駅弁屋 和[なごみ]小田原ラスカ店(神奈川小田原駅)東華軒の鯛めし

東京から大阪への、青春18きっぷでの帰り道。
電車の乗り継ぎのタイミングで、少し小田原駅で時間があるなと思いました。
ここで、後々の過酷な静岡横断の前にトイレは行っておくとして、
あと駅弁屋があれば覗いていきたいなと。
すると改札口の隣にありました、駅弁屋 和(なごみ)小田原ラスカ店です。

駅弁屋 和[なごみ]小田原ラスカ店(神奈川小田原駅)東華軒の鯛めし

こちらのお店、改札内からも外からも購入できるような造りになってます。

中に入って、お弁当類を物色。
駅弁屋 和[なごみ]小田原ラスカ店(神奈川小田原駅)東華軒の鯛めし

金目鯛炙り寿司(1200円)なんてめっちゃ旨そうですが在庫ない・・・
で、目につくのは「小田原名物」って文字。
この2種類のうち、どっちかにしようかと、鯛めし(780円)に決定。

こちらが、その鯛めしのパッケージ。
駅弁屋 和[なごみ]小田原ラスカ店(神奈川小田原駅)東華軒の鯛めし

うん、駅弁らしいですね~
電車の中で蓋を開けるのが楽しみだな。

こちらが開けたもの。
駅弁屋 和[なごみ]小田原ラスカ店(神奈川小田原駅)東華軒の鯛めし

鯛のそぼろがご飯に敷き詰められています。
ここで、私は失敗したな~と思うのは、
こういうそぼろって甘めに砂糖で味付けされてるやないですか。
私は鯛の焼いた身をご飯に混ぜ込んだもんやと思っていたので、
こりゃ口に合わないやろと・・・

食べてみる。
駅弁屋 和[なごみ]小田原ラスカ店(神奈川小田原駅)東華軒の鯛めし

やっぱりな・・・
こういう砂糖系の甘さが大の苦手な私なので、
この甘いご飯はどうにも口に合わない。

しかし、この細かいそぼろやと箸では食えないですね。
駅弁屋 和[なごみ]小田原ラスカ店(神奈川小田原駅)東華軒の鯛めし

なので、木のスプーンが同梱されてました。

漬け物、佃煮、竹輪、蒲鉾など。
駅弁屋 和[なごみ]小田原ラスカ店(神奈川小田原駅)東華軒の鯛めし

こちらで旨いと思ったのはカップに入ったわさび漬け。
甘い鯛めしを喰らう中、このつーんとした辛さは救いでした。

うーん、事前に調べていたら、絶対買わなかったな。
2種類に絞った段階で、小鯵押寿司(980円)にしていれば、
もっと美味しく召し上がれただろうにと後悔です。

住所:神奈川県小田原市栄町1-1-9 小田原ラスカ3F
電話:0465-20-9038
営業時間:7:00~20:30
定休日:年中無休
↓お勧めリンク↓

この駅弁が旨い!


駅弁屋 和 小田原ラスカ店弁当 / 小田原駅緑町駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5

[ 2013/09/07 00:00 ] [B級グルメ]和食/寿司 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bkyugourmet.blog7.fc2.com/tb.php/2546-0905de8f