バイキング ケンタッキーフライドチキン食べ放題 (大阪箕面小野原)

関西ではこの店舗のみ!ランチであのケンタッキーのチキンが食べ放題できます。
ですので、バイキング好きには、かなり有名ですね。
大阪箕面にあります「ケンタッキーフライドチキン小野原店」です。

最近、油物をあんまり食べていなかったので、行ってきました。
値段は、バイキング料金が820円でドリンク飲み放題を210円でプラスできます。

早速、チキンを取ってきました、それにパスタが2種類、揚げ物関係では、
俺は「揚げシュウマイ」が好きなんで、それをチョイス。
あとポテトフライや、コロッケなどなど揚げ物は6種類ほどあります。
それにコールスローサラダを皿に盛り付ける。
kentakky1.jpg

しかし、このチキンを2個ほどは、やはりケンタッキーのチキンの旨さは絶妙やな
と思いつつ食べていたが、さすがに3個目でうんざりしてきた。

けど元は取らなきゃとあと2個取ってくるが、手と口は油でギトギトになるし、
腹の中にも、悪い油がいっぱい溜まってるんやな~とムカムカしてきた。

仕上げは、あっさりコンソメスープに生野菜をいただく。
幾分か油が浄化されたような気がした。

やはり油物を何個も食べるのは限界あります、
普通においしいと食べられるのは3個まででしょうね。
まあ、しばらく半年ぐらいは絶対にケンタッキーのチキンは食べないでしょう。
次回は食うのはクリスマス時期かも??(^^;)

[ 2006/02/01 17:39 ] [B級グルメ]バイキング | TB(0) | CM(-)

L'Arc-en-Ciel AWAKEツアー 2005/8/17(大阪城ホール)

随分以前にいったのだが、もうここでセットリストを公開してもよいだろう。
ちょっと振り返らせてもらいます。
L'Arc-en-Ciel AWAKEツアー 2005/8/17 in 大阪城ホール!!

一昨年smileツアー大阪城ホール以来のラルクであるが、大阪初日を楽しんできました。
larcawake1.jpg

1、AS ONE
2、EXISTENCE
3、Killing me
4、TRUST
5、Ophelia
6、叙情詩
7、接吻
8、forbidden lover
9、my Dear
10、REVELATION
ここまで一切、MC、客席との掛け合いが一切なかったのに、飽き飽きしてたところ、
hydeがてっちゃん側からアリーナ席で登場。。。神輿でわっしょいわっしょい状態でした。
うーーん俺は気にくわん。

11、New World
12、自由への招待
ここでやーーーーっと最初のMC入りました。
ラルクhyde独特ですねーまーGLAYのteruのように口うまくないから、まあこんなもんでしょってな具合で聞いておりやした。

13、STAY AWAY
ここで4人入れ替わってのボーカルです、これは以前「trick」でもやってたの映像で見て、
面白い趣向だなって思っていたので楽しめましたよ。やはりhydeのVocal力の高さが伺えます。
途中ゆっきーの花葬へ・・・うーんメンバーの中でVocalとしての力は・・・・最低??

14、LOST HEAVEN
15、READY STEADY GO
もうここ2曲は走り回りまくり。今回一番盛り上がったなと思いました。

(アンコール)
16、NEO UNIVERSE
17、Driver's High
18、Link
でMC、kenちゃん担当です。MCはやっぱりメンバーの中ではkenちゃんが一番うまいよなー
昔の愛犬の話をしておりやした。hydeがMC続きましたが掛け合い面白かったです。

19、twinkle,twinkle
その後の星空にはいるMCのhydeの言葉よかったです。
世界中のみんなが幸せになるようにというようなMCでしたけど、じーんとしました。

20、星空
きらきら天井に光る☆を眺めて、ぼーっと幸せについて考えてました。

全体的な感想はGLAYと比べると、ホントおとなしいよなって印象です。
まあこの淡々と進むのがラルクらしさですけどね。
後から聞いた話、てっちゃんが病気やったらしいですね、かなりの高熱でライブ後救急車で運ばれたとか・・・
てっちゃんがドラム袖で座って休むシーンが多々あり、へ?ラルクもてっちゃんやる気なしで、もうおしまいか・・・
って思ったんですけど、そういうことやったんですね。少し安心しました。

しかし、またラルクライブに行くかなーってのは疑問ですね。
その分、GLAYライブに行く機会増やすほうがええなって印象です。
ライブに盛り上がり感を求める私には、ラルクは物足りないです。
[ 2006/02/02 17:42 ] [音楽]L'Arc~en~Ciel | TB(0) | CM(-)

麦焼酎 しゃんしゃん(メルシャン)

今回の健康診断で、結構最悪な結果がでました・・・・
相当、酒の飲みすぎのツケがきているみたいです。
そこで、食生活では油物を極力避け、ジュース、お菓子類は一切禁止、
糖分をできるだけ摂らないように心がけるようにしました。
そこでお酒は、今までビールをがぶ飲みしてたのを、飲みに行った時にだけにし、
普段は、体にいいホッピーを、焼酎で割るという飲みに切り替えました。

そこで、あんまし焼酎が好きではない俺は、どうしようか考えて
これに決めました。
むぎなのにこの軽さ、焼酎なのにフルーティーな「しゃんしゃん」です。
1.8リッターで1000円弱。
syansyan.jpg

