山地獄(別府地獄めぐり)B級珍スポット

別府地獄めぐりの3つめ。
海地獄、鬼石坊主地獄からちょい下り坂を行くと現れるのがこちらの施設。
「山地獄」です。
どんな風に山なんやろ?
思い浮かんだのは、地獄の風景でよく描かれている、
「針の山」やったんですけどね。

山地獄(別府地獄めぐり)B級珍スポット

で、現実は、あちこち大きな岩肌の山から、蒸気が溢れているだけでした。

しかし、これだけではつまらんと、こちらの施設も考えたんでしょうね。
山地獄(別府地獄めぐり)B級珍スポット

なんと!ミニ動物園のようになっているんですよ!
まず、立派な孔雀がいました。
(羽を拡げたところを撮りたかったがタイミング合わず)

そして、こちらの動物がメインになるのかな。
山地獄(別府地獄めぐり)B級珍スポット

お尻を向けたカバ。

ってことで、頭の方へ廻ってみましょうか。
山地獄(別府地獄めぐり)B級珍スポット

けど、このカバずっと、この体勢のまんまです。
寝てるんかいな?

カバにやるエサも売られていたんですけどね。
山地獄(別府地獄めぐり)B級珍スポット

この人参を他のお客さんがほって投げても、カバは全く見向きもせず、
相変わらずの体勢のまんま。
他、見て回って、最後にもう一度見てみましたが、
微塵も動いておりませんでした。

で、本来はこちらのお方の方が、メインでしょうけど。
山地獄(別府地獄めぐり)B級珍スポット

アフリカ象もおりました。
しかし、厩舎は奥の方におり、よく見えません。
それに象の肌の色って灰色ですから、さらに分からない。

そして、施設の真ん中にはフラミンゴ、ブラックスワン他。
山地獄(別府地獄めぐり)B級珍スポット

この鮮やかなピンク色は、中央に添えるにはふさわしいな。
山地獄(別府地獄めぐり)B級珍スポット

猿。
山地獄(別府地獄めぐり)B級珍スポット

ポニー。
山地獄(別府地獄めぐり)B級珍スポット

はい、ミニ動物園としてきちんと成り立ってはいてますね。

お子さん連れのファミリーでしたら、
地獄めぐりの中でもちょっとしたアクセントになる施設やと思います。
うん、3つ巡ってきたけど、ここはここでなかなか個性的でしたよ。

それでは4つ目に向かいましょう。
明後日に続きます。

住所:大分県別府市鉄輪
電話番号:0977-66-1577(別府地獄組合)
営業時間:8:00~17:00
定休日:無休
入場料:8地獄共通観覧券2000円(各地獄400円)
駐車場:あり(無料)
↓お勧めリンク↓

【送料無料】ワンダーJAPAN(日本の不思議な《異空間》800)
[ 2014/04/07 00:00 ] [B級旅行・温泉]日本行脚 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bkyugourmet.blog7.fc2.com/tb.php/2818-3905aac3