カリー ポロヴィッツ[Curry Polovetsian](神戸新在家)カレーライス

週に1回食っても絶対、今後の人生飽きることなく、
100%食い続ける自信がある食いもんがあります。
その名は「カレー」。
ってより、1週間に1回は食べたくなる中毒性がありますね(^^)
別に家でレトルト食ってもその禁断症状は満足できるのですが、
この日は外食いたしましょう。
阪神新在家駅北側すぐにあります、カリー「ポロヴィッツ」です。

カリー ポロヴィッツ[Curry Polovetsian](神戸新在家)カレーライス

見た目、非常に目立たないお店。
ここにカレー屋があるってことが前知識としてないと、
「あっ、カレー屋あるやん」って、通りがかりに入ることはない店ですね。

店内はこんな感じ。
カリー ポロヴィッツ[Curry Polovetsian](神戸新在家)カレーライス

入っても手狭な印象ですね。
1つテーブルに、あと壁沿いにカウンター。
あと厨房側も座れるのかな?

メニュー。
カリー ポロヴィッツ[Curry Polovetsian](神戸新在家)カレーライス

いたってシンプルです。
1種類のルーのカレーにトッピングするか、大盛りにするか。
基本のビーフカリーは650円、これにしましょう。

こちらがその出来上がり。
カリー ポロヴィッツ[Curry Polovetsian](神戸新在家)カレーライス

見た目で分かりますが、欧風のカレー。
非常にコクがありそう(^^)

脇に生野菜がのっていますけど、別皿で出してくれた方が・・・
カリー ポロヴィッツ[Curry Polovetsian](神戸新在家)カレーライス

その方が私的にはええかなと思います。
どうしてもこっちにもカレールーがついちゃうんですよね、
カレー食べている合間にさっぱり口を変えたい時、
酸味の効いた生野菜を食べたい私なので、それにカレーついちゃうのはやだ。

結構、大きめの牛肉が入っています。
カリー ポロヴィッツ[Curry Polovetsian](神戸新在家)カレーライス

そのルーは思ったほどスパイシー感はなくってまろやか。
辛さもガツンと伝わって来ず、じわっと口の中に拡がる程度。
辛さが調節できるなら、辛いカレー好きなら辛めにと、
注文時に伝えたほうがええかも。

万人に受け入れられるタイプのカレーやと思います。
非常にバランスよく美味しいカレー。
ただ、スパイスバリバリにパンチの効いたカレー好きには、
少し物足りないかなって印象かな。

住所:神戸市灘区新在家北町1-3-6 ディアコート雅1F
電話:078-842-6060
営業時間:[月~土]11:30~15:00 17:00~20:00(L.O.19:50)
[日]11:00~18:00(L.O.17:50)※通し営業
定休日:水曜日
↓お勧めリンク↓

全国B級グルメツーリング
[ 2015/02/04 00:00 ] [B級グルメ]丼・カレー | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bkyugourmet.blog7.fc2.com/tb.php/3061-13c9f955