早速、ホッピーに割って飲んでみる。
あれ?結構味がするぞい??前にホッピーで宝焼酎を割って飲んだら、
ビールに近い味だったがそうではない。

1回、ロックで飲んでみることにする。
やはり、風味がワインに近いんですね、さすがに「フルーティー」と
前面に書いているだけあります。

これなら、水割りでもいけそうなんで、よりカロリー抑えられるかなと思っています。
え?そこまでするなら酒やめろですって?
いや~酒飲みやからこそ、私が存在するんですよ。
死ぬまで、絶対やめられまへん(^^)/

湯あそびひろば 多満津の里(兵庫明石)

国道175号線沿い、第二神明玉津インターよりすこし南にあります、
「湯あそびひろば 多満津の里」です。

tamatu.gif

まず、ここは特筆すべきは、スーパー銭湯としては珍しく、オールナイト営業を
しているところ。ただ飲食コーナーはあっても、リクライニングルームのような、
くつろげる場所はないので、仮眠とかはできないです。
ただ、夜明けの露天はとても気持ちよいので、その時間帯に、人も少ないので
のんびりするのにはベストではないでしょうか。

その露天ですが、サイトには「壮大な明石海峡大橋をバックに・・・」とありますが、
実際には、明石海峡大橋は遥か彼方にぽつんと見える程度です。
明石海峡大橋の夜景を楽しむなら、やはり「龍の湯」でしょう。

料金はスーパー銭湯としては「340円」で安いと思うかもしれませんが、
「サウナ」は別料金なのです。
(プラス340円を加算)
ただ、露天は基本料金で入れます。
ですので「サウナ」も楽しみたいという方には不向きですね、割高です。

湯の数も少ないですし、どんどん新しくできるスーパー銭湯の中でぽつんと取り残されて
いるような感じで、今後存続していけるのか、心配ですね。

ラーメン 「熊五郎」 ハーフ半ちゃんラーメン(大阪千里中央)

千中でラーメンといえば、大抵ここ「熊五郎」で食べます。
っていうか、チェーン店ですからどこにでもありますけどね。
今日は店の前を通ったときに、「ハーフ半ちゃんラーメン」っていうのが目に付きました。
630円という値段設定。

時々、ラーメン1杯もいらないな、で、チャーハンも食べたいなって、
私は思うことはしばしばあるので、これはよいメニュー考え付きましたね。
入ってそれを食べることにする。

いつも「熊五郎」では、味噌ラーメンを食べるのだが、今日は醤油ラーメンである。

器はやはりちっさいが、ちゃんとチャーシューものっており、普通のラーメンを
ミニにしただけという感じ。

kumagoro.jpg

スープをレンゲにとり、すすってみる。これが醤油味??っていうぐらいに、
非常にまろやかでコクがある。我輩の好みの味。
また麺は太さは普通の、ちょっと半透明で卵黄みがかった縮れ麺。
これがなかなかうまい。

チャーシューはちょっとちっさすぎて、イマイチ味分らなかったです。
けど、普段普通の大きさ頼んでたら、うまいという印象があります。
あと、キムチやメンマが取り放題なのもうれしい。

ここ、チェーンのラーメン屋としては、かなりいい線いってると思います。
女性の一人客が多いのも特徴です。

[ 2006/02/05 10:05 ] [B級グルメ]ラーメン | TB(0) | CM(-)

居酒屋 明治屋(大阪天王寺阿倍野)

大阪居酒屋の老舗中の老舗「明治屋」・・・・
ここはやはりB級居酒屋を巡っている俺からすると絶対外せない店でしょう。
太田さんも日本3大酒場の一つに取り上げている店です。
2005年の夏にこの店の情緒が一番味わえる昼下がりに丁度時間的に訪れる機会があり、
行って来ました。

周りは再開発の影響で空き地だらけ・・・その中ぽっつりと年季の入った風情のある店がある。
午後3時過ぎ・・・中に入ると既に、私よりも年配の客でごった返している。
その中、カウンターに空いている1席を陣取らせていただく。

「生中」と「ねぎたこ」(450円)「きずし」(550円)をまず注文。
ここの名物だ。
じっくり味あわせていただくが、うまい・・・納得だ。

だが、どうも私は若輩者過ぎるのであろう、店の落ち着いた雰囲気にあまり馴染めずにいる。
周りには「先生」と呼ばれている人もいる。ホント年季の入った文化人が集うような店だ。

追加で酒(松竹海老)を冷やでもらい、「しゅうまい」(350円)をいただく。
このしゅうまい(写真は1個先に喰いました)もおいしかったです。
以上でおあいそ、2290円でした。

meijia1.jpg

B級居酒屋とすれば、若干高めですが、ここはその雰囲気を楽しむところです。
若輩者の私には、あと10年後に1回訪れてみたいと思わせてくれる店でした。
[ 2006/02/06 10:38 ] [B級グルメ]居酒屋 | TB(0) | CM(-)

鶏もも甘酢定食(会社ランチ)

今日のランチは「鶏もも甘酢定食」なんてのでした。
見た目はどうも酢豚っぽいのだが、迷わずこれにする。

toriamazu.jpg

豚肉のかわりに鶏の唐揚げっぽいのが5つばかり入ってる。
これを一口噛みちぎり、ご飯をワシワシとほおばる。
なかなかご飯に合うんでないかい?酢豚の豚肉より鶏肉の方が合ってる感じ。

