ジョリーパスタ いか墨のリゾット (神戸住吉)

イタリア料理のファミリーレストランチェーン「ジョリーパスタ」。
三宮方面に車で出かける用事があり、その帰りにどこかでご飯食べようと
なったのだが、友達が洋食がいいってことだったので、ファミレスって、
久しぶりに行ってみようかなと思い立つ。
そこで、偶然出くわしたのが「ジョリーパスタ」であった。

さーて入ってメニューを閲覧。
まあイタリアンですので、基本はパスタかピザが中心。
ただ、私はその時、ご飯ものって気分だったので、リゾットにしようと思う。
それもあっさりめ系のやつを。
魚介系のリゾットもあったが、これはトマトソースなのでパス。
そうなると、「いか墨のリゾット」(税込み714円)。。。
おっこれええやんかいさ♪って迷わずそれにする。

jollypastarizotto.jpg

味は、ほぉ~ファミレスレベルではなかなかやるやんってお味。
イカ墨が非常にさっぱりしてておいしい!!イカと米とのマッチングもOK。

友達もあっさりしたものにしたいと言っていて、和系パスタで
「ほうれん草とベーコン」のパスタ(税込み714円)にしていた。

こっちも私は、まず一口いただいたが、あっさりと言うよりこれは濃厚ですね。
醤油ベースの味付けであるが、ベーコンが非常にコクを出しているのである。
友達ももっとあっさりしたもの予想してたので、3分の1は私が食べてしまいました。
私はちょうどそれで腹8分目ってとこで満足満足(^^)

思ってより、ジョリーパスタなかなかよかったです。
ただやっぱりこういうファミレス系はなんかお得感がなければ行かないですね。
どうもやはり値段が高すぎるんです。
「BIG BOY」のサービスランチが安くてボリュームあって手軽かな。

[ 2006/10/09 01:36 ] [B級グルメ]その他 | TB(0) | CM(-)

キッチンえびす 武庫之荘店(尼崎武庫之荘)

大阪、難波でも300円均一のお店として、有名ですね。
で、ついこの間、検索してると、このお店が尼崎武庫之荘にもあるとのこと。
「キッチンえびす 武庫之荘店」へちょっと遠いですが早速突入してきました。

ebisuya0.jpg

まず、このお店は場所が非常に分かりにくいですね~
地図では以下の位置になるんですけど、路地に入っていかねばならないので、
こんなとこ、まず、通りすがりにふらっと立ち寄れる場所ではないです。
私もここ探し当てるのに15分もかかっちゃいました。

で同行者と2人で入店。
店内は間口の狭さから考えると、非常に広いです。
まず入ってカウンターがズラッとあって、その奥には20人~30人くらい
座れる座敷があります。
今回2人で突入だったので、カウンターにしようと思ったのだが、
客が他に誰もいない・・・夜7時半にですよ。
ちっと2人でしゃべるのには、落ち着かないかと、座敷にしました。

でまずは生中でかんぱーい♪
アテは・・・とメニュー見るが、さすがに安いですね。
その中から「どて焼き」と「げそ塩焼き」をチョイス。
両方300円です。

ebisuya1.jpg

んーーどて焼きはまあ、大阪であちこちで旨いの食ってきてるんで、
まあこんなものかってレベル。

そして「げそ塩焼き」・・・
ebisuya2.jpg

これまた、それなりって言うより、げそ塩焼きなんて、どこで食っても
あんまし味変わらんと思いますからね。

ビール飲んだ後は、焼酎にスイッチ。
なんとここ!芋焼酎は「一刻者」がおいてあるやないですか!!
私、好きなんですよね~あの混じり気のない純粋芋って感じ。
これを300円で飲めるとは驚きです。
他にも麦、米、紫蘇、泡盛と種類豊富においてくれています。

結局、合計2人とも6杯ずつ飲んだのかな?
それから海老チリを追加で頼んだんですけど、写真撮るの忘れた(^^;)
これはなかなか、こういう居酒屋で出された中華としては美味しかったですねえ。
値段も300円でしたよ。

12杯、3品で合計4500円のおあいそでした。
7時半に入って、最後閉店12時過ぎまで、延々と語り過ぎたなあ~
途中、かなり客が座敷に入ってました。武庫之荘界隈の人間はスロースタート??
ちっとしゃべるのに夢中になり、食べるもの食べてなかったのですが、
結構リーズナブルに抑えて飲める店ですね。
是非、今度はもっと料理を堪能したいと思います。

キッチンえびす  武庫之荘店 (焼鳥 / 武庫之荘)
★★★☆☆ 3.0

[ 2006/10/21 17:57 ] [B級グルメ]居酒屋 | TB(0) | CM(-)

希望軒 とんこつラーメン+小チャーハン(兵庫宝塚)

