酒屋の酒場 京橋店(和歌山)居酒屋

和歌山ぶらりとはしご酒。
1軒目行った店よりすぐの場所にもう1軒気になる店があったんですよ。
それはワイングラス1杯180円のお店。
この値段でしたら、まあ損はないだろと河岸を変えました。
「酒屋の酒場」京橋店です。

酒屋の酒場 京橋店(和歌山)居酒屋

こちらのお店も酒屋併設なのかなと思いましたが、
小売りをやってる店は隣にはなかった。

日本酒の揃え方がええね~♪
酒屋の酒場 京橋店(和歌山)居酒屋

店内入っての日本酒のメニュー。
酒屋の酒場 京橋店(和歌山)居酒屋

さすがに和歌山地酒の揃え方がすごいな。

しかし、今回のお目当てはこれ。
酒屋の酒場 京橋店(和歌山)居酒屋

グラスワイン(180円)が赤白1杯だけでなく、
色々と種類揃えられているのがすごい。

まずは白ワインより。
酒屋の酒場 京橋店(和歌山)居酒屋

グラスはちょい小さめ。
その後、赤と交互で、合計6杯ほど飲みました。

店内の様子。
酒屋の酒場 京橋店(和歌山)居酒屋

丸テーブルがいくつかあり、ビアサーバのカートリッジが、
椅子代わりになっています。

こちらがアテメニュー。
酒屋の酒場 京橋店(和歌山)居酒屋

これ見た瞬間に、なんでこんな高いの?
まあ、大阪酒屋角打ちに慣れている私からすると、
ありえない値段設定。

で、同行者が頼んだのがスモークチーズ(380円)。
酒屋の酒場 京橋店(和歌山)居酒屋

スーパーで買ってきたスモークチーズを袋から出しただけ?
それにね、スパサラダも出てきましたよ。
この雰囲気で付きだしまで出すとは・・・
ま、この段階でこの店あかんわって雰囲気を、
2人でめっちゃ醸し出してたと思います。

そして、私が頼んだのは、たこわさ(280円)。
酒屋の酒場 京橋店(和歌山)居酒屋

こりゃここでは280円メニューから、
一品をチョイスしたほうがええやろってことで。
まあ、どこにでもある、たこわさです。
白ワインには合いますよね。

店内の様子、もうひとつ。
酒屋の酒場 京橋店(和歌山)居酒屋

料理は、骨付き鶏が名物らしいが780円っちゅう値段はな。。。
で、あとで、この壁メニューのだし巻きたまごを見つけた。
こっちを食べてみたかった

まあ、酒屋の角打ちレベルと考えると、全体的にはこんなもん。
ならば、なんでアテを角打ち値段にせんのかってことです。
大阪の似たような店行って、もっと勉強するべきですね。

住所:和歌山県和歌山市雑賀町127
電話:073-426-5678
営業時間:14:00~23:00
定休日:日曜日
↓お勧めリンク↓

せんべろ探偵が行く


酒屋の酒場 京橋店居酒屋 / 和歌山市駅

夜総合点★★☆☆☆ 2.3

[ 2013/11/04 00:00 ] [B級グルメ]居酒屋 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bkyugourmet.blog7.fc2.com/tb.php/2629-5a8948de