しかし、一緒に入ってる玉ねぎやピーマンなどの野菜が、
この甘酢にずっとつけこまれておいているのか、めっちゃ酸っぱい。
酢は結構好きな私が酸っぱすぎると思うくらいだから、
普通の人間では、かなり酸っぱいであろう。

鶏肉自体は中にまで染み渡っていないので、丁度よかったが、
野菜はどうにもこうにも、食べるのに閉口した。

というわけで、今日はちょっとハズレかなというランチでした。
[ 2006/02/07 12:35 ] [B級グルメ]会社ランチ | TB(0) | CM(-)

そばうどん「潮屋」(大阪梅田)

朝飯にそばが食いたいなと思い、新梅田食道街をぶらついていると、
早起きセットなるものを見つけて、ここに入ってみました。
潮屋です。

AセットとBセット、各350円で、Aがわかめそば(うどん)とおにぎりのセット、
Bが竹輪天ぷらそば(うどん)とおにぎりのセットである。

俺はBセットにしました。
そしたらおばちゃんが、おにぎりは「高菜」か「しそ」か聞いて来るので、
「しそ」にする。

写真のような、細い麺のそばである。それにおにぎり一個。
sioya.jpg

まあ、そばが250円、おにぎりが100円とすると、そんなお得なセットでもないか
と思うが食してみる。

あんまり、細いそばは俺は好きではないのだが、ここのはそばの風味が、
噛み締めるとでてきて、なかなかよかった。

また天カスが入れ放題なので、どさっと入れて、麺と一緒に流し込むと、
これがまた、いい味になります。

しかし、セット300円にしてくれればなあ~って感じでした。
350円では安い!って気がしませんです。

潮屋 梅田店
[ 2006/02/08 17:55 ] [B級グルメ]そば・うどん | TB(0) | CM(-)

咲かせ鮨 花回廊 梅田店(大阪梅田東通り)

さて、今年の新年会はどこでやろうかと思案を巡らしたところ、
かに工房の新大阪店で、死ぬほど蟹を食いまくる予定であったが、
どうも1月になって軒並みクーポンサイトから削除されており、
もしかして閉店?って思って、電話をかけてみると「現在使われておりません」・・・

そこで、江戸前寿司が食べ放題との記事を目にして、ここに決めました。
「咲かせ鮨 花回廊」です。

今回新春のコースで以下のようなメニュー。
ふぐと海老がメインの江戸前寿司食べ放題付きコース、クーポン使って2800円です。
○食前酒 新年の祝い~日本酒のカクテル~
○鮨★フレンチ ふぐのフリットタルト鮨 合鴨と白アスパラのルーロ鮨 生海老のカルパッチョ鮨
○名物天むす 海老とこんにゃくの天むす~白胡麻餡仕立て~
○花の茶碗蒸し ぶり大根の茶碗蒸し~生姜餡仕立て~
○季節を綴る想咲みやび重 壱の重 季節の細工鮨 【薔薇 ~バラ~】
弐の重 穴子の小袖鮨、海老の手毬鮨、ふぐと姫葱のロール鮨、黒胡麻豆腐、季節の逸品 
○至高の主菜 ふぐと海老のコキーユ風 
○お替わり自由のふるまい鮨 約40種類の江戸前握り・手巻きすし等 
○季節の椀物 寒鰤の赤出し 
○シェフの手作りデザート 紅茶のロールケーキ ~フルーツ添え~ 

メニュー見る限り、なかなかよさげですよね。
そして入店・・・店の雰囲気はおしゃれなフレンチレストラン風。。。
客層も女の子ばかりであるとか、カップルとかである。
俺ら、男同士なんぞ、微塵もおりゃせん、おしゃれな佇まいに少々恐縮。

まあ、しかし綺麗に造られていますねえ~
hanakairou_1.jpg

しかし、食うもんはしっかり食うぞっと、一つ一つ、コースを平らげる。
創作寿司の印象は、そんな感動するほどの旨さもなく、淡々と食べました。
茶碗蒸しがおいしかったかな。
hanakairou_2.jpg


それでメインの江戸前寿司食べ放題である。
hanakairou_3.jpg

好物のウニ、イクラ、そして寒ブリなど色々食べてみたが、味は今ひとつなのである。
特にウニなんぞは回転すしで100円で食う味と全く一緒。
これだけ本格的な店なのだから、それ相当の味を期待した私が馬鹿でした。
やはり食べ放題にはそれなりのネタしか出さないですね。
これなら、回転すし「さかえ」で死ぬほど食ってたほうが、よほど旨い寿司
食べさせてくれます。

まあ、フレンチの雰囲気を楽しみながら、寿司を食べるという点で、
カップルや女の子同士で行くのに最適ではないでしょうか。
男が飲みや食いをメインに考えて、行くとこではないなって印象です。

[ 2006/02/09 17:58 ] [B級グルメ]和食/寿司 | TB(0) | CM(-)

沖縄料理 レストランOKINAWA(梅田大阪駅前第3ビル)

