酒場 おか長(大阪難波ミナミ)居酒屋

本日は難波で飲みます、まずは1軒目。
最初はビールをガバガバ飲む私なので、
できるだけビールの値段が安く抑えられている店ってのが1軒目の条件な私。
なんばウォークに1軒、ええお店ができているのはチェック済みでした。
酒場「おか長」にやって来ました。

酒場 おか長(大阪難波ミナミ)居酒屋

私にしては珍しく立ち飲みやないです。
座りの店。
で、左のドリンクメニュー見ると、どこかと似てませんか?
はい、激安立ち呑みの雄「七津屋」ですね。
立呑み処「七津屋」なんばウォーク店の記事はこちら!
どうやら系列店のようです。
ただ、こちらのお店は瓶ビールは置いていないようだ。

ってことで、私がチョイスしたのは生大(440円)。
酒場 おか長(大阪難波ミナミ)居酒屋

最初の1杯目は700mlなんて軽く空けてしまうでしょ?
隣は同行者の緑茶ハイ(270円)です。

他にもドリンク地酒。
酒場 おか長(大阪難波ミナミ)居酒屋

そしてワイン。
酒場 おか長(大阪難波ミナミ)居酒屋

地酒も有名処ながら一合がこの値段は嬉しいし、種類揃っている。
そしてワインもボトル1300円やもんな~
ビールから始めても、他に色々と流れやすい。

店内の様子。
酒場 おか長(大阪難波ミナミ)居酒屋

コの字カウンターでの座りになります。
奥に一つだけテーブルがあったかな?
まあ、1人か2人での利用がメインですね。

さーて、アテどうしようか。
酒場 おか長(大阪難波ミナミ)居酒屋

もう一つ、海鮮系。
酒場 おか長(大阪難波ミナミ)居酒屋

ひととおり色々と揃っているし、値段も七津屋系列らしく安い。
200円切るアテが多いのが特徴。

そんな中選んだのは、寒ブリの造り(380円)。
酒場 おか長(大阪難波ミナミ)居酒屋

ただ、ブリにしては、脂のノリが少々物足りない。
ハマチに近いと思います。
七津屋系でお造り頼んだのは始めてであったけど、
これはイマイチ。

次に選んだのはかす汁(270円)。
酒場 おか長(大阪難波ミナミ)居酒屋

本日のおすすめ品でした。

非常に濃厚系の鮭かす汁。
酒場 おか長(大阪難波ミナミ)居酒屋

冬場は必ず頼む品ですけど、これは心がほっこりと落ち着きます。

もう1杯、生大注文したので、それに合うもんにしましょう。
酒場 おか長(大阪難波ミナミ)居酒屋

串カツの5種盛り(530円)です。
肉系は牛とささみ。
そして野菜はアスパラ、椎茸、玉ねぎ。

いかにもこういう大衆酒場らしい串カツ。
酒場 おか長(大阪難波ミナミ)居酒屋

お味も予想通りです。

どうしても座りたいってことがなければ、
近くの七津屋チョイスでしょうね。
値段も向こうの方がいくぶんか安いし、瓶ビールあるし。
(アテの旨さ的には変わらないと思います)
私は全然立ちで平気やから、そうチョイスするでしょう。

さあ、次いきますか。
来週月曜に続きます。

住所:大阪市中央区千日前1 なんばウォーク
電話:06-6211-6335
営業時間:[月~金]10:00~22:00 [土・日]9:00~22:00
定休日 不定休(なんばウォークに準ずる)

↓お勧めリンク↓

せんべろ探偵が行く


おか長居酒屋 / 近鉄日本橋駅日本橋駅難波駅(南海)

夜総合点★★☆☆☆ 2.9

[ 2014/07/11 00:00 ] [B級グルメ]居酒屋 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bkyugourmet.blog7.fc2.com/tb.php/2876-290711b9