空港銘酒蔵(大阪豊中)日本酒利き酒立ち呑み

するっとKANSAI 3dayでの大人社会見学会の朝。
あらすじはこちらで書いております。
ルート的に、伊丹空港がトップバッターとなりました。
今回の社会見学というテーマから、空港施設を選んだと思われがちですが、
実はそうではないんですよ(^^;)
日本酒を手軽に利き酒できる店は、関西あちこち巡っているわたくし。
で、飛行機を普段利用しない私は、ここだけ残っていたんですね。
「空港銘酒蔵」にやって来ました。

空港銘酒蔵(大阪豊中)日本酒利き酒立ち呑み

なんと言っても、ここの目玉は、
関西一円の酒蔵の地酒を揃えており、
また100円より、その飲み比べができます。

店内もこんな感じで、めちゃめちゃ種類豊富に取り揃えていますね。
空港銘酒蔵(大阪豊中)日本酒利き酒立ち呑み

近畿2府4県(大阪、京都、奈良、兵庫、和歌山、滋賀)ありますから、
日本酒好きならば、見ているだけで楽しいと思います。

そして、その100円で飲めるシステムが面白い。
空港銘酒蔵(大阪豊中)日本酒利き酒立ち呑み

もう一つ。
空港銘酒蔵(大阪豊中)日本酒利き酒立ち呑み

さらに。
空港銘酒蔵(大阪豊中)日本酒利き酒立ち呑み

これだけの銘柄が揃っており、自販機形式になっております。
まずはお猪口を注ぎ口にセットし、100円を投入すると、
ちょろちょろっと、お猪口に注がれる仕組み。

こちらのカウンターでいただきます。
空港銘酒蔵(大阪豊中)日本酒利き酒立ち呑み

カウンターにて、壁の方向へ向いた図。
空港銘酒蔵(大阪豊中)日本酒利き酒立ち呑み

また、こんなお品書きも置いてました。
空港銘酒蔵(大阪豊中)日本酒利き酒立ち呑み

肴も鶏皮ポン酢に、酒盗が100円とお手軽。
そして大吟醸系や各おすすめは自販機ではなく、
こちらで店員さんに頼んで注いでもらえます。

今回は2種類を自販機のほうでいただきました。
空港銘酒蔵(大阪豊中)日本酒利き酒立ち呑み

今まで飲んだことをないのチョイス。
まずは兵庫県丹波「西山酒造場」の小鼓「丹鼓」純米吟醸。

そしてもう一種類。
空港銘酒蔵(大阪豊中)日本酒利き酒立ち呑み

和歌山「田端酒造」の「羅生門」純米吟醸。
私の好みとして、すっきり辛口の中に、後味として、
吟醸味のふくらみがある酒が好きなので、
結果的に同じような味の酒を選んでいます。
(それに後で気づいたが、どちらも小売り値段も結構高い部類でした)
ただ、100円では、
吟醸味の香り高さまでは感じることはできませんでしたね。
やはり大吟醸からチョイスしないかんでしょう。

うん、日本酒好きならば、必ず楽しめると断言できます。
しかし、ホント日本酒しかないから、他の酒好きには興味ないだろな。
大吟醸4種の飲み比べセット(1400円)を今度は味わってみたいな。

まあ、朝やったんでホント軽めに。
次は以下の施設を見学しました。
池田、インスタントラーメン発明記念館の記事はこちら!

お昼ご飯は時間がなく、テイクアウトで移動中に食べます。
明後日に続きますね。

住所:大阪府豊中市蛍池西町3-555 大阪国際空港ターミナルビル 北ターミナル2F
電話:06-6856-6874
営業時間:8:00~20:00
定休日:無休
↓おすすめリンク↓

日本酒手帳


空港銘酒蔵日本酒 / 大阪空港駅蛍池駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3

[ 2013/12/11 00:00 ] [B級グルメ]立ち呑み | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bkyugourmet.blog7.fc2.com/tb.php/2682-94f7e307