大阪、梅田の沖縄料理では知る人ぞ知る、第3ビル地下1階「レストランOKINAWA」です。

まずは好物の「島らっきょ」と「ラフテー(豚角煮)」を注文し、
泡盛を独特の形のとっくりでいただく(写真撮るの忘れた~)。
okinawa_1.jpg

okinawa_2.jpg

あとはなんやかんや、注文したんですけどね~
酔っ払ってて、あんまし記憶に残ってないんですよ。

そんな中、写真は「ミミガーの酢漬け」と「豆腐よう」です。
okinawa_3.jpg

今回、初めて「豆腐よう」って食べてみましたが、うーん・・・・
俺の口には合いませんでしたね~
もっとあっさりしてるのかと思ったら、泡盛に漬け込んでいるだけあって、濃ゆ過ぎです。

味のほうは全体的によかったとは思いますが、
いつもだと値段との掛け合いで、旨いB級!そうでない!って
判断するのですが、如何せんヨッパッライ親父になりすぎていて、
ホントよー覚えてないんですよ・・・

全体的に値段はもっと安いかと思ったのですが、けっこー高かったです。
6品程度と泡盛とっくりで7000円ぐらいでしたでしょうか。
これなら、やはり新世界「丸徳」の方がずっとええですね~

[ 2006/02/10 18:01 ] [B級グルメ]居酒屋 | TB(0) | CM(-)

ランチバイキング ポモドール(兵庫阪神香枦園)

シティホテル「ノボテル甲子園」直営のレストラン「ポモドール」です。
阪神香露園駅からさらに夙川沿いに南に下り、南夙川橋を西に少し行ったところにあります。
メニューは和、洋、中なんでも揃った約30種類の品数を揃えていて、
飲み物もジュース、コーヒーなどソフトドリンク約10種類~15種類が飲み放題です。

今回、お正月2日に訪れてみました。
お正月料金で少し高く、大人1人1440円でした。
その分、お雑煮や、おせち料理に入る品々が特別に並べられていました。

旨いなって思ったのは、皿うどん。上にかけるあんかけが非常に美味でした。
pomodo-ru_1.jpg

パスタやチャーハンも出来立てをとってくると、ホント本格的な味を楽しめます。
pomodo-ru_2.jpg

他にも、あんこう鍋があったり、カレーもスパイシーで本格的だし、
ここのバイキング料理は、ホテル直営であって、丁寧に作られています。
俺はバイキング・食べ放題というのが大好きで、年間おそらく20~30回は
そういう名前のつくとこで飲み食いしてます。
それだけ食べ歩いた俺が、ここのバイキングの質は高いというのですから、
間違いはありません。
というより、地元の芦屋、西宮のハイソな奥様方にはよく知られているようで、
平日のお昼間はそういう方々で待ち時間ができるほどです。
pomodo-ru_3.jpg

特に特筆すべきはデザートのケーキです。
このケーキだけでも食う価値はあるようです。
(甘いものがあんまし苦手な俺にはちょっとわからないのですが、同行者曰くそのようです)

1人1000円ちょっとでバイキングで食べられる店としては、
ここのコストパフォーマンスはかなり高いと思いますよ。

レストラン ポモドール (POMODORO)
[ 2006/02/11 21:04 ] [B級グルメ]バイキング | TB(0) | CM(-)

博多長浜ラーメン 「源屋」(大阪千里中央)

千里中央のラーメン名作座に行ってきました。
ざっと見てみると、「尾道」「札幌」「山形」「博多」「筑豊」と地方の名店が勢ぞろいです。
その中でも、博多長浜ラーメンの「源屋」に入りました。

まず初めての店では、その店の基本を食すのが私のモットーなので、
「源屋ラーメン」(650円)をいただく。
minamotoya.jpg

見た目は、やはりそのまんま博多とんこつラーメンですね。
白濁のトンコツスープに、細いストレート麺。

まずはスープを一口いってみる、うん、あっさりしてておいしいが、
コテコテが好きな俺にはちょっと物足りない。

チャーシューも1枚だけというのが物足りませんでした。
神戸生まれの俺は、「もっこす」「2国ラーメン」「第一旭」というような、
鉢一杯のチャーシューが普通のラーメンなのに慣れているせいでしょうな。

そして麺は、俺があんまり好きではない「細めん」だが、やはりあっさりスープでは
味がどうも絡んでこない。
テーブルに「紅しょうが」と「ごま」がおいてあるので、それをトッピングに
麺に絡ませて食べると非常にうまい。
博多ラーメンに「紅しょうが」はかかせませんな。

全体的には、うーん、また来ようと思わせるほどの力はなかったです。
ただ、こういう系統の味が好きな方は、スープはかなりいけてると思いますよ。
しかしこのラーメン名作座、晩飯時にどこも全然、人入っていなかったです。

後談:この記事アップ直後に千里名作座からは撤退したようです。
[ 2006/02/12 18:07 ] [B級グルメ]ラーメン | TB(0) | CM(-)

銭湯温泉 戎湯(兵庫阪神尼崎)

阪神尼崎駅の南、国道43号線を越えた周辺に広がる築地地区にこの「戎湯」はあります。
ここは阪神大震災の影響も大きかった地区で、再開発ですごく落ち着いた新築ばかりの佇まい。
「戎湯」も温泉付の銭湯として、2002年4月にリニューアルオープンしました。
かなり温泉の質が評判の良い銭湯でしたので、行ってきました。

ebisuyu.jpg

靴を下駄箱に入れ、奥に進むと、フロントと飲食ができるスペースがあります。
入浴券(380円)を券売機で買い、奥の浴場に入る。
浴室は、高温サウナ付きと塩サウナ付きの二つがあり、毎日男女入替え制です。
今回は高温サウナ付きの浴場でした(但しサウナ料金は別途280円かかります)

