プロローグ~仕事納めもそこそこに、いざ南海フェリーで四国徳島へ!(2013~2014年末年始9連休)1日目

待ちに待った長期休暇。
今の仕事では、公務員と同じカレンダーどおりにしか休みがないわたくし。
ただ、この年末年始は、ちょうど12月28日が土曜日、そして1月5日が日曜と、
うまいタイミングで9連休となりましたね~♪
この時期を利用せずに、遠方へ旅行に行かずにおれるものかってなもんで、
様々なプランを練りました。

ここんとこ毎年、年末年始は東京に向かってるんで、
また青春18きっぷを利用して行こうかと考え、
東方面に行くならば、世界遺産にもなった富士山を、
ぐるり一周でもしようかとも思案を巡らせてみる。

そして西方面も、これまた青春18きっぷを使って、博多を一番遠方にして、
瀬戸内・山陰を一周するコースも考えたんですけどね。
それか、車をカーフェリーに乗せて、一気に大分別府にまで飛んで、
温泉三昧をしようかとも考えました。
けどね~フェリーって年末年始は特別料金になるんですよ。
なので、往復の交通費考えると、なんか馬鹿らしい・・・

しかし、パッ!と閃いたのが、同じ東→西へ向かうならば、
四国は自分の車で走ったらどうやねん?ってこと。
香川のうどんも、年に1回は食べたいしね~(^^)
ってことで、点と点とを繋げて、今回の長期旅をプランニングしました。

仕事終わりの挨拶もそこそこに、和歌山のフェリー乗り場に向かいます。
プロローグ~仕事納めもそこそこに、いざ南海フェリーで四国徳島へ!(2013~2014年末年始9連休)1日目

ここで1日早く行動しておけば、香川で朝から活動できるもんね。
こういうことには頑張りを見せます。

南海フェリー(和歌山→徳島)の所要時間は約2時間。
プロローグ~仕事納めもそこそこに、いざ南海フェリーで四国徳島へ!(2013~2014年末年始9連休)1日目

初めて乗るフェリーでもありますので、
後日詳しく別記事にいたします。

予定通り、21時半には徳島港へ。
プロローグ~仕事納めもそこそこに、いざ南海フェリーで四国徳島へ!(2013~2014年末年始9連休)1日目

このパカって開く瞬間が、「さあ!今回の旅も始まるぞ!」
って気分を高揚させてくれますね。

まずは晩飯なんも食ってないから、腹ごしらえを。
プロローグ~仕事納めもそこそこに、いざ南海フェリーで四国徳島へ!(2013~2014年末年始9連休)1日目

ただお目当てにしてたお店が、灯りはついてるんだがなんか暗い。
扉を開けようとしても、鍵閉まってました・・・
テラ盛りチャーハン、食ってみたかったのにな~
次の徳島訪問時には必ず!

ってなわけで、徳島B級グルメの代表格を食います。
プロローグ~仕事納めもそこそこに、いざ南海フェリーで四国徳島へ!(2013~2014年末年始9連休)1日目

徳島ラーメンですね。

ここの売りは玉子食べ放題。
プロローグ~仕事納めもそこそこに、いざ南海フェリーで四国徳島へ!(2013~2014年末年始9連休)1日目

おかわり自由のご飯も頼み、たまごかけご飯に。
プロローグ~仕事納めもそこそこに、いざ南海フェリーで四国徳島へ!(2013~2014年末年始9連休)1日目

3杯もごはん食ったら、腹いっぱいやわ(^^)

夜も遅いが、わずかな時間で徳島観光いたしましょう。
プロローグ~仕事納めもそこそこに、いざ南海フェリーで四国徳島へ!(2013~2014年末年始9連休)1日目

徳島城を訪問したつもりやねんけど、ちょっと違う?
道間違えたかな~
ってなわけで、別記事にいたします。
「徳島城ではなくって、ここはビジネスホテル?」の記事はこちら!

もっかいカーナビインプットし直して、今度こそ!!!
プロローグ~仕事納めもそこそこに、いざ南海フェリーで四国徳島へ!(2013~2014年末年始9連休)1日目

どうもまた違うみたいやわ・・・
このカーナビ、ホンマ、アホやからな・・・
「城」って入れたら、ちゃんと案内せえ!っちゅうねん。
(ってそんな賢いカーナビはあらへんですよね^^;)
ってことでこれも別記事にします。
「徳島城ではなくって、ここは病院?」の記事はこちら!

で、本当に今度こそ正真正銘の「徳島城」。
プロローグ~仕事納めもそこそこに、いざ南海フェリーで四国徳島へ!(2013~2014年末年始9連休)1日目

はい、天守閣は現存してないんですね。
徳島の「ニセ城」には辿り着けましたが(^^)
で、これが今回、旅のテーマの一つとなります。

徳島で温泉入ってから、香川に移動しましょうか。
プロローグ~仕事納めもそこそこに、いざ南海フェリーで四国徳島へ!(2013~2014年末年始9連休)1日目

そして、この旅(だけではなくいつもだが)のテーマ、もうひとつ。
1日1回はかならず湯船に浸かる!!

温泉入って、のんべんだらりしてたら、日付超えてしもうた。
次の日のテーマに備えて、香川にまでは西へ走っておきたい。
眠気も結構きておるが、もうちょい頑張るぞい。

ってことで到達したのが、うどん県の「道の駅 滝宮」。
プロローグ~仕事納めもそこそこに、いざ南海フェリーで四国徳島へ!(2013~2014年末年始9連休)1日目

はい、今回も車中泊中心の旅にします。
あまり距離走らず、もっと東寄りの道の駅にしようかと思っていたが、
深夜の国道はスイスイ通ることができて、
高松の西側、ここまで到達できました。

寒い中やけど、結構、車中泊の車もいてますね。
プロローグ~仕事納めもそこそこに、いざ南海フェリーで四国徳島へ!(2013~2014年末年始9連休)1日目

気温は氷点下までは下がっていないけど、外の気温は2度。
ただ、この温度でも毛布と羽毛布団の2枚重ねに、
敷マット、低反発シートの、上下2段がまえの極寒体制やと、
全く平気でホカホカに眠ることができます。
あ、もう夜中3時近いわ、おやすみなさいませzzz

1日目終了。
またこの旅記事は、毎週日曜日連載にいたしますね。

↓お勧めリンク↓

安心・安全!はじめての快適車中泊
[ 2014/01/19 00:00 ] [B級旅行・温泉]日本行脚 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bkyugourmet.blog7.fc2.com/tb.php/2773-6ebf915c