伝説のすた丼屋 道頓堀店(大阪難波ミナミ)

仕事の都合で、その日は難波経由で帰ります。
結構くたくた、遅くなりました。
家帰ったら、即シャワー浴びて寝る!ってな状態でしたので、
晩ご飯は難波で食って帰ろうかと。
飲まないし、安くて、ボリュームあるもんにしましょう。
「伝説のすた丼屋」道頓堀店にやって来ました。

伝説のすた丼屋 道頓堀店(大阪難波ミナミ)

東京では多くチェーン展開しておりますが、大阪ではまだ、
梅田と難波に1店ずつだったでしょうか。
初めて食べます。

店頭のサンプル。
伝説のすた丼屋 道頓堀店(大阪難波ミナミ)

うん、こういうボリュームあるジャンキーなもん欲してたんよね。

基本のすた丼は630円。
伝説のすた丼屋 道頓堀店(大阪難波ミナミ)

ファーストフード丼チェーンと比べると、お値段はお高め。
あと、色々と派生した丼があります。

その他メニュー。
伝説のすた丼屋 道頓堀店(大阪難波ミナミ)

ただ、1000円までで、腹いっぱいになりそう。
いかにも男メシですね。

こういう限定どんぶりもありました。
伝説のすた丼屋 道頓堀店(大阪難波ミナミ)

店内の様子。
伝説のすた丼屋 道頓堀店(大阪難波ミナミ)

すいてたんで、テーブルにどうぞって通されました。

まず、味噌汁と生卵が出てきた。
伝説のすた丼屋 道頓堀店(大阪難波ミナミ)

味噌汁は、まあファーストフード丼チェーンと一緒です。
薄くって、味気ない。

そして、こちらがすた丼の並(630円)。
伝説のすた丼屋 道頓堀店(大阪難波ミナミ)

ご飯はキャンペーンで、大盛りへ無料でしてくれました。
見た目は単なるボリュームある豚丼って印象。

食べてみる。
伝説のすた丼屋 道頓堀店(大阪難波ミナミ)

まず感じるのは、ガツンとにんにくがしっかり効いています。
こりゃこの後、仕事の用事とかあったりしたら、
絶対避けたほうがええ丼ですね。
しかし私は仕事帰り、ニンニク好きなので、この味付けは好き。
美味しいです。

しかし、ご飯大盛りにすると、肉とのバランスが悪い。
伝説のすた丼屋 道頓堀店(大阪難波ミナミ)

どうしても、ご飯の方が余ってきそうやったんで、
生卵の投入時期も、遅めにしました。
こうして、前半は肉でご飯食って、最後の方は玉子かけご飯風にして、
食べ進めます。

豚肉自体に旨みはあまり感じないけど、柔らかみがあるし、
このニンニク主体の味付けも好き。
ただ、こういうジャンキーB級グルメは、
もう少し値段抑えて欲しいかなってとこ。
ただ、腹いっぱいになり、満足はできました(^^)

住所:大阪市中央区道頓堀1-10-7 ぼんちビル1F
電話:06-6212-5570
営業時間:11:00~翌3:00
定休日:無休
↓お勧めリンク↓

全国B級グルメツーリング
[ 2014/12/02 00:00 ] [B級グルメ]丼・カレー | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bkyugourmet.blog7.fc2.com/tb.php/2914-a3d848c9