源泉は露天と内湯の二つがあり、色は黄色い透明色、硫黄の臭いがかすかにします。
これが源泉かけ流しで楽しめるわけですから、非常に気持ちいい。
露天の温度は40.5度くらいであり、外の寒い気温と丁度マッチして、
少しぬるめの湯が好きな俺にはまったりできるええ場所です。

他にも、強力ジェットのエステバスや、寝湯のローリングバスなどもあり、
スーパー銭湯の縮小版って感じで充分堪能することができました。

阪神間って温泉の宝庫であるとつくづく実感できる湯でした。
この値段でこんだけいい湯に入れるわけですから、俺のリピートリストに
しっかり刻まれています。

モスバーガー スパイシーモスチーズバーガーサラダセット(大阪千里中央)

朝食にと思い、「モスバーガー」に寄りました。
モスはいつも私は、「スパイシーモスチーズバーガー」を頼みます。
辛いもの好き、またトマトが挟んでいるパン好きには最高です。
これに普段でしたら「オニオンリングとポテト」のセットにするんですが、
健康診断も近いため、「サラダ」セットにしました。プラス「コーンスープ」。
(あんまし、変わらんやん!って声も聞こえてきますが、まあ本人の気休め程度です(^^;)

mossburger.jpg

値段は、これで680円也、やはり高いですよね、ふつうにモーニングとしてはかなり高いです。
けど・・・おいしいんですよね~
パン生地、ハンバーグ、トマト、刻み玉ねぎ、ペパロニ、チーズ・・・それにこのソース!
どれもハーモニーが見事に調和されています。

「マクドナルド」も「マックグラン」という、高級バーガーを出していますが、
俺は1回食べてイヤになりましたね。
同じ値段だすなら、「モスバーガー」で食べます。

客のオーダーをとってから作り始める新鮮さ、店の雰囲気が私はすごく好きです。
モスバーガーは値段設定が高めなのに、なぜこんだけ人を惹きつける魅力があるのか・・・
それはここを訪れた人間なら、誰もが感じ取れるでしょう。

モスバーガー 宝塚逆瀬川店 (MOS BURGER) (ハンバーガー / 逆瀬川)
★★★★ 3.5

[ 2006/02/14 18:13 ] [B級グルメ]ファーストフード | TB(1) | CM(-)

海老カツ定食(会社ランチ)

今日の定食は「海老チャーハン」であった。
このブログを馴染みにしてる方なら分かるであろう。
「海老チャーハン」という名の「海老ピラフ」である。

というわけで、他を物色~
同じ海老でも、「海老カツ」があった、これをご飯とセットにする。
トータル399円
ebikatsu1.jpg

私はカツの中でも海老カツは大好きだ。
あんまし海老カツっておいてるとこ少ないですよね。
昔「ロッテリア」で「海老カツバーガー」ばっかりよく食べたものである。

ここのは「海老チャーハン(ピラフ?)」でも思ったのだが、
海老が非常にプリプリしててうまいのである。
この海老カツもそうであった。

うん、満足のランチでした。
[ 2006/02/15 08:07 ] [B級グルメ]会社ランチ | TB(0) | CM(-)

回転すし かっぱ寿司(兵庫伊丹)

回転寿司、一皿105円均一チェーン店のひとつ「かっぱ寿司」です。
「スシロー」「くら寿司」と比べて、あんまり入った事なかったんですが、
今回寄ってみました。

お昼時を過ぎた15時くらいに入ったので、客足は日曜なのにまばら。。。
回ってる皿にろくなのがなさそうだったので、注文攻勢で攻めることにする。

まずは旬の「かつおのたたき」、それに「金目鯛」と「かわはぎ」というちょっと珍しいもんが
あったのでそれを注文。

ここのはネタが大きいですね、他の店の1.25割増しぐらいの大きさである。
しかし、どうも味がイマイチだなと思ったのは寿司飯に力がないですね。
ぽろぽろと崩れてしまうのである。

とりあえず10皿ほど頼んでみたが、「うに」は苦いだけ
(まあ100円で生うにの旨さを求めませんけどね)、
いくらも塩辛さが目立ち、俺の舌には合いませんでした。

あ、けど石垣貝(白とり貝)はうまかったです、あと「小柱」ね。
貝類は種類も豊富で、なかなかよいと思いました。

kappasushi.jpg

こういう100円均一回転すし戦争では、やっぱり私は「スシロー」「くら」かなあ・・・

かっぱ寿司 伊丹店
[ 2006/02/16 09:16 ] [B級グルメ]和食/寿司 | TB(1) | CM(-)

芋焼酎 黒霧島(霧島酒造)

