傾いとるで~ 中華そば ○豊[まるとよ](和歌山市)ラーメン


今回、和歌山日帰り旅の最後を飾るに一番ふさわしいお店。
和歌山のB級グルメと言えば、一番代表的なのはラーメン。
そして、私の最近の旅で定番になっているのが、B級珍スポットめぐりです。
この両方を兼ね備えているお店があるんですよ。
そんなお店、中華そば ○豊(まるとよ)に立ち寄りました。

傾いてるよ~ 中華そば ○豊[まるとよ](和歌山市)ラーメン

まず上の写真は、お昼に立ち寄った時に撮った外観。
見ての通り、掘っ立て小屋のような雰囲気。
ただ、こちらのお店、夜のみの営業時間でした。

そんなわけで、また帰り、夜に再訪問しました。
傾いてるよ~ 中華そば ○豊[まるとよ](和歌山市)ラーメン

さらに屋台雰囲気らしくなってますね(^^)

で、こちらのお店がなんで有名か?
傾いてるよ~ 中華そば ○豊[まるとよ](和歌山市)ラーメン

別に私がコンデジ傾けたわけやないですよ。
右側に写っている自販機が正真正銘、地面に水平なんです。
はい、この建物自体が南側へ向けて傾いているんです。
調べてみると、どうやら地盤沈下でこうなったらしいですね。
その角度は10度以上あるのだとか?

もう1枚。
傾いてるよ~ 中華そば ○豊[まるとよ](和歌山市)ラーメン

確かに風情はありますもんね。
アラフィフ以上の世代には、こういうラーメン屋に、
ノスタルジーを感じるのではないでしょうか。

ガラガラ~と扉を開けて中に入ります。
ここで扉を閉めるとき、注意してくださいね。
角度が下りになってますから、そーーっと閉めないと、
ガシャン!ってさせてしまいますよ(^^;)

店内。
傾いてるよ~ 中華そば ○豊[まるとよ](和歌山市)ラーメン

カウンター(壁沿い含む)だけです。
で、各席面白いのは、その傾きに合わせて調整板(?)が置かれていること。
これで水平になるように調整されています。

メニュー。
傾いてるよ~ 中華そば ○豊[まるとよ](和歌山市)ラーメン

和歌山老舗らしく、ラーメンのスープは豚骨醤油のみ。
ただ、アレンジは結構あります。

あと、カウンター上の冷蔵ケースにはいくつか一品物もありました。
傾いてるよ~ 中華そば ○豊[まるとよ](和歌山市)ラーメン

なので、私が来た時には、ちょうど3名さんが、
カウンターで宴会してましたね。
ここで飲むのも風情あるよな。

私は色々と今日は食ってきた後なので、中華そば(600円)のみ。
傾いてるよ~ 中華そば ○豊[まるとよ](和歌山市)ラーメン

トッピングは、チャーシュー、スライスされたゆで卵、かまぼこ、
葱にもやし、海苔です。
あと胡椒は最初から上の写真のようにふられていました。
和歌山ラーメンには、このタイプ多いですね。

そのスープをいただいてみます。
他の和歌山ラーメンのお店と違って感じられたのが魚介の風味。
豚骨醤油ばかりの和歌山ラーメンでこれは珍しい、魚粉でも使っているのか。
全体的に甘めの風味であるが、化学調味料で味を調えているかな。
まあ、和歌山ラーメンの老舗はどこもこんな感じですね。

トッピング類。
傾いてるよ~ 中華そば ○豊[まるとよ](和歌山市)ラーメン

はい、どれもが皆さん予想できる味ですから、
ここで特にどうかは書きません。

麺は中細のストレート。
傾いてるよ~ 中華そば ○豊[まるとよ](和歌山市)ラーメン

和歌山らしい、やわめの麺で、この昔ながらのスープに合ってます。

あ、あと、お店出て隣にこんなテーブル部屋もありました。
傾いてるよ~ 中華そば ○豊[まるとよ](和歌山市)ラーメン

こっちは傾いてなさそうですね(^^)

いや~すごい。
傾いてるよ~ 中華そば ○豊[まるとよ](和歌山市)ラーメン

こういうお店は、ラーメンの味うんぬんではありませんね。
(ってそんなまずいってわけでないですよ、
昔ながらの和歌山ラーメンらしさを感じます。)
この雰囲気自体が、文化遺産にできそうです。
和歌山市街地からもすぐ近くですし、
和歌山ラーメンはしごの一つにいかがでしょうか。

住所:和歌山県和歌山市有本615
電話:073-432-2967
営業時間:17:00~翌3:00
定休日:水曜日
↓お勧めリンク↓

★こってり豚骨醤油和歌山ラーメンの代表格!!★


中華そば○豊ラーメン / 紀伊中ノ島駅紀和駅

夜総合点★★☆☆☆ 2.6

[ 2014/06/01 00:00 ] [B級グルメ]ラーメン | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bkyugourmet.blog7.fc2.com/tb.php/2884-ed1cb731