カレーのチャンピオン 本店(石川県金沢)

この日の到達地は石川県金沢。
東日本応援車中泊旅4日目あらすじはこちら!

石川県のB級グルメの代表は、金沢カレー。
ドロドロっとしたルーに先割れスプーンが特徴です。
以前に、西宮にある系列店で食べた経験はあります。
西宮甲東園「カレーの市民アルバ」の記事はこちら!

そのコクのあるカレーは結構、私の好み。
値段も安いし、今度金沢に来た時は絶対食べようと思ってました。
中でも一番有名店の「カレーのチャンピオン」本店にやって来ました。

カレーのチャンピオン 本店(石川県金沢)

さすがに本店だけあって、規模がでかいです。

店頭のサンプル。
カレーのチャンピオン 本店(石川県金沢)

どれもカツがのっているのが特徴ですね。

券売機方式。
カレーのチャンピオン 本店(石川県金沢)

Lカツカレーで780円だから、まあまあの値段やなと思っていたら、
580円??

さらにこっから割引があったんですよ!!
カレーのチャンピオン 本店(石川県金沢)

タイムサービスをやっており、それもほとんどの時間です。
カツカレーが580円ならば、かなり良心的な値段です。
このLカツカレーにしました。

店内は牛丼チェーンのようなカウンターのみ。
カレーのチャンピオン 本店(石川県金沢)

あとテイクアウトコーナーも独立させており、
テイクアウトされる方も多かったですね。

持ってこられた水がすごい。
カレーのチャンピオン 本店(石川県金沢)

ジョッキのようなジャンボカップ。
カレーに水は必須なんで、これもよく考えてらっしゃる。

こちらがLカツカレー(580円タイムサービス)。
カレーのチャンピオン 本店(石川県金沢)

ステンレスの皿に盛られているのもその特徴。
また、千切りキャベツが添えられているのも、金沢カレーらしさ。
うん、なかなかボリュームあって、お得に感じます。

カツは薄いながらもサクサク感があります。
カレーのチャンピオン 本店(石川県金沢)

ルーもまろやかに濃厚なコクを感じられます。
カレーのチャンピオン 本店(石川県金沢)

この味は私には好みですね。
しかし、ライスの量に対して、圧倒的にルーが少ない。
最後は卓上の漬物でライス食ったくらい。

あと、これね。
カレーのチャンピオン 本店(石川県金沢)

フォークでカレー食うのは、非常に違和感。
ドロドロのルーなんで、これでもすくえるが、
やっぱりスプーン慣れしている私には使いにくい。

ルーが少なめなのが少々不満だが、この値段ですからね。
あと辛さがもうちょい欲しいところ。
卓上に辛さ調節できるスパイスでもあったらな。
しかし、非常に完成度の高い、ご当地B級グルメカレーでした。

住所:石川県石川郡野々市町高橋町20-17
電話:076-248-1497
営業時間:11:00~24:00
定休日:年中無休
↓お勧めリンク↓

★神戸ビーフの高級カレーでも食べてみませんか?★


カレーのチャンピオン 本店カレー / 野々市工大前駅野々市駅(北陸)馬替駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5
昼総合点★★★☆☆ 3.5

[ 2011/09/11 00:16 ] [B級グルメ]丼・カレー | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bkyugourmet.blog7.fc2.com/tb.php/1849-125873d3