私はホント、今まで芋焼酎は味に癖があるというのを聞いていて、
ずっと飲まず嫌いだったんです。

しかし、とある店で安く芋焼酎が飲めるということで飲んでみたら、
結構、芋の風味が心地よかった。

それで、今回買ってきました、「黒霧島」900ml・・・
確か値段は近所のスーパーで980円やったと思います。
瓶に入っているのは、750mlの量で同じ値段やったから、パックにしました。

kurokirisima.jpg

今晩の食事は、キムチ鍋・・・寒い冬にふうふういいながら、汗だくで食う鍋はよいもんです。
先に麦焼酎をホッピーで割って飲んで、その後に「黒霧島」をお湯割りでいただく。
割合は、1:1でやってみました。

口に含んだときの風味の広がりが格別です。
絶対、芋焼酎はお湯割りがいいですね、ロックや水割りではこの風味はでんと思います。
これでしばらくはビールなしでも、酔っ払いやれそうです(^^)

ジャンボカラオケ広場 Part2(尼崎立花)

私のカラオケの定番、「ジャンカラ」であるが、
今日はJR立花駅前店を利用。
関西では大抵、大きな駅の駅前には「ジャンカラ」があります。
ですのでどこでも探せますし、安く歌うにはここが一番です。

私は相変わらずの焼酎ソーダ割りで、歌い続ける。
他のカクテルドリンクって甘い、薄い、まずいで飲めたもんじゃありません。
しかし、ここのはベースに芋焼酎を使っていました。
店によって焼酎の銘柄が違うんでしょうか。

あとつまみに、「サルサチップス」みたいなの(280円)があったので、
それを注文、あとプラス「ピザトースト」(280円)です。

jyankara_1.jpg

この「サルサチップス」っぽいのがうまかった・・・真ん中にあるソースに
つけて食うのだが、こういうのが俺は大好きである。
こういうフードがジャンカラはほとんど280円っていう設定なので、
気軽に追加でつまみを頼めます。

2時間に30分延長して、合計4000円程度・・・
この値段がジャンカラのいいところですね(ドリンクなんとか改善してもらいたいが)
[ 2006/02/18 10:33 ] [B級グルメ]その他 | TB(0) | CM(-)

割鮮炭火焼き 「炭家」(尼崎立花)

(これも以前、昨年8月に記事にしていた分です)
尼崎立花で飲むことになり、いい店がないか物色してたところ、
ドリンク280円セールをやっていたので、ここに決めました。
立花駅より北へ徒歩5分弱くらい「炭家」である。

入って、まずお勧めはなにかと、ホワイトボードに目をやる。
すると「さんま」(280円)があるではないか。
そろそろ「さんま」もおいしい季節ですね~
で頼んでみると、なんかあるかどうか雲行きが怪しい・・・
おいおい・・・客全然入っていない(19時頃で)のに、ネタないのかい??
んで、どうやらありそうだ・・・ほっ。
それに肉詰め椎茸(380円)を頼む。
(さんまは見事に写真撮り忘れていました)

sumiya_1.jpg

ここは全部、テーブルについている炭火で客に焼かせるシステムのようである。
さんまも生ででてきた。
あまり、工夫が感じられないのが、がっかりである。

それからタンドリーチキン(580円)を追加注文。
sumiya_2.jpg

ドリンクは2人で5杯飲み、合計で5品頼んで、勘定は4000円弱。
値段も味的にもまあまあって印象だが、どうも全体的に工夫がなくイマイチである。
平日の19時ごろで、俺ら以外に客が全く入っていないのも納得できた。
私もリピートはしないでしょうね。
[ 2006/02/19 10:00 ] [B級グルメ]居酒屋 | TB(0) | CM(-)

神戸ラーメン もっこす(兵庫西宮 武庫川店)

阪神間でいわゆる神戸ラーメンの代表格がここ「もっこす」です。
神戸に住んでいる人間なら誰だって知っているでしょう。

とんこつしょうゆ味で、普通ラーメンでもどっさりの薄切りチャーシュー。
チャーシュー好きの私はここではいつもチャーシュー麺(840円)を頼む。
見てください!このチャーシューの量!

mokkosu.jpg

3,4枚喰っただけでは、全然麺が姿を現さないです。
以前は非常にスープの油量が多く、膜をはったようになっていたのが、最近はそれほど癖はない。
しかし、それでもこってりとんこつしょうゆの代表的な味だと思います。
スープの味は私の舌によく合います。
チャーシューも薄切りではあるが、どっさりと乗っているので、満足満足!

しかし、イマイチは麺でしょうか・・・ここの麺って細めんのストレートなんですよね。
全然スープが絡んでこない・・・
そこで、卓上にあるニラキムチの登場である。
これをどっさり入れて、麺に絡めて食うとホント絶品になるのである。

こってり系ラーメンが好きな方は、神戸ラーメンの代表ですので、
一度食してみてください、やみつきになると思いますよ。

[ 2006/02/20 09:51 ] [B級グルメ]ラーメン | TB(0) | CM(-)

麻婆丼(会社ランチ)

今日の定食は「麻婆丼」である。
豆腐好き、辛いもの好きの私は、もちろん麻婆豆腐も大好きで、
中華のバイキングなんかですと必ず食べますね。

今日もお姉ちゃんに「ご飯多めでっ!」って頼むと、
今日のお姉ちゃんはテンコ盛りにしてくれた。

この量をご覧くださいませ。
ma-bo-don.jpg

まあ、味はそこそこなんですが、量といい、充分に22時まで仕事の私には
満足できるランチでした。
[ 2006/02/21 10:30 ] [B級グルメ]会社ランチ | TB(0) | CM(-)

