鬼山地獄(別府地獄めぐり)B級珍スポット

別府地獄めぐり、引き続き5つめ。
さきほどの「かまど地獄」のすぐ下った向かいにあります。
今度は「鬼山地獄」です。

鬼山地獄(別府地獄めぐり)B級珍スポット

この地獄めぐりは、単体で1つ巡るなら400円。
8つすべてのセット券ですと2000円(ネット割引10%もあり)。
なので、時間がある限り、セット券の方がお得です。

入ってすぐに、鬼さんがおられます。
鬼山地獄(別府地獄めぐり)B級珍スポット

この鬼だけが、この地獄の名前由来なんかな?
先に進も。

今までの地獄がちょっとずつ趣向が違っておりましたが、こちらの施設は?
鬼山地獄(別府地獄めぐり)B級珍スポット

まず入ってすぐ、マレーシアのサラワク州にある伝統家屋が建てられている。
かと言って、これは地獄めぐりとは趣向が違うので、あまり興味なくスルー。

あっ、おりました!この地獄の特徴さんが。
鬼山地獄(別府地獄めぐり)B級珍スポット

そう「ワニ」なんですよ。
この施設内ありこちにワニを飼っており、「ワニ園」と化しております。

しかし、ワニって動かないよな~
鬼山地獄(別府地獄めぐり)B級珍スポット

このワニもこの口開けた体勢のまんま、ずーーっと微動だにせん。

こーんな感じで、次から次へ、ワニのいる檻だらけです。
鬼山地獄(別府地獄めぐり)B級珍スポット

うーん・・・ワニ、あんま見てて面白くないぞ。
鬼山地獄(別府地獄めぐり)B級珍スポット

エサやりショーみたいなのがあって、激しく動くこともあるのだろうか?

いちお、他の地獄施設と同じような池もありました。
鬼山地獄(別府地獄めぐり)B級珍スポット

色合いは緑色をしてたので、それで名前をつけたらよかったのにね。
「緑茶地獄」とか(^^;)
(あんま、苦しまずにすみそうだが・・・)

ここの温泉についての説明書きがあります。
鬼山地獄(別府地獄めぐり)B級珍スポット

しかし、ワニメインで、なんで、鬼山地獄という命名なんやろ?
と思ったら、この地域の地名なんですね。
そのまんま、「ワニ」の文字を公式に加えたほうが、それらしいのに。

今回8つ廻った地獄の中では、インパクトがなかったかな~
動かないワニがたくさんいてるって印象しか残りませんでした。

では、次の地獄へ行きましょう。
来週月曜に続きます。

住所:大分県別府市鉄輪
電話番号:0977-66-1577(別府地獄組合)
営業時間:8:00~17:00
定休日:無休
入場料:8地獄共通観覧券2000円(各地獄400円)
駐車場:あり(無料)
↓お勧めリンク↓

【送料無料】ワンダーJAPAN(日本の不思議な《異空間》800)
[ 2014/04/11 00:00 ] [B級旅行・温泉]日本行脚 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bkyugourmet.blog7.fc2.com/tb.php/2823-6ef97282