赤垣屋 なんば店(大阪ミナミ難波)立ち呑み

その日は夕方から難波で用事があり、昼はランチで呑もうかってことに。
で、そのメインのランチ前に、ビールをたっぽり腹に入れときたい。
ってことで、朝から開いてるお手軽な立ち飲みと言えばここですね。
なんばにはいくつかありますが、ビックカメラ南側にある、
「赤垣屋」なんば店で開始です。

赤垣屋 なんば店(大阪ミナミ難波)立ち呑み

こちらのお店のええとこはこれ。
赤垣屋 なんば店(大阪ミナミ難波)立ち呑み

きちんと分煙されているんですよ。
たばこ吸わない私は、最近、どうもたばこの煙が目に染みるようになり、
酔いが廻っていない状態で、近場で吸われるたばこが苦手になりました。

もちろん、その禁煙の方へ。
赤垣屋 なんば店(大阪ミナミ難波)立ち呑み

まあ、赤垣屋はお一人さん利用が多いですね。
この日もカウンターはほぼ、お一人さんで埋まっていました。
私らは2人やったので、壁際の2人立ちテーブルへ。

気軽にちょい呑みの代表的なメニュー。
赤垣屋 なんば店(大阪ミナミ難波)立ち呑み

もちろんビールを呑む予定やったんですけど、
一番搾りと淡麗の値段設定が30円差なのはなぜ?
この値段設定なら勿論、300円の一番搾り生中にしますね。
軽く3杯も飲むと、気分も落ち着いてきた(アル中か・・・)。

あとでいっぱい食うから、ここでは一品ずつで。
赤垣屋 なんば店(大阪ミナミ難波)立ち呑み

豚冷しゃぶが180円程度と安かったのでそちらをチョイスしたが、
まあ、めちゃめちゃ量が少ない。
赤垣屋は値段安いなって思う品多いですけど、
量がホント少ないですからね。
味も家で自分で湯がいても、同じようなもん作れるな。

もう一品、牛タン串焼き。
赤垣屋 なんば店(大阪ミナミ難波)立ち呑み

250円くらいやったと思います。
これもカリカリになるまで焼き過ぎ。
立ち飲みでも串焼きメインにやってる店と比べると、
この味はちょっと泣けてくるな・・・
きちんとした串焼き食うなら、なんばなら絶対こっち行きます。
ミナミ「大阪焼きとんセンター」の記事はこちら!

まあ、アテを期待して行く店ではない。
あくまでも一人飲みとして敷居が低く、
且つ、アテの量もお一人用にされているので、
気軽にビールをちょこっと飲むタイプの立ち飲みですね。
日中ずっと開いているので、その点、利用価値は高いです。

さーて、酔いもふんわり廻ったし、メインの店へ行きましょう。
明後日に続きます。

住所:大阪市中央区難波3-1-32 1F・2F
電話:06-6641-3384
営業時間:9:00~23:00
定休日:無休
↓お勧めリンク↓

ひとり呑みのススメ


赤垣屋 なんば店居酒屋 / 大阪難波駅難波駅(南海)近鉄日本橋駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5

[ 2013/11/26 00:00 ] [B級グルメ]立ち呑み | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bkyugourmet.blog7.fc2.com/tb.php/2639-cc7fe426