蛸也[たこなり](大阪難波ミナミ)たこ焼き

大阪なんばはしご酒、2軒目。
1軒目でガバッとビール飲んだけど、もうちょい欲しい。
そのビールに合わせるとなると、ここは難波。
うん、粉もんテイクアウトできる店が多いですよね。
道頓堀川で、風に吹かれながら飲みましょうか。
たこ焼きがテイクアウトできる店、蛸也(たこなり)に立ち寄りました。

蛸也[たこなり](大阪難波ミナミ)たこ焼き

牛タンやホルモンもあるようですね。
お店構えは、大阪らしい観光客目当てであろうお店。

店頭ではご覧のように、テイクアウト用のコーナーがあります。
蛸也[たこなり](大阪難波ミナミ)たこ焼き

たこ焼きは都度、ここで焼かれております。

ただ、イートインが中心のお店ですね。
蛸也[たこなり](大阪難波ミナミ)たこ焼き

この中にいくつか席がありました。

たこ焼き以外のメニュー。
蛸也[たこなり](大阪難波ミナミ)たこ焼き

そしてドリンクです。
蛸也[たこなり](大阪難波ミナミ)たこ焼き

私らはテイクアウトですのでこっちから。
蛸也[たこなり](大阪難波ミナミ)たこ焼き

8個で450円ですから、難波の繁華街にしても少し高いな。
普段なら買わない値段設定なんですけど、
この時、600円12個のが半額になるクーポン持ってたんですよ。
なので購入しました(まあ通常価格なら絶対買ってない)。

途中、コンビニに寄り、道頓堀川のほとりへ。
蛸也[たこなり](大阪難波ミナミ)たこ焼き

この店からでも3分程度で到達できます。
ぐびっと500mlのロング缶♪

さーて、たこ焼き、パックを開いてみましょう。
蛸也[たこなり](大阪難波ミナミ)たこ焼き

上メニューの中で、味はどれにしようかなと思ったのですが、
ソースマヨネーズのありきたりのではなく、普段食べていないものをと、
「ネギガーリック醤油味」にしてみました。
大きさはまあ標準的、そしてあまり時間は経過していないのに、
ひしゃがってきているところを見ると、結構ユルユルなタイプかな。

いただきます。
蛸也[たこなり](大阪難波ミナミ)たこ焼き

まず、すぐに感じたのは、これガーリック入れ忘れちゃうん?
全く感じない。
同行者にも確認してみたが同様意見。
ガーリックって、絶対に入っていれば分かる調味料です。
ふりかける方式やと思うが、忘れてる。

そしてたこ焼きは醤油味ですから、その味はしてますね。
しかし、生地に全く出汁の味ついてへんやん・・・

まあ、残念なたこ焼き。
観光客にはこれぞ大阪の味って、食べてほしくない部類ですね。
「わなか」をチョイスしてもらうのが一番無難やと思います。
たこ焼き道楽「わなか」千日前本店の記事はこちら!
(観光客値段ですけどね・・・)

さあ、そんではお店のタイプ変えましょうか。
ちょっと北上して次のお店へ。
明後日水曜に続きます。

住所:大阪市中央区道頓堀1-3-13
電話:06-7163-8855
営業時間:[月~金]19:00~24:00 [土・日]14:00~24:00
定休日:無休
↓お勧めリンク↓

お好み焼き・たこ焼き・もんじゃ焼きプロの究極の味を家庭でつくる!


蛸也たこ焼き / 日本橋駅近鉄日本橋駅大阪難波駅

夜総合点★★☆☆☆ 2.5

[ 2014/07/14 00:00 ] [B級グルメ]大阪の味 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bkyugourmet.blog7.fc2.com/tb.php/2877-5b1a1a95