とりかつめし 新在家店(神戸)カツ丼

カツ丼のイメージ・・・
大盛りの丼飯をわっさ、わっさとかき込む、男飯の印象。
で、私としては、ソースかつ丼よりも、卵でとじられたかつ丼なんですよ。
和食好きな私は、出汁がしっかり効いたのがいい。
ソースやと、まあトンカツをスーパーで買ってきて、
丼ご飯の上にのせて、ソースかけてで、
美味しさどうのこうの言わなければ、自分でも作れますもんね。
その日、滞在してたのは新在家。
以前からカツ丼の専門店があるなと知っていました。
「とりかつめし」新在家店です。

とりかつめし 新在家店(神戸)カツ丼

ま、名前から分かるとおり、豚肉ではありません。
チキンカツを使っております。
その分、他の豚カツ丼のお店より若干お安めかなという値段設定です。

以下、そのお値段。
とりかつめし 新在家店(神戸)カツ丼

並で650円です。
で、こちらのお店、卵とじと、ソースの両方の種類からチョイスできる。
その日はまだまだ午後からたっぷり仕事が残っています。
小盛にするとさらに安く、520円とワンコイン値段になりますし、
胃もたれさせない程度、こっちにしときましょう。
あ、お店入ってすぐに券売機があって、そちらで券を購入です。

こういう定食もあるんですね。
とりかつめし 新在家店(神戸)カツ丼

けど、丼をおかずとご飯、別々にしただけのような?(^^)
小鉢がつき、ご飯がおかわり自由になる分、値段も少し高くなってます。
あ、味噌汁は丼でもおかわり自由になってましたよ。

店内の様子。
とりかつめし 新在家店(神戸)カツ丼

ご覧のカウンターのみ。
気軽に入って、ささっと喰って出るタイプのお店です。

こちらが、とりかつ丼卵とじの小盛(520円)。
とりかつめし 新在家店(神戸)カツ丼

わかめの味噌汁(おかわり自由)付き。

小盛ですから、この大きさ。
とりかつめし 新在家店(神戸)カツ丼

普通に大の男のランチとしては、足んないです。
けど、結構昼から神経つかう仕事が待ち受けてたんで、
この日の私にはちょうどいい。

お茶に漬け物。
とりかつめし 新在家店(神戸)カツ丼

特に言及することない、なんで撮ったんやろ?(^^;)

チキンカツ。
とりかつめし 新在家店(神戸)カツ丼

まあ、トンカツと比較するとね~
脂ジューシーなタイプのかつ丼を望んで入店すると完全に裏切られます。
ヘルシー(悪く言うとパサパサ)なお肉でええやと思ってましたから、
ま、こんなもんかで食べ進めましたが。

で、出汁はツユダクとも言っておりませんでしたが、たっぷり入ってました。
とりかつめし 新在家店(神戸)カツ丼

これがなかなか、濃くもなく薄味で美味しいんです。
かつ丼って、味の濃い~タイプのお店が多いですが、
私はここのあっさり味付けは好きですね。

がっつり男飯のイメージとは違うかつ丼です。
(まあ大盛りにすると、また違った印象にはなると思いますが)
うん、女性にもこれは受ける味ではないかな。
この出汁を使った、脂ジューシーなとんかつで、
喰ってみたいなとも思わせてくれる丼でした。

住所:神戸市灘区浜田町3-17 新在家高架下東館5号
電話:078-858-6668
営業時間:11:00~15:00 18:00~22:00
定休日:木曜日
↓お勧めリンク↓

全国B級グルメツーリング
[ 2015/06/22 00:00 ] [B級グルメ]丼・カレー | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bkyugourmet.blog7.fc2.com/tb.php/2990-9b26e53b