立喰 さくら寿司(東京池袋)立ち食い寿司

今回東京旅で、重点的に食べようと思ったんは寿司。
普段、関西では回転寿司ばかり食べておりますが、
ここ東京では、同じようなリーズナブル値段で、食える形態がありますよね。
はい、立ち食い寿司です。
大阪では私は1軒しか経験したことありません。
大阪、鶴橋「すし幸」の記事はこちら!

ここ東京で何軒巡れるかな?
池袋にあります、立喰「さくら寿司」にやって来ました。

立喰 さくら寿司(東京池袋)立ち食い寿司

このカウンターのみの店内。
立喰 さくら寿司(東京池袋)立ち食い寿司

7人も立てばいっぱいになるかな。
立ち飲みには慣れている私なので、この雰囲気は好きですが、
なかなかね~寿司を注文するタイミングが掴みにくい・・・

お値段はこんなの。
立喰 さくら寿司(東京池袋)立ち食い寿司

1貫の値段です。
ただ一注文で2貫握られますから、この倍の値段になります。

まずは江戸前寿司の基本、赤身(73円×2)。
立喰 さくら寿司(東京池袋)立ち食い寿司

大きさは少し小ぶり。
しかし、ねっとり旨い鮪の赤身は、さすが東京って思えるネタ。

続けて、生うに(157円×2)。
立喰 さくら寿司(東京池袋)立ち食い寿司

この値段のうに、苦いか芳醇かどっちかなと思いましたが、
ちょっと苦みを感じましたね・・・残念。

カウンターの冷蔵ケースをじっくり見極める。
立喰 さくら寿司(東京池袋)立ち食い寿司

次からの注文は、見た目で旨さは判断してみましょう。

ってことで頼んだのは、こはだ(105円×2)。
立喰 さくら寿司(東京池袋)立ち食い寿司

大阪では、めったに食えるもんではないし、見た目新鮮そうでしたので。
食べてみてやっぱり正解。
肉厚のこはだで、ほのかに酢〆されている味は、旨い。

もうひとつ、こちらも冷蔵ケースを見て虜になりました。
立喰 さくら寿司(東京池袋)立ち食い寿司

中トロ(157円×2)です。
これめっちゃ美しいでしょ。
食べてもね~トロと赤身のミックスで両方の味が味わえる。
とろける部分と、ねっとりの部分がこりゃ美味しいわ~

これだけ食べて1000円弱にておあいそ。
この辺りは立ち飲みで慣れておりますので、引き際はあっさりと。
回転寿司よりかは、ちょっとお高めですが、旨さは段違い。
特に鮪がよかったな~
東京立ち食い寿司巡り・・・これまた奥深いジャンルだな。

夜は・・・飲みに行きますよ~(^^)
来週月曜に続きます。

住所:東京都豊島区西池袋1-15-9 東武ホープセンターB1F
電話:03-5960-3242
営業時間:10:00~22:00
定休日:なし
↓お勧めリンク↓

旅してでも食べたい地もの旬もの回転寿司
[ 2013/07/11 00:00 ] [B級グルメ]和食/寿司 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bkyugourmet.blog7.fc2.com/tb.php/2519-1b029680