東京下町の飲み屋名物「やきとん」

東京の下町飲み屋の定番メニューである「やきとん」であるが、
なかなかやはり「焼き鳥」に比べると知名度は低いようです。

この「やきとん」というのは豚の正肉ではなく、内臓(ホルモン)の部類を指すのだ。
例として、以下に挙げてみよう。

レバー(肝臓)
ハツ(心臓)
タン(舌)
ナンコツ(食道)
カシラ(ほほ肉)
シロ(大腸)
ガツ(胃ぶくろ)
コブクロ(子宮)
チレ(ひ臓)
フワ(肺)
バラ(バラ肉)
テッポウ(直腸)

おおざっぱにはこういった部類が挙げられる。

最近では下町のB級グルメもマスコミが取り上げるようになり、
「やきとん」が取り上げられる機会も増え、世間一般にも
市民権を得るようになってきた。
ただ、これも東京(関東)方面での話で、関西ではホルモンといっても、
ホルモン焼きとして、区分されることが多い。
それも牛のホルモンが使われていることが多いのだ。
最近台頭してきた、「マッスルホルモン@天満」などはその代表例と言っていいだろう。

また、内臓系の刺身が好きな人間には、レバ刺しの他にも、フワ、チレ、コブクロなどの刺身が
食べられるのも、こういう「やきとん」系大衆酒場のいいところであろう。
東京来訪の際には是非とも試してみたい料理である。
[ 2006/12/01 11:20 ] [B級グルメ]焼肉・焼き鳥 | TB(0) | CM(-)

SHOP99(ショップ99)冷凍たこ焼き&大盛うどん

夜中にちょっとお酒のつまみを買いたいなって思った時は、
必ず「SHOP99」を利用します。

どうしてもコンビニって高いですよね?
歩いて3分の距離にコンビニもありますけど、
やはり車を使って10分の距離でも、SHOP99のほうが魅力があります。

そんなSHOP99でも冷凍食品が気軽に調理できて、
色々買うこと多いのですが、そんな中でも2点今回取り上げてみましょう。

まず、こちらは「たこ焼き」です。
reitoutakoyaki.jpg

まあ、関西人なら、たこ焼きプレートの1つや2つ持ってるものですが、
生地から作って・・・っとなるとかなりめんどいですよね。
そこで冷凍たこ焼きならレンジでチンで完成です。


潰れるたこ焼き30個入りセット

このSHOP99版は9個入りでおたふくソース付!
味はやはり、普通に作るのと比べると落ちますが、
酒のつまみにちょうどいい。
トッピングに鰹節と青海苔をふりかけてやれば、極上もんです。

次に「大盛うどん」
reitousanuki.jpg

これがなかなかコシのあるうどんで讃岐うどんっぽいです。
かつお風味のあっさりつゆで、少し飲んだ後の最後の仕上げに最適!
さすが大盛でボリュームもありますし。


第六弾はあえて食べ比べ!さぬきの夢2000の生麺冷凍 通常小麦の茹で麺冷凍2種類のさぬきうどん

どうでしょう?この2点で200円ちょっとです。
夜中の眠れないとき、1杯のお供にいかがですか?(^^)
[ 2006/12/05 13:41 ] [B級グルメ]その他 | TB(0) | CM(-)