関西を中心に一大チェーン店になってきてますね。
その「希望軒」に今回久しぶりに突入してみました。

kibouken0.jpg

店はホーロー看板や、懐かしのポスターなんかが貼られていて、
非常にレトロな雰囲気を醸し出しています。

今回、夜中3時から起き出して、色々PCをいじくっていたので、
お腹はぺっこぺこ状態で開店時間11時に速攻で車を走らせました。

ゴマみそラーメン、塩味ラーメンの中、一番基本の
「とんこつラーメン」(650円)を選択。
それに、チャーシュー、鉢にいっぱいのチャーシュー盛(300円)を追加。
まだお腹すき過ぎの私は、炒飯小(150円)も追加。
合計金額が1100円+消費税と私としてはかなり豪華なランチになってしまいました。

さあ!やってきました、とんこつラーメンです!
kibouken1.jpg

おお!見事に鉢を取り囲むように、チャーシュー乗っかっていますねえ~
これだけいっぱいあるのだからと、このチャーシューから食すことにする。
うん、味は、「もっこす」「2国」なんかと同じタイプのチャーシューですね。
神戸ラーメンのチャーシューである。
kibouken2.jpg

でスープをずずっと・・・結構濃厚なとんこつスープ、とろみもあり、見た目そのままだ。
だが、いわゆる「しぇからしか」のような獣臭さがないスープである。

さあ、それでは麺を・・・っとその前に、ニンニクを2個ぎゅっと絞り、
そしてニラキムチをどさっと入れる。
私は麺をこうやって食べるの大好きでーす。
kibouken4.jpg

その麺は、とんこつラーメンと言うと、細麺ストレートであるが、ここは縮れ麺だ。
この縮れ麺にうまい具合に、薬味とスープが絡んでくれる。
これは非常に、濃厚の一言。

そんで、炒飯。
kibouken3.jpg

パサパサによーく炒められていて、非常に美味しかった。
これは鍋ふってたおっちゃんに拍手ですな。

久しぶりに来てみたが、やはり相当バランスのいいラーメンですね~
ただ、今回贅沢に食べ過ぎた感があります。
チャーシューがあれで300円増しっていうのが高いって印象あるので、
普通にラーメンと炒飯のセットがいい店です。

[ 2006/10/24 23:12 ] [B級グルメ]ラーメン | TB(0) | CM(-)

バイキング カーニバルブッフェプラス伊丹(兵庫伊丹)

明石の大蔵海岸にあり、またららぽーと甲子園にもあるカーニバルブッフェが、
ここ伊丹の地に、「カーニバルブッフェ プラス伊丹」という名で出来てるのを知った。
あまり、私自身バイキング料理店としては評価の低い、カーニバルブッフェであるが、
そのプラスの意味を探るべく訪問してみた。

itamika-nival0.jpg

まず、この「プラス」の意味であるが「和のテイスト」をプラスした
新しいカーニバルブッフェということらしい。
季節のごはんや、ごはんのお供の和風お惣菜がプラス!
食器類も、和風にしてぬくもりがプラス!
そしていちばんの特徴が、ドリンクバーのプラス!
従来のドリンクバーが、「ティーバー」に変身している。
どくだみ茶、静岡県産の緑茶、抹茶入り玄米茶、福建省の烏龍茶やダージリンの紅茶など、
自信たっぷりポットサービスのお茶が、なんと10種類以上!
そいう和のあたたかみ、お茶のあたたかみをプラスした「カーニバルブッフェプラス」だそうな。

itamika-nival1.jpg

続けて料金設定だが、大人ランチ(1281円)ディナー(1575円)という値段設定。
これでドリンクバーを含む料金であるから、まあまあの値段、少し安めではないだろうか。
 
さあ実際に取りに行こう。
itamika-nival2.jpg

左写真、やはりここは基本イタリアンバイキング、ピザとパスタは欠かせない。
今回ピザがまあまあのお味でしたね、シェーキーズピザと変わらない。
で右写真のやきそばがおいしかった。

itamika-nival3.jpg

左写真、カレーにスープ、そして右写真が和惣菜、
このプラスの特徴ってやつですな。
カレーはおいしくない・・・和惣菜はあっさりしてて、
お腹一杯になってきた後のほうで食べるのに最適。
この試みは成功でしょうね。

itamika-nival4.jpg

最後はサラダにデザート。
私はこういうバイキングでは必ず生野菜をいっぱい食べます。
普段、野菜不足なのは分かってますからね。
で、デザートですけど、こういう甘いもん苦手なんですけど、
写真撮る上で紹介するからには、デザートも必要やんなと、
盛ってきました。
しかし、このブルーベリーのケーキが甘いのなんのって・・・
食べ慣れてないものとってくるのはダメですね・・・

全体的に、今までカーニバルブッフェの印象よりかなりええです。
和惣菜を加えたことで、盛ってくるチョイスが豊富になりますし、
暴食するバイキングでは、お腹にもやさしいです。
これで後200円の値下げ・・・ここまでやってくれたら文句ないです!

住所:兵庫県伊丹市昆陽東1丁目44
電話:0727-87-7263

カーニバルブッフェプラス伊丹 (バイキング / 伊丹)
★★★☆☆ 3.0

[ 2006/10/31 01:02 ] [B級グルメ]バイキング | TB(1) | CM(-)