昼食です。
[ 2005/04/27 23:45 ] [B級グルメ]会社ランチ | TB(0) | CM(-)

居酒屋 百番 ビフカツ定食(大阪千里中央)

今日の昼飯はぶらりゆったりと会社の外に出て食べることにした。
今日も夜遅くまでの仕事なので、腹持ちのいいものと考えて、「居酒屋 百番」
のお昼のランチに決定。
ここのランチは結構食べ応えありますよ。

店先の台に、今日のランチが並べられている。
ざっと見た感じ、どれもボリュームがあって、どれにするべえかと思ったが、
一番強烈に印象に残ったのが、サーロインステーキを使った、「ビフカツ定食」(780円)
しばらく牛肉を食っていないなと思い、それにすることにする。
(昨日はトンカツ定食やったのにね(^^;)

出てきたビフカツはなんとも豪華そうな感じ・・・(^^)

bifukatu.jpg

まずビフカツ一切れとご飯を口にする。
うん、ソースはミートソースのミンチなしみたいなお味。
しかしさすがに牛肉うまいですねー
昨日のトンカツよりこのビフカツは2回りボリュームあるしで食べ応えあります。
サラダもたっぷりシーチキンが入ったツナサラダ。
まあ、この味、この量でしたら1000円で出していてもおかしくないでしょう。

ただ気になったのは、喫煙、禁煙で席が分けられていなかったこと。
私の隣のテーブルに座ったおばちゃんがタバコ吸われる方で、
煙がこっちまで来て、においがきつかったです。
私の斜め前の親子連れも迷惑そうに、睨んでいました。
やはり昼の食事時ぐらいは分けるようにして欲しいですね。
せっかく食事の味を楽しんでいるのに、タバコのにおいは台無しになりますから。
[ 2005/04/28 13:46 ] [B級グルメ]定食・ランチ・カフェ | TB(0) | CM(-)

ラーメン 天下一品(尼崎立花店)

先日、カップ麺の紛い物に騙されて、欲求不満が溜まったので
「天下一品」のラーメン食いに行って来ました。
シンプルにラーメンこってり(680円)を注文。

tenkaippin2.jpg

出てきたのはやはりあの懐かしい白黄濁のどろっとしたスープ。
このスープをずずっと2,3口飲み干す・・・
うん!やはりこの味!体中にエキスが沁みこむような味。
こってりと言っても、ここのは油分でこってりという訳ではない。
鶏と野菜を充分にまで煮込んでしみ出たエキスが一杯という、濃厚な味なのである。
ゆえに、脂肪分が多いという訳でないので、ダイエット中の方でも大丈夫ですよ。

チャーシューも2枚入っていていつものお味。
また麺はストレート麺なのだが、スープがどろっとしているので、
麺にきちんと絡んでくるのである。
また、このスープの風味を絡んだ麺が堪らなくうまい。
そして、麺を食べ終わる頃には、スープの量が麺に絡み付いてるせいで、
結構減っているのである。

この残りスープを最後の一滴残らず飲み干し、口の中がべたべたに
なっているので、ゴクゴクと水で潤す。

やはりこの天下一品の味は不意に、無性に食べたくなる味ですね。
この天下一品こってりラーメンを、半年も食わずにはいられないです。

天下一品 こってりラーメンその後・・・
[ 2005/04/30 23:50 ] [B級グルメ]ラーメン | TB(0) | CM(-)