天丼てんや 難波御堂筋店(大阪ミナミ)

天ぷらの美味しさは、関西よりも関東が上と思っているわたくしめ。
東京方面を中心に天丼のチェーンを展開しているのが「てんや」。
以前、東京旅行の際に、酒飲んだ後、その天丼を食べて、
なぜにここまでカラリとサクサクにチェーン店で揚げられるのか、
びっくりした記憶があります。
東京御徒町「てんや」の記事はこちら!

その「てんや」が遂に関西に初出店!
天丼「てんや」難波御堂筋店です。

天丼てんや 難波御堂筋店(大阪ミナミ)

場所はホント、難波のど真ん中。
さすが関西1号店、気合い入ってます(^^)

ただ、店内は狭いな。
天丼てんや 難波御堂筋店(大阪ミナミ)

1Fと2Fがあるんですが、圧迫感ありますね。
この時は2Fのカウンターに通されました。

こちらが通常メニュー。
天丼てんや 難波御堂筋店(大阪ミナミ)

基本の天丼は500円。
あと、そばやうどんのセットもあります。
蕎麦が二八そばってことで、これもちょっと興味あったんですけどね。

限定メニュー。
天丼てんや 難波御堂筋店(大阪ミナミ)

まあ、あの東京で食べた味と一緒かどうか、
天丼の並を食べてみましょう。

こちらがワンコインの天丼。
天丼てんや 難波御堂筋店(大阪ミナミ)

提供されるまで、かなりの時間かかりました。
10分以上は待った感じ。
まだまだオペレーションが客の入りに追いついていない感。
味噌汁はついてきますけど、まあファースト丼チェーンで、
どこでも飲めるような味です。

天ぷらの具材は5種類。
天丼てんや 難波御堂筋店(大阪ミナミ)

海老、イカ、キス、かぼちゃ、エンドウ豆です。
揚がり方は、うん東京で食べた時の同じような感じです。
以前、テレビで見たんですけど、
ベルトコンベアで流されていくような感じで、
揚げ上がりまでは機械でオートメーション化しておりました。
天ぷら揚げるのは職人技が必要でしょうから、
これで誰でもカラリと揚がった天ぷらが作れるわけです。

いただいてみます。
天丼てんや 難波御堂筋店(大阪ミナミ)

うん、想像したとおりの揚がり方で、
関西に他、ワンコイン天丼のお店いくつかありますが、
それよりも上をいっていると思います。
ただ、どうしても具材そのもんが貧弱かな~
特に海老が顕著ですね、全くプリプリ感がない。

卓上には天丼のタレと漬け物が置いています。
天丼てんや 難波御堂筋店(大阪ミナミ)

実際、丼のご飯にかかっているタレは少なめでした。
吉牛でもツユダクになんて絶対しない私には、
ちょうどよかったですが、これで調節できますね。
あと、お茶のポットが卓上に置いていてくれたらな。

東京で食べた時は、酔いが廻っていて、
あまり細部に渡るところまで感じることができなかったのかも。
今回食べてみると、揚げ具合はさすがだなって思いますが、
やはりチェーン店の味だなって印象。
また、東京に行って、抜群に旨い天丼が食いたくなりました。
東京日本橋「金子半之助」の記事はこちら!

住所:大阪市中央区難波2-1-3
電話:06-6214-2075
営業時間:11:00~23:00
定休日:無休
↓お勧めリンク↓

こんな上天丼が家で出来ますよ♪


天丼てんや 難波御堂筋店天丼・天重 / 大阪難波駅なんば駅(大阪市営)JR難波駅

夜総合点★★☆☆☆ 2.9

昼総合点★★☆☆☆ 2.9

[ 2013/08/22 00:00 ] [B級グルメ]丼・カレー | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bkyugourmet.blog7.fc2.com/tb.php/2636-62db5434