串揚げバイキング 梵 (兵庫阪神尼崎)

ちょっと最近評判のいい店の情報をもらった。
尼崎郵便局の北、500mくらいにある串揚げ屋「梵」である。
ここはなんとおまかせで、揚げてくれる串揚げが時間無制限1500円、
ストップするまで食べ放題なのである。
こりゃ、バイキング好きの俺としては制覇せないかんでしょう。

まず店構えだが、非常に綺麗で清楚で落ち着いた佇まい。
新世界にあるような串カツ屋とは、全くイメージが違います。
高級割烹的な感じが非常によい。
デートコースとして、カップルで女性を連れてきても、違和感なく溶け込めます。
(新世界ではその雰囲気受け入れてくれる女の子選びますからな)

迷わず、おまかせコースを選び、生中(500円)を頼む。
(このビールはジョッキではなく、大き目のグラスでした)
他にも焼酎や日本酒をリーズナブルに色々おいているのでお試しを。

このコースは揚げたてを一つずつ席まで持ってきてくれるのである。
まずは「うずら」こんな感じである。
bon1.jpg

1個1個はたくさん食べられるように小っちゃめに作られている。

それでは思い出せる限り、その品書きを書いてみよう。
「れんこん」「ウィンナー」「チーズ」「牛肉」「生麩」「貝柱」「こんにゃく」
「海老」「イカ」「白玉」「竹輪」「おくら」「キス」「サラミ」「ぎんなん」
「ヤングコーン」「タコ」「そらまめ」「「まいたけ」「ブロッコリ」
「アナゴ」「じゃがいも」「豆腐」「豚肉」「アスパラ」「しそ海老」・・・
あともう少しあったような気がする。

なので全部で30種類くらいの品数である。
おまかせなので、次何がくるか、ホント楽しみであった。
肉・魚介類がくるのと、野菜がくるのとで一喜一憂であったのである。

bon2.jpg

味はいい油であげてあるのか、なかなかさっぱりしていて量が食べやすくしてくれてる。
からっとしていて、ホント旨い。
また、トンカツソース、ポン酢、塩、山椒とネタにあわせて色々試すことができるのも
よかった。

野菜類が多かったので、この値段設定でできるのも納得。
肉は小さかったので、もっと食べたかった。
とりあえず一回り(約30串)は食べたので、1500円分モトはとってるんじゃないかな。
いや、いいお店を開拓できました。

串揚げ梵 (串揚げ・串かつ / 尼崎、大物)
★★★★ 4.0

[ 2006/02/22 10:24 ] [B級グルメ]バイキング | TB(0) | CM(-)

海鮮居酒屋 とも吉(大阪梅田太融寺)

1件目で相当腹が一杯になり、刺身でも食べながらちびちび飲もうと
選んだ店が「とも吉」。刺身をメインとした店です。
店内はこじんまりとしていて清潔感もある、純和風の店構え。
今回、個室を用意してもらいました。

tomoyoshi_2.jpg

今日は刺身だけが目当てだったので、刺身10種盛りを頼む。
大体これで2000円程度である。
どかん!と舟盛りで刺身登場!
やはり1枚では携帯カメラでは収まらず、3枚を合成!

tomoyoshi_1.jpg

素材は、メインはふぐ、あとは鯛、さより、さざえ、ミル貝、ホタテ、サーモン、
さば、たこ、かつおだったように思います。

この豪勢な刺身を肴に、黒糖焼酎の水割りをちびちびやる。
うーん、いいですな。
ただ、同じような10種舟盛を北海道札幌で1000円で食ったことのある俺から
すると倍の値段は高いかなって印象。

もう1杯、さっぱりしたのを飲みたくて、生グレープフルーツ絞り酎ハイにしました。
自分でぎゅっと絞って、果汁を入れて、なかなかの味でした。

すごく着物姿のお姉さんの接客がよかったですね。
きちんと教育されているなって印象でした。

そして最後に、舟盛についてた、鯛のお頭を煮付けにしてもらう。
tomoyoshi_3.jpg

そしておあいそ・・・二人で2杯ずつ飲み、7000円はまあちょっと高いかなってとこでしょうか。
4人くらい人数集まって、海鮮つっつくにはいい雰囲気の店って感じですね。

[ 2006/02/23 18:19 ] [B級グルメ]居酒屋 | TB(0) | CM(-)

回転すし「さかえ」(大阪梅田)Part2

ここ「さかえ」は以前紹介しましたが、また行って来たんで、再びです。
いや~うまい店なんで、お許しください。
全品130円均一の料金です。

今日はまず、「鯛の皮」がまわっていたので、これからいただく。
上にいくらともみじおろしがのっており、ポン酢で食べると非常にうまい。
こういう工夫の品が「さかえ」ならではです。

sakae1.jpg

次に「たらこ」と「馬刺し」・・・たらこもこれでよく2貫で出してるなと思うし、
「馬刺し」は以前に記事にした通りです。

それから特筆すべきは「うに」でした。ふつう100円程度の2貫うにだと苦いだけなのだが、
ここのは苦味が全くなかったです。うに独特の風味が口いっぱいに広がりました。
(といってもバフンウニほどの濃厚さはありませんでしたが・・・)

sakae2.jpg

あとは「トロ」と「ユッケ」(両方とも1貫)をいただきお勘定。
こんだけのもん一皿130円とは、ええ仕事してます。
夜中に女の子が1人で食ってるのも、うなずけるとこです。
営業時間が朝までっていうのも、朝まで遊ぶ人間にはもってこいですよ。

