たこ焼き・居酒屋 龍馬亭(大阪福島)

醤油味付けのみのあっさりたこ焼きが有名な「龍馬亭」・・・
ryoumatei0.jpg

いずれ行ってみたいと思っていたのだが、
土日祝が休みという居酒屋らしからぬ休日設定だったので、
なかなか行けなかった。
丁度、福島で焼肉を食べる機会があり、その前に一人で突入してみた。

店の雰囲気は暗めのライトアップ、非常に落ち着いた雰囲気で、
ジャズが流れている、
うん、このゆったり感は、私にはなんとも心地よい。

ryoumatei1.jpg

まずは黒ホッピー(390円)に、ねぎ醤油たこ焼き9個(330円)をいただく。

たこ焼きは注文を受けてから、焼いてくれるので、
出来立てほやほやをいただけるのが、いいですな。
ただその分出来上がりまで結構時間かかりますぞ。
なので先にすぐ出てくる1品ものを頼んでおくべきです。
私なんて、何も食べずにホッピーがジョッキ半分なくなりましたもん。

ryoumatei2.jpg

さーてそのお味は!!
う~ん・・・醤油だけの味付けは、私にはちょっと物足りないかな~
おいしいことはおいしいが、濃厚さが感じられない。

ただ、ソース、マヨネーズも言ったら準備してくれるので、
濃厚派でも大丈夫だとは思いますよ。
今回、私は試さなかったですけどね。

あと追加であぶり明太子(290円)と、焼酎ダバダ火振をいただく。

酒飲む店の雰囲気は非常によい、
そしてメニューもそこそこ安い!
あとはたこ焼きが好みに合うかどうかでしょうね~
今度、ソースつけて食べてみての次回評価としましょう。

↓お勧めリンク↓

↑こんなたこ焼きを購入したいです♪↑


龍馬亭
[ 2007/03/01 16:33 ] [B級グルメ]大阪の味 | TB(0) | CM(-)

立呑み 呑舟(大阪ホワイティ梅田)

梅田のホワイティ地下街で1店、気になっていたのがこの「呑舟」です。
地酒が250円って値段で表に貼り出されているのが、非常に気になったのです。

donsyu0.jpg

さて、前店でビールも飲んだことやし、次は地酒やなあと思うとここに入ってました。

ここは立ち飲みと言っても、4分の3くらいはきちんと椅子があります。
ですので、私もきちんと座って落ちついて、今回は飲ませてもらいます。

まずは地酒の前に焼酎を挟もうと、焼酎水割り(310円)をもらう。

そしてアテは・・・っと。
若干ここは高いですね、それにイマイチ魅力のないメニュー。
そんな中から、無難に焼き厚揚げ(250円)にしました。
donsyu1.jpg

しかし、結構ボリュームありました。
ちっさいのが2切れくらいかなって思ってたら、4切れも♪
これ1品で十分な量です。

そして目当ての地酒は「神の松」(250円)です。
donsyu2.jpg

これ普通のコップにプラス、枡にこぼれんばかりに入れてくれるので
たーーっぷりな量。これで250円っちゅうのも安い!
ただ、ホンマ全然知らないぞ・・・この地酒。

2杯1品で合計810円のおあいそ。
アテ、酒、雰囲気、値段、全体的な感想を述べると、まあ平均的なお店では
ないでしょうか。特に悪いところもなく、特筆すべき特徴もない。
私自身どういっていいか分からないお店ですね。

呑舟
[ 2007/03/02 16:09 ] [B級グルメ]立ち呑み | TB(0) | CM(-)

日本酒 あ、不思議なお酒  宮城蔵元「一ノ蔵」

米どころ東北宮城の蔵元「一ノ蔵」が製造しているのだが、
面白い名前・・・
以前、三宮が職場だった頃、よく通っていた居酒屋さんにおいていました。
「あ、不思議なお酒」です。

fusiginaosake.jpg

ぱっとメニューの名前見た瞬間に惹かれましたね~
日本酒の欄に書かれていたわけですが、頼んでみました。

んん!!これは日本酒だと言われずに飲んだら、
日本酒と気づかない人間のほうが多いのではなかろうか?
その口の中に広がる甘酸っぱい風味は、まさにワインなのである。

アルコール度数は通常の日本酒よりもかなり低め、8・5%
ただ、その飲み口のよさから、何杯も飲んでしまうと危ないかもしれない。

製造方法を調べてみるとこんな感じだそうだ。
「宮城県産のチヨホナミを65%精米し
もろみ日数が8~12日と短い期間で一段仕込みをします。
特殊な製造方法から生まれた日本酒は
古来から伝わる日本酒とは全く異なる味わいです。」

まさにその味は日本酒好きならば、1度は試して欲しい1品である。
今回、お取り寄せにて、懐かしく飲ませていただいたが、
やはり美味しかった♪

■送料無料!一ノ蔵 あ、不思議なお酒 300ml×12本[宮城県]

↓お勧めリンク↓

↑十四代ですと購入にはこの値段です↑

焼酎 香ばしい麦の味わい「麦一献」 篠崎

以前、天満「八尾蒲鉾店」で飲んだ麦焼酎「おこげ」・・・
この香ばしい味に魅せられた私であったのだが、
この「おこげ」・・・なかなかお店で巡り合える焼酎ではない。


大分麦焼酎 おこげ720ml

そんなときふと立ち寄った西田辺の居酒屋で、香ばしい麦の味わいと
名を冠した麦焼酎があった。
値段も1杯380円となかなか安いではないか。
その名は「麦一献」。

mugiikkon.jpg

これを頼んでみると・・・その名のとおり、香ばしい!!
「おこげ」にも全然ひけをとっていない。
それでいてすっきり感も抜群!

早速、家に帰って、お取り寄せさせていただきましたね~
美味しいのにこの値段♪
こりゃええです。


麦一献 25°1800ml

本来の麦の味が際立つ旨さ・・・
麦の代表格いいちこなんぞはクセがなくって、
飲みやすいが、パンチがないですよね。

ご飯のおこげが大好きな人には、この焼酎、
おこげもええですけど、こっちもなかなかええですよ♪

二東マッコルリ (株)二東酒造(イドンジュジョ)

近年の韓国ブームで、マッコリもあちこちの店で見かけるようになりましたね。
特に焼肉系を扱ってる店では置いていない店の方が少ないのではなかろうか?
焼肉のこってりした味わいには、マッコリの甘酸っぱい爽やかさは
非常にマッチしている。

makkori.jpg


一般的にお酒は、肝臓に負担をかけ、血糖量を下げ、
高血圧及び成人病を誘発するのに反し、
マッコルリはたんぱく質と糖質、コーリン等があり、
肝臓への負担を少なくし、成人病予防に役立ちます。
また、ビタミンB複合体は、血液循環を助け、疲労物質を除去し、
食欲をそそり胃もたれせず、しみ、そばかすの予防にもいいと言われています。

アルコール度数は6%とビール並にも関わらず、
その呑みやすさから、ついつい深酒することもあるから、
ご注意を!!


韓国 二東【イードン】 マッコルリ 360ml 8度
(こちらは8%と高アルコールです^^)

私もビールを飲んだ後、このマッコリは、焼酎、日本酒と並んで、
好んでよく飲むお酒ですね。
置いているのを見ると、必ず頼みたくなります。

焼肉にマッコリ、これで今週末は〆ましょうかいっ♪