[ 2006/02/24 19:50 ] [B級グルメ]和食/寿司 | TB(0) | CM(-)

アムザ1000 カプセルホテル(大阪ミナミ)

ミナミの巨大カプセルホテルの「アムザ1000」です。
ここはキタにある「大東洋」と同じ系列です。
会社の健康診断が次の日ミナミ近くであったので、利用してみました。
宿泊料(サウナ入浴料込み)は3200円です。

前日までにネットで予約すると500円の無料食事券がもらえるのですが、
今回ちょっとその時間までに予約をいれることができませんでした。

まずここは立地条件が非常にいいです、地下鉄難波の駅から徒歩5分以内。
そして、この街中で天然温泉をおもいっきり味わえます。
単なるカプセルホテルとしてではなく、温泉施設としても楽しめるのが、
この大東洋系列ですね。この点ではニュージャパンも似ています。

その温泉施設ですが、非常にやはりキタの大東洋と似ています。
ただ露天から周りを見渡せるのは、このアムザ1000の方が上ですね。
それに若干老巧化はしていますが「大東洋」よりも綺麗です。

amuza1000.jpg>

あとレストランは今回試していないですが、普通の料金でなかなか旨いと
評判ですよ。
遠方から来られて、安く宿泊料金を抑えたい温泉好きの方ならきっと満足
するでしょうね。

BIG tomorrow 2006年4月号にこのブログが掲載されました

ビジネスマン向けの雑誌、青春出版社が発刊する
「BIG tomorrow」 2006年4月号にこの人生気ままブログが掲載されました。
(2月25日発売分)

bigtomorrow.jpg

ビジネスノウハウがすぐに、タダで手に入る!
「目からウロコのお役立ちブログ51連発」
という企画だそうで、ここのグルメ通になるために参考になるブログとして
紹介されています。(56ページ)

B級に徹して、関西のグルメを辛口評価で貫き通してきました。
しかし、再開1ヶ月も経たずに、私の拙い文章のブログでも、
こうやって目にかけてくれる方がいてくれると思うと嬉しい限りです。

この人生気ままブログに載せようと思っている記事も充実させようと、、
あちこちB級グルメを食べ歩き、B級人間として生きていく道も切り開きつつあります。
で書き綴った記事が、既に100近く書き溜めているような状態・・・(^^;)

また3月からF1始まるし、北海道旅行の記事もアップせないかんしで、
暖かくなる3月中旬あたりから、従来のグルメ記事に加えて、そういった記事を交えて、
更新頻度をかなりアップさせていこうと思いますので、これからもみなさんごひいきに!
[ 2006/02/26 05:58 ] [B級雑記]時事的出来事 | TB(0) | CM(-)

阪急そば 天ぷらそば(大阪十三)

さて、出勤前に、ちょっと腹ごしらえにと「阪急そば」に寄りました。
このブログで取り上げるの2回目ですね。
ここのそば、大好きなんですよ~すいません。

ということで、今日はちょっと豪華に、「天ぷらそば」(280円)にしてみました。
一番券売機の左上、目立つ位置にある、人気ナンバー1のやつです。

こんな感じの天ぷらでした。
hankyusoba1.jpg

うーん、この天ぷらはイマイチでしたねえ~
私はどんべえの天ぷらそばに入ってるような奴が好きですが、
どこの立ち食いそば屋はそうですよね?
けど、ここのはそうではなく、具っぽいのが全然ないんですよ。

そばは相変わらずうまかっただけに、「かけそば」にしとけばよかったと
後悔でした。

阪急そば かけそばの記事

[ 2006/02/27 09:50 ] [B級グルメ]そば・うどん | TB(0) | CM(-)

餃子の王将 カキフライ定食(兵庫尼崎西店)

さてB級グルメな奴なら、誰でもご用達であろう「餃子の王将」。
無性に餃子が食べたい気分だったので、年明け初めて行ってきました。

入ってざっと定食を見渡す。
俺はいつも、餃子と炒飯がセットになっているのがあったら、
絶対それを頼むだが、見渡すところ見当たらない。
炒飯があるかと思えば、餃子がついていない。
餃子とセットは天津飯しかない・・・

他にもメニューを見渡すと、「カキフライ定食」(735円)ってのがあった。
これはご飯は炒飯ではないが、餃子つきである。
そういや、この冬、酢カキは食ったが、カキフライはまだ食ってねーなー
と思い、これを注文、追加で餃子をもう1人前注文。

さあきたきた。
ousyoukakifurai.jpg

餃子が1人前余分なので、すごい量である。

王将はいつも思うのだが、油を使った料理が非常に旨い。
逆に前にも書いたがラーメンなんて、なんじゃこれである。
しかし、つくづく毎日王将で飯食っていたら、絶対早死するぞって
思うくらい油の量が多いのが難点ですね。

今回、外はぱりっと中がジューシーでカキフライ旨かったです。
餃子はまあご存知のとおり。
こんだけ食ったら満足、満足です♪
[ 2006/02/28 14:25 ] [B級グルメ]中華 | TB(